八戸おやじサミット2018 | 青森・八戸で、冬暖かく、夏は涼しい高気密・高断熱で国産ヒノキのぬくもりのある木の家を作る☆夢をカタチにするブログ☆

青森・八戸で、冬暖かく、夏は涼しい高気密・高断熱で国産ヒノキのぬくもりのある木の家を作る☆夢をカタチにするブログ☆

〜サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)の店長:橋本英文のブログ〜
木の家に帰りたい。
一日の疲れを癒してくれる、ほっこりとした僕の木の家へ


テーマ:

八戸おやじサミット2018

↑今日のブログのテーマはこちら

 

NO 1429

 

 

 

こんにちわ

 

八戸であなただけの

木の家を建てる

 

サイエンスホーム八戸店

(株式会社 橋長)

 

”家づくりは幸せづくり”

 

橋本英文(はしもとひでふみ)ですニコニコ

 

 

 

 

今朝は小学校の

校門のところで

挨拶運動をしましたウインク

 

 

地域の民児協の

皆さんと一緒に

 

 

子供達とハイタッチを

しながら挨拶

 

 

朝、子供達との

ハイタッチ挨拶バイバイ

 

子供達の元気な姿に

寒さも吹き飛びますね晴れ

 

 

 

 

 

<八戸おやじサミット2018>

 



 

先日、八戸おやじサミット2018

というイベントが

八戸市で開催され

 

僕も参加させて頂きましたニコニコ

 

おやじ(お父さん方)

のみならず

 

校長先生たちや

お母さん方も

たくさん来ていただいて

大変盛り上がりました爆  笑

 

 

市内のおやじの会が

集結する、おやじサミットグッド!

 

 

2年に1度の大きな大会です!!

 

100人近い”おやじ”たちが

各校から集まって

熱く語り合う場となりました爆笑

 





 

大会のテーマは

「共に繋ごう親父の輪、共に語ろうおやじの和」

 

 

 

おやじサミットの大会趣旨にに

下記のように書かれています照れ

 

一部抜粋下差し

 

 

今、少子高齢化が進む中

学校のPTA活動や

地域活動において

 

これまで以上に

若いおやじの力が

求められていますおねがい

 

 

日頃

子供達のために

地域のために

多くの父親たちが

活動していますチュー

 

 

歴史ある活動をしている団体

または最近発足したばかりの

団体など

 

手法は違えど

第一に子供たちのために何ができるか

そして子供達とふれあいの中で

 

父親としての役割を実感できる機会を

自ら求める姿は

皆さん同じではないかと思いますグッ

 

また、父親同士が活動交流の中で

目的に向かって試行錯誤しながら

共に力を合わせて行くことこそ

 

人財づくりの場となり

惹いては将来の地域の

若き力として役割を

果たしていけると思いますおねがい

 

 

 

おやじサミットでは

 

 

”おやじのぼやきタイム”

ということで

 

グループディスカションが

第一部チュー

 



 

 

それぞれの活動していての悩み

やいいアイデアを共有しました!!

 

 

そして、第二部は

白銀中学校の

北山校長先生による講演

 



 

演題は「おやじさ~ん、出番ですよー」

 

 


約30年以上の教師生活

そして生徒指導を本気てして来た

北山先生にしかできない内容!!

 

 

この北山先生の講演

本当に良かったです。

すばらしい講演でした爆  笑

 

 

絶対、聞いた方がいい内容です!!

 

なので、後日のブログで

詳しく講演については

書きたいと思います爆  笑

 

 

 

北山校長先生は

僕の中学校の時の

担任なんですおねがい

 



 

大変お世話になった先生が

いままた校長先生として

白銀中学校に校長先生として

戻って来ましたグッ


 

その同じ時期に

同じ地域の小学校の

PTA会長をさせていただいている

ことがとっても嬉しいですチュー

 

 

 

ちなみに

この北山先生

 

あだ名は

昔からアンドレといいます

 

ベルサイユのバラではありません汗

 




 

プロレスラーの

アンドレ・ザ・ジャイアントに

そっくりだからアンドレなんですびっくり

 

 

アンドレって知ってるかな~

若い方はわからないだろうな~あせる

 



 

ね、そっくりでしょ!?

 

 

講演の後は懇親会照れ

 



多くのおやじたちと

一緒に盛り上がりましたビックリマーク

 

 

最後は

講演いただいた北山校長と一緒に

写真を撮りましたカメラ

 

 

 

 


 

向かって左から

 

白銀中学校宮崎PTA会長(小中学校の同級生)

→そして、僕

→白銀中学校北山校長

(通称:アンドレ。僕の中学校の時の担任)

→小中野小学校PTA柄本さん

(先日、PTAの県大会で出会って意気投合)

 

 


 普通の集合写真も撮ったのですが

北山先生ことアンドレは

生徒指導をしていたこともあり

当時を再現した写真を撮ってみましたチュー

 

 

*当時の再現(笑)

 

 

 

 

 

みなさん

そもそも”おやじの会”って

ご存知でしょうかはてなマーク

 

 

小学校や中学校の子供を持つ親。

特に、お父さんたちの会を

”おやじの会”と言いますビックリマーク

 

 

おやじの会の役割は、

学校行事の裏方(特に力仕事)や

奉仕活動。

地域のお祭りの裏方などですウインク

 

 

学校行事というと、

運動会とかバザー

 

テントを建てたり

入場門を作ったり

場合によっては店を

運営したり

 

何でも屋的な動きをしますニコニコ

 

 

奉仕活動はペンキ塗りとか

樹木の伐採、掃除、などですやしの木

 

 

また、お祭りの裏方というのは

 

例えば

うちの小学校の場合は、

うちの近くに三嶋神社が

あるのですが

 

春の例祭で

地域の小学校3校

中学校2校

 

そして2つの子供会が

それぞれ出店を出していますニコ

 

 

その際の

夜の巡回やお店の運営の手伝いなど

いろいろやりますにやり

 

 

 

普段PTAなど

 

学校のこと

子育てのことを

 

お母さん方に

お願いしていることが

多いぶん

 

力仕事や裏方は

お父さんたちの出番ウインク

 

 

裏方として

子供達の思い出作りの

お手伝いに徹していく

 

 

これが、”おやじの会”です爆  笑

 

 

そして

学校によって

おやじの会の名称もいろいろ

 

 

おやじの会

 

父親会

 

お父さん協力会

 

お父さん会

 

お父さん委員会

 

 

などいろいろです。

 

 

 

 

うちの娘が通う

八戸市立白銀小学校には

”お父さん委員会”とうものがありますウインク

 

 

白銀小学校では

去年H29年からスタートした

”お父さん委員会”

 

 

ずっとこの父親の

組織がなかったんですショボーン

 

 

 

きっかけは

H29年の運動会のこと

 

 

いつも運動会の

テント設営などの準備は

お手伝いのお手紙が

各保護者に前もって渡っていて

 

来れる方が

当日テント設営に来てくれるニコニコ

 

という流れが例年だったのですが

この年は、どういうわけか

手紙のお知らせが

うまくいっていなかったのかあせる

 

僕を含めて本当に2~3人くらいしか

手伝いのお父さんが集まりませんでしたびっくり

 

 

 

 

先生方と協力して

なんとか設営したものの

 

父親の組織があって

何かの行事の時は

それぞれ父親同士で

連絡を取り合いながら

 

応援に駆けつける

 

ようなそんなことを

していきたいな~

と考えていました照れ

 

 

 

お隣の白鴎小学校にも

白銀中学校にも

おやじの会があることを

知っていたので

 

羨ましく思っていましたにやり

 

 

絶対、あった方がいい!!

 

教頭先生と話をしながら

うちの白銀小学校にも

作ることになったのです爆  笑

 

 

現在

白銀小学校の”お父さん委員会”

登録メンバーは12人

 

6年生のお父さんに

お父さん委員会の委員長をやってもらい

 

副委員長を3人で

補佐するという形をとっていますニコニコ

 

 

僕もは小学校の

PTA会長ではありますが

 

お父さん委員会では

副委員長をやらせていただいていますウインク

 

 

運動会にバザー

三島神社のお祭りと

どの場面でも

 

何でも屋さんとして

大活躍してくれておりますチュー

 

 

 

僕はうちの娘が

小学校3年生の時から

PTA役員をやっているのですが

 

男性はその時

当時の会長さん含めて

3人しかいませんでしたショボーン

 

 

でも

テント設営とか

保護者が手伝うことが

あるときは

 

いつもお父さんたちが

来てくれていましたデレデレ

 

そうすると

顔なじみの方も出て来ます!!

 

 

でも、一緒に飲みにいったりすることは

ありませんでしたビックリマーク

 

 

 

同じ、子育て世代の地元のお父さん方と

一緒に飲みたい!!

 

 

盛り上がりたいひらめき電球

そういう思いが僕の中で

大きくなっていっていました照れ

 

 

 

学校行事にお父さん方が

積極的に関わることで

 

 

子供たちも本当に

楽しそうなんですおねがい

 

 

そして

お母さんたちも助かる!!

と言ってくれます

 

 

僕たち

父親は子供たちが

喜んでくれること

 

楽しそうに

学校生活を送ってくれることニコニコ

 

ちょっぴり

父親らしいことが

できているという自己満足ひらめき電球

 

そして

お母さん方に喜んでもらえることビックリマーク

 

 

これが、最高の報酬なんですおねがい

 

 

他に何もいりません!!

 

 

 

できることあれば

喜んで子供達の

思い出作りのために

動きます爆  笑

 

 

心強さ!!

 

安心感!!

 

頼りになる。!!

 

親父の姿を

今こそ見せるときなんですウインク

 

 

 

そんな熱い想いで

うちの学校でも

お父さん委員会(おやじの会)

を立ち上げまましたチュー

 

 

これからも

おやじの力が

ますます必要になって来ますおーっ!

 

 

おやじさ~ん、出番ですよー

 

 

 

 

 

 

 

木の家を建てるなら…

サイエンスホームを一度ご覧になってみてください。

真壁造り全国NO1のサイエンスホームの木の家。

”懐かしいのに新しい”そんな言葉がよく似合います。

グッドデザイン賞2014、2015連続受賞

 

 

 

 

 

■サイエンスホーム八戸のFacebookページ

https://www.facebook.com/sciencehome.hachinohe

 

 

■サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)

http://sciencehome-h.co.jp

 

 

■サイエンスホーム

http://www.sciencehome.jp/

 

 

■まいぷれ八戸のサイエンスホーム八戸のページ

https://hachinohe.mypl.net/shop/00000350442/

 

 

■suumoネットのサイエンスホーム八戸店のページ

http://suumo.jp/chumon/tn_aomori/rn_sciencehome/149750_0060/

 

 

 

 

 

はしもと ひでふみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス