不安や恐怖と戦う一番簡単な方法 | ロマンチックなSEがIT業界を変える。

ロマンチックなSEがIT業界を変える。

アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタントのブログです。
IT業界に入って15年。
システムエンジニア(SE)としての日々の活動記録。
キーワード は「右肩上がり」。
読者登録、大歓迎です。

IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

 

これまで、あまり意識したことがなかったのですが、私たちは、不安や恐怖に支配されています。普段は大丈夫でも、何か映像を見た時、誰かから話を聞いたとき、そして想像した時に不安や恐怖が襲ってきます。

 

一番怖いのが、想像です。

 

なぜなら、見えないから。

 

自分の心の中、頭の中で、想像をして、それに対して不安や恐怖を覚えるからです。

どれも、形がないもの、なのですね。

 

ではどうすればよいか。

 

たとえば、狭いところが怖くなる閉所恐怖症について調べてみたのですが、実際に閉所に行ってみて、想像していたのとは違って、怖くないよね、というのを実体験するそうなんですね。

 

想像ではなくてリアル。

そして、そのリアルで、恐怖を乗り越えられたことを認識する。

 

その繰り返しなんですね。

 

これまで乗り越えられてきた。

これまでできた。

 

そうした自分自身の実績を振り返って、認識して、今回もきっと大丈夫、って思える。

こうした心の取り組みが必要なのですね。

 

メンタル8割。

本当にそう思います。

 

また、書きます。