インタビュー3:それでも、うまくいかないと迷った時はどうしたんですか? | 31年の家作りで分かった 子育世代が失敗しない家作りで有名 な八戸でお洒落で温かい木の家を作る サイエンスホーム八戸・橋本英文

31年の家作りで分かった 子育世代が失敗しない家作りで有名 な八戸でお洒落で温かい木の家を作る サイエンスホーム八戸・橋本英文

営業マンとしても150家族の家づくりに携わり、サイエンスホームの
木の家で自宅を建て住んでいる
〜サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)の店長:橋本英文のブログ〜
木の家に住んでみたら・・・
一日の疲れを癒してくれる、ほっこりとした僕の木の家へ

インタビュー3:それでも、うまくいかないと迷った時はどうしたんですか?

↑今日のブログのテーマはこちら

 

 

 

NO 1867

 

 

こんにちは。

 

 

八戸であなただけの

木の家を建てる

 

サイエンスホーム八戸店

(株式会社 橋長)

 

”家づくりは幸せづくり”

 

橋本英文(はしもとひでふみ)です。

 

 

 

 

今日は、倫理法人会の研修。

 

経営者倫理セミナーのため、

富士山のふもと。

静岡県御殿場市の富士教育センターに

向かいます!

 

 

2泊3日の研修

今回も、非常に楽しみです爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

<インタビュー3:それでも、うまくいかないと迷った時はどうしたんですか?>

 

 

 

 

2019年度サイエンスホーム

契約全国1位に輝いた

サイエンスホーム八戸店の木村さん

 

に、

 

どうやったら売れるようになったのですか?

 

とインタビューをしてみましたメモ

 

 

昨日、一昨日の続き。

 

 

 

2月12日昨日のブログはこちら

「インタビュー:なぜあなたは売れるようになったのですか?」下差し

https://ameblo.jp/mifudehitomosiha1380/entry-12574674585.html

 

 

2月13日昨日のブログはこちら

「インタビュー2:成功は才能ではなく、技術だった。」下差し

https://ameblo.jp/mifudehitomosiha1380/entry-12574780602.html

 

 

 

 

 

木村さん「それと、

毎朝、ランニングをしながら、

”自分は必ずできる”

”お客様は自分を待っている”

と言い聞かせるようにしているんです。」

 

 

「それすごいですね。」

 

 

 

このことも、

アチーブメントで一緒に勉強した

 

”アファーメーション”

 

だし、

 

 

僕が倫理で勉強している万人幸福の栞の

 

「信ずれば成り、憂えれば崩れる」

 

に書いてある、

 

 

ほんとうに信ずれば、

そうなるのであり、

必ず信じた通りにさせるのである。

 

というものがあるんです照れ

 

 

 

木村さん「これをやると、

心のセットアップができるというか、

ブレなくなりますねウインク

 

 

 

 

「なるほど、ブレないというのは、

何か軸のようなものが

あってブレないという

ことですかはてなマーク

 

 

 

木村さん「はい、今までは、

 

契約を取らなきゃとか、

断られたらどうしよう滝汗

 

という気持ちだったりした

部分もありましたあせる

 

 

「まあ、普通はそうですよねビックリマーク

 

 

 

木村さん「でも、その考えではなくて、

あくまでも幸せになってもらいたい

という ”相手のために” 

という軸になったんですちゅー

 

 

 

「なるほど、今までは

自分に矢印左矢印

向いていたけど、

 

常に相手に矢印右矢印

向けるようになった

ということだったんですね爆  笑

 

 

 

 

木村さん「教えていただいた

 

”自分の願望を明確にする”

 

こと。

 

それが大事だと聞いていたので、

願望に対してブレなくなりました真顔

 

 

 

「木村さんが見出したご自分の願望って

どういうことなんですかはてなマーク

 

 

木村さん「はい、自分は

お客様に貢献したいということが願望だし、

社会に貢献したいということが願望です。

 

橋長の理念

”家づくりは幸せづくり”

を自分の願望の真ん中に

おいたんです。」

 

 

「めちゃくちゃ嬉しいですね。

ありがとう、木村さん。

 

”家づくりは幸せづくり”を

願望の真ん中に入れてくれたこと

感激しています照れ

 

 

 

 

木村さん「そして、自分が迷った時は、

休みの時に、十和田湖の実家に帰って、

弁当を買っていって

うちの両親と一緒に話をして

時間を過ごしてセットアップしたんです。

 

86歳の親を見ていると、

 

自分のこだわっている

このプライド

 

って何なんだろうはてなマークって

ちっぽけに見えるというか。

 

自分は、こんなもんじゃない。

って、思えるようになって。。

 

 

だから、売れるようになるまで、

実家に帰って、両親と弁当を食べならが、

話をするたびに、

 

実家に、そんなプライドの衣を

一枚一枚脱いできたんです。

 

 

 

 

 

「木村さん、今日はありがとう。

話ができてよかったです。」

 

 

 

 

 

 

木村さんは、

自分の元である、親に会いに行くことで、

自分自身を感謝のエネルギーで

満たしていたんだな~とわかりました。

 

 

万人幸福の栞には下差し

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最も大切な、わが命の根元は、両親である。

 

この事に思い至れば、

親を尊敬し、大切にし、日夜孝行を尽くすのは、

親がえらいからではない、強いからではない。

 

世の中にただ一人の私の親であるからである。

 

私の命の根元であり、

むしろ私自身の命である親だからである。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

と書かれています鉛筆

 

 

 

木村さんは、それをやっていたんですね~照れ

 

 

親を愛するということは、

自分を愛するということ。

 

自己愛なんです。

 

”私はできる、私には価値がある。

私は私のままで素晴らしい”

 

と言えるためには、

自分を愛していないと言えません。

 

そのためには、

両親を尊敬し、感謝する。

 

自分を愛することが出来ない人は

他人を愛することは難しいショボーン

 

 

人は持っているものしか、

与えることが出来ない!!

 

 

 

この度、全国1位を木村さんが達成できたのも、

多くの方の支えと感謝があってこそ。

 

 

 

 

僕は

 

営業のやり方ではなく、

”営業マンとしてのあり方”

 

木村さんに伝わってよかったな~

と思いました!!

 

 

アチーブメントや

倫理で勉強していなければ

 

技術だって、

木村さんにお伝えすることが

出来ていないかもしれません照れ

 

 

僕もまだまだ、道の途中!!

 

学び続けて、

木村さんをはじめ、

うちのメンバーと共に、

 

 

”家づくりは幸せづくり”

の山の頂点を目指して

 

これからも、進んでいきたいと思います爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

今日はここまで、

明日もよろしくお願いいたしますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の家を建てるなら…

サイエンスホームを一度ご覧になってみてください。

真壁造り全国NO1のサイエンスホームの木の家。

”懐かしいのに新しい”そんな言葉がよく似合います。

グッドデザイン賞2014、2015連続受賞

 

 

 

 

▪️サイエンスホーム八戸のInstagram

https://www.instagram.com/sciencehome_hachinohe/

 

 

▪️橋本英文のTwitter

https://twitter.com/J123k

 

 

▪️サイエンスホーム八戸のTwitter

https://twitter.com/science_5235

 

 

 

 ■サイエンスホーム八戸のFacebookページ

https://www.facebook.com/sciencehome.hachinohe

 

 

■サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)

http://sciencehome-h.co.jp

 

 

■サイエンスホーム

http://www.sciencehome.jp/

 

 

■まいぷれ八戸のサイエンスホーム八戸のページ

https://hachinohe.mypl.net/shop/00000350442/

 

 

■suumoネットのサイエンスホーム八戸店のページ

http://suumo.jp/chumon/tn_aomori/rn_sciencehome/149750_0060/