二世帯で女性が多いお客様の場合 | 31年の家作りで分かった 子育世代が失敗しない家作りで有名 な八戸でお洒落で温かい木の家を作る サイエンスホーム八戸・橋本英文

31年の家作りで分かった 子育世代が失敗しない家作りで有名 な八戸でお洒落で温かい木の家を作る サイエンスホーム八戸・橋本英文

営業マンとしても150家族の家づくりに携わり、サイエンスホームの
木の家で自宅を建て住んでいる
〜サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)の店長:橋本英文のブログ〜
木の家に住んでみたら・・・
一日の疲れを癒してくれる、ほっこりとした僕の木の家へ

二世帯で女性が多いお客様の場合

↑今日のブログのテーマはこちら

 

 

 

 

 

NO 2350

 

 

こんにちは。

 

八戸であなただけの

木の家を建てる

 

サイエンスホーム八戸店

(株式会社 橋長)

 

”家づくりは幸せづくり”

 

橋本英文(はしもとひでふみ)ですニコニコ

 

 

 

昨日は、現場周りの日ということで、

午後現場を回った。

 

 

職人さんたちが30度の暑い中晴れ

一生懸命頑張って働いてくれていた。

 

 

暑いのは大変だがお天気に恵まれたことは

とってもよかった。

 

梅雨で雨続きだと建築工事は何かと大変。

 

手早く仕事をしてくれている職人さんたちに

感謝だな〜照れ

 

 

 

 

 

 

<二世帯で女性が多いお客様の場合>

 

 

昨日、仕事から帰ると、

長女が頭にタオルを巻いて、お料理をしていた。

 

 

妻と4歳次女は、お風呂に入っている最中だった温泉

 

 

その後ご飯、そして僕は最後にお風呂に入った。

 

 

お風呂はいい。1日の疲れを癒やしくれる。

 

お風呂に入って、寝た後の寝る時の快適さ。

次の日の朝の体の調子の良さ。

 

 

お風呂は素晴らしいと思うビックリマーク

 

 

 

うちの家は、お風呂を沸かすのに

エコキュートを使って沸かしている

 

 

 

我が家は二世帯住宅だが、

お風呂が2つあるので、エコキュートは

2つ設置してあって、

 

 

 

親世帯のお風呂はそちらのエコキュート、

我が家のお風呂はこちらのエコキュートと分けている。

なので、湯切れすることなく

いつも快適にお風呂に入ることができるチュー

 

 

 

 

話は変わって、

2005年から約10年間、

大手ハウスメーカーの住友林業で

営業マンをしていた。

 

 

最初に配属になったお店の店長は、

全国区のトップセールスの方だった。

 

 

自分が一番得意としているお客様は

どんなお客様なのかはてなマーク

 

それを知り、理想の見込み客像を

作ることが大切だと教えてくれた。

 

 

 

僕は、とにかく

話を聞いてくれそうなお客様を手当たり次第

営業をかけていた。

 

 

 

多くのお客様は土地を探していたので、

当時の僕は、不動産屋さんなのはてなマーク

というくらい土地探しばかりしていた。

 

 

そして、土地を見つけたはいいが、

建物のご注文は他社で決まる。

という、ことも結構あった。

 

 

営業の仕事なので建物のご注文を

いただくことができなければならないのに、

結果的にボランティアになっていた笑い泣き

 

 

店長は、商談するお客様は高い確率で

ご注文をいただいていた。

 

 

ほっこり「契約済みのお客様の

お宅に詳細打ち合わせにいくけど、一緒に行かないか?」

 

と言われて、勉強させてもらおうとついていった走る人

 

 

 

そのお客様は

二世帯住宅の計画だった。

 

 

店長を通して住友林業

というブランドを見た時に、

 

二世帯住宅を計画するお客様が、

ブランドとしては最もハマるお客様の

そうなのかもしれないな〜うーん

と思った。

 

 

店長に、そのことについて質問をすると、

 

 

営業マンによるが、住友林業が

得意としている家づくりを好むお客様の層は

自分のフィルターを通してみると、

二世帯住宅を検討しているお客様だった

ということだ。

 

 

そこから、僕も店長の真似をして、

二世帯住宅のお客様を意識するようになり、

その後、得意なお客様の層となっていった。

 

 

 

二世帯住宅のお客様をお手伝いしている中で、

気づいたことがあった。

 

それは、エコキュートなどの

タンクの容量についてだった!!

 

 

二世帯住宅といっても、

キッチンやお風呂も2つある。

完全二世帯タイプと、

水回りは1つで親が同居するパターンだ。

 

親と同居しての家づくりをする方も結構多い。

 

 

そして、特に女性が多い家庭の場合は、

湯量が足りなくなるということに

気をつけなければならないということがわかった。

 

 

 

完全二世帯タイプは

エコキュートなどの給湯器は2台つけたほうがいいビックリマーク

 

まあ、これは、そうだろうな〜

と当時の僕も、想像がついた。

 

 

水回りは1つの二世帯同居方でも、

男性が多い場合は、一般的な大きさで割と大丈夫だったが、

女性が多いと、どうなるのか?

 

足りなくなるのだあせる

 

2つエコキュートをつけるのは流石にやりすぎ。。

じゃあ、どうするのか?

 

 

エコキュートのタンクの容量は、

一般的に370L、460L、550〜560L

と三種類ある。

 

 

使用する湯量に合わせて、どれを選ぶか?

 

 

 

ということになるが、同居型の二世帯住宅で、

女性が多いという場合、

大きいものを選んだほうがいいかもしれない。

 

 

 

お風呂の時間がバラバラとか

シャワーをかなり使うなどが想像できる。

 

 

 

一般的に、各ハウスメーカーで

標準設定されているエコキュートの

タンク容量は370Lか460L。

 

 

 

ハウスメーカーの営業マンさんが、

気づいておらず、かつ施主サイドから

そのことを伝えない場合は、

 

住んでから、お湯が足りなくなり

湯切れすることもあるかもしれない。

 

 

 

シャワーやお風呂に入ろうと思ったら

湯切れしたら嫌ですよね〜

 

 

以前、同居型の二世帯住宅で、

女性が多いお家のお手伝いをした時に、

タンクの容量アップを提案して、

喜ばれたことがあった。

 

 

 

分譲地ということもあり、

同じような家族構成のご近所さんと話をした時に、

そのお家は、エコキュートのタンクが普通サイズで

湯切したことがあったという話を聞いたようで、

 

「橋本さんの提案のおかげで、湯切れの心配がなく使ます」と好評だった。

 

 

ガス給湯器など

タンクに貯めるタイプじゃない場合は、

湯切れなどの問題はないが、

エコキュートのようにタンクに貯めるタイプの場合は、

家族の構成によっては、

 

この辺りのことを頭に入れて家づくりをしておくと、

とっても、快適な毎日を過ごすことができると思います爆  笑

 

 

 

今日はここまで

明日もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

木の家を建てるなら…

サイエンスホームを一度ご覧になってみてください。

真壁造り全国NO1のサイエンスホームの木の家。

”懐かしいのに新しい”そんな言葉がよく似合います。

グッドデザイン賞2014、2015連続受賞

 

 

 

 

■橋本英文のYouTube(サイエンスホーム八戸チャンネル)

https://www.youtube.com/channel/UCF7anONlNssPzLiR2xteN0w

 

 

■サイエンスホーム八戸のInstagram

https://www.instagram.com/sciencehome_hachinohe/

 

 

■橋本英文のTwitter

https://twitter.com/J123k

 

 

■サイエンスホーム八戸のTwitter

https://twitter.com/science_5235

 

 

 

 ■サイエンスホーム八戸のFacebookページ

https://www.facebook.com/sciencehome.hachinohe

 

 

■サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)

http://sciencehome-h.co.jp

 

 

■サイエンスホーム

http://www.sciencehome.jp/

 

 

■まいぷれ八戸のサイエンスホーム八戸のページ

https://hachinohe.mypl.net/shop/00000350442/

 

 

■suumoネットのサイエンスホーム八戸店のページ

http://suumo.jp/chumon/tn_aomori/rn_sciencehome/149750_0060/