自分と向き合う時間を定期定期にとっているだろうか? | 31年の家作りで分かった 子育世代が失敗しない家作りで有名 な八戸でお洒落で温かい木の家を作る サイエンスホーム八戸・橋本英文

31年の家作りで分かった 子育世代が失敗しない家作りで有名 な八戸でお洒落で温かい木の家を作る サイエンスホーム八戸・橋本英文

営業マンとしても150家族の家づくりに携わり、サイエンスホームの
木の家で自宅を建て住んでいる
〜サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)の店長:橋本英文のブログ〜
木の家に住んでみたら・・・
一日の疲れを癒してくれる、ほっこりとした僕の木の家へ

自分と向き合う時間を定期定期にとっているだろうか?

↑今日のブログのテーマはこちら

 

 

NO 1791

 

 

 

おはようございます。

 

 

八戸であなただけの

木の家を建てる

 

サイエンスホーム八戸店

(株式会社 橋長)

 

”家づくりは幸せづくり”

 

橋本英文(はしもとひでふみ)ですウインク

 

 

 

東京4日目。

 

アチーブメントの公開研修に、

青森の経営者15人と来ています。

 

 

昨日は、みんなで夜食事をとり

 

楽しく語らいましたおねがい

 

 

全員前向きな話しかしないメンバー。

 

上質な時間でしたキラキラ

 

 

おかげで、

宿題があるのに、

ビール生ビール3杯くらい飲んじゃったあせる

 

 

 

 

<自分と向き合う時間を定期定期にとっているだろうか?>

 

 

 

 

アチーブメント3日間の公開講座

 

「頂点への道スタンダードコース」

 

を受講中です。

 

 

今日で3日目。

 

 

 

 

自分の現在地を確認して、

今後の自分が目指す未来を

決める時間ビックリマーク

 

 

F1でいうと、

ピットインというものがあります。

 

車の状態を確認したり、

給油やタイヤ交換をしたりと

メンテナンスをする

 

 

また、

家づくりを

思い浮かべていただきたいのですが、

 

 

いきなり大工さんが来て

家が建つわけではありません。

 

ちゃんと、設計して図面を作り。

 

計画を立てます。

 

 

それから初めて、家が作られるのです。

 

 

 

全ての物事は2度作られる。

 

 

1度目は、頭の中で創造する。

 

2度目は、実際に行われる。

 

 

 

 

未来のことを今決める作業びっくり

 

 

 

 

時間とは、出来事の連続したもの。

 

 

その時どうするかを

あらかじめ決めておくこと。

 

 

 

「未来を知るものは、

未来を作り出すもの自身である」

 

 

 

今日も1日しっかり学んで、

縁ある人たちに貢献できる自分を

セットアップしていきたいと思いますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、ここまで

明日もよろしくお願いいたしますビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

木の家を建てるなら…

サイエンスホームを一度ご覧になってみてください。

真壁造り全国NO1のサイエンスホームの木の家。

”懐かしいのに新しい”そんな言葉がよく似合います。

グッドデザイン賞2014、2015連続受賞

 

 

 ■サイエンスホーム八戸のFacebookページ

https://www.facebook.com/sciencehome.hachinohe

 

 

■サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)

http://sciencehome-h.co.jp

 

 

■サイエンスホーム

http://www.sciencehome.jp/

 

 

■まいぷれ八戸のサイエンスホーム八戸のページ

https://hachinohe.mypl.net/shop/00000350442/

 

 

■suumoネットのサイエンスホーム八戸店のページ

http://suumo.jp/chumon/tn_aomori/rn_sciencehome/149750_0060/