石原支店長へ | 青森・八戸で、冬暖かく、夏は涼しい高気密・高断熱で国産ヒノキのぬくもりのある木の家を作る☆夢をカタチにするブログ☆

青森・八戸で、冬暖かく、夏は涼しい高気密・高断熱で国産ヒノキのぬくもりのある木の家を作る☆夢をカタチにするブログ☆

〜サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)の店長:橋本英文のブログ〜
木の家に帰りたい。
一日の疲れを癒してくれる、ほっこりとした僕の木の家へ


テーマ:

石原支店長へ

↑今日のブログのテーマはこちら

 

NO 1404

 

 

 

おはようございます。

八戸であなただけの

木の家を建てる

 

サイエンスホーム八戸店

(株式会社 橋長)

 

”家づくりは幸せづくり”

 

橋本英文(はしもとひでふみ)ですニコニコ

 

 

仙台に来ていますビックリマーク

 

昨日は

住友林業の当時の盛岡支店の

メンバー数人と会って

思い出話に浸っていました

 

気がついたら

2時まで飲んでいました照れ

 

 

 

 

 

<石原支店長へ>

 


僕が住宅業界に入ったのは、

2005年の9月のこと

 


 

2005年の4月に

前職の専門学校職員

を辞めてから

 



就職活動をし始めた自分が

出会ったのが住友林業

という会社でした爆笑

 

 



仙台支店の面接に行った時

3人の面接官の一人が

 

後に、盛岡営業所を

盛岡支店に昇格させ

 

日本一の支店にすることになる

石原支店長でしたびっくり

 

 


 

当時、石原支店長は

仙台支店の営業統括責任者でしたビックリマーク

 



僕は、営業マンとして

面接を受けましたビックリマーク



 

営業としてやれそうかどうかはてなマーク

見込みがあるかどうかはてなマーク



 

当時の営業統括である石原支店長に

気に入られて



 

住宅業界に入ることになりました照れ

 

 


 

 

入社した初日


仙台の紫山の展示場に

連れて行ってくれたのは

石原支店長だったんですよね~爆  笑

 

 


色々と、車の中で教えていただいたり

「頑張れよ~グッ」と期待してくれたりしたのを

今でも、覚えています爆  笑

 


 

当時まだ、38歳だった石原支店長

 

 

今の僕の方が年をとってしまいましたにやり

 

 

 

 

石原支店長は

僕が仙台支店に入社して

1ヶ月後に新潟支店に異動して

しまいました笑い泣き

 


 

僕も2年後に盛岡営業所に

転勤となりましたが

 

僕が盛岡に異動になってから

5年後の2012年

 

再び、僕は支店長と一緒に

働くことになりました爆  笑

 





 

震災の復興の大変な中で、

当時所長として盛岡営業所に

赴任されてきましたねニコニコ

 

 


僕は石原支店長に採用してもらったと

思っているので、

縁を感じたんです!!

 


 

もともと盛岡営業所は

仙台支店の付属の営業所でしたから、

仙台支店出身の人が多かった

 

だから、石原支店長に

世話になった人も多かったん

ですよねニコニコ

 

 

 

そんな中でも

石原支店長に採用いただいた僕を

支店長は特別目をかけてくださった

と感じていますウインク

 


 

いつも営業の僕たちの味方をしてくれて

かばってくれた!!

  


だけど、設計や工事の部署にも

慕われていた石原支店長

 

 

本当に、親分って感じでしたおねがい

 

 

 

盛岡に来る前の新潟支店でも

親分のように慕われていた支店長!!

 


新潟の皆さんも

盛岡に車で

遊びにきていたりして



すごく楽しい時を

過ごさせていただきました照れ

 

 


 

僕たちメンバーを信じて

任せてくれた石原支店長

 


お前のケツくらい

俺がいくらでも拭いてやるから

思い切って行ってこいグッ

 


こんな感じで

いつも背中を押して

くれましたよねおねがい

 

 

 

そんな石原支店長が

大好きだった僕たちは

 


今まで、誰もできなかった

そして、僕たちの悲願だった


盛岡営業所を盛岡支店に

昇格させることを


石原支店長のもとで

達成することができました!!

 

 

そして、その年

営業10人で契約棟数100棟以上。

日本一の支店になることができましたアップ

 

 

 

これは、石原支店長がリーダーだったから

僕たちは想いを持って

 

お客様に真心を伝えることが

できたからだと思いっています照れ

 

 

 

お客様さまの所に

支店長と同行した時に


 

「橋本は石原チルドレンなんです」

 


って嬉しそうに

支店長はお客様に

話をしてましたよね照れ

 

僕はとっても

嬉しかったんですよ!!

 

 

 

僕が実家に戻るために

住友林業を辞めなければいけない

 

と打ち明けたのは2014年の1月

 

 

それを、大好きな石原支店長に

言わなければならないということが

 


本当に、本当に

辛くて、辛くてショボーン

 


 

そして、石原支店長も

 

「お前がいないと困る」

 

って言ってくれて

 

なかなか辞めさせてくれなくてあせる

 

 


会社のみんなに

それをいうことを

許してくれたのは


10ヶ月後の辞める

前の日でしたね照れ

 


支店長も、会社も、メンバーも

お客様も大好きだけど

辞めないといけないって

 

辛い、切ない経験をしましたビックリマーク

 

 

 

 

その後、石原支店長は

 

首都圏に転勤されて

ご家族も一緒に首都圏

に移られましたビックリマーク

 


首都圏の支店も支店長として

活躍されていると

聞いていたんですけど

 

 


先日11月3日に

亡くなられたという

訃報を聞いて驚きましたショボーン

 

ご病気だったようですね支店長

 

 

 

 

不思議なご縁でしたよね~支店長

 

 

支店長の採用で住友林業に

そして住宅業界に入った僕が

 

日本一の支店を支店長と一緒に

達成できたこと

 

それと、住友林業を卒業させていただく時の

支店長が石原支店長だったなんて照れ

 

 

一緒にお客さまの幸せづくりのために

命懸けで戦った日々

 

全部、僕の宝物ですおねがい

 

 


 

これから

支店長に恩返しをしなきゃいけないな~

と思っていたところだったんですけど、

それをさせてくれないだなんて、、

 

 

 

石原支店長が

僕たち下の人間の可能性を信じて

部下が働きやすいように

 

部下を主役にしてやりたいっていう想い

やってくれてたこと!!

 

 

 

その石原支店長の想いを

引き継いでいきますねビックリマーク

 

そして、下の子たちに伝えていきます!!

 

 

 

 

石原支店長

 

僕は、家づくりの力で

世の中を幸せにしていきます

 

上から見守っていてください

 

 

今まで本当にありがとうございましたm(_ _)m


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

木の家を建てるなら…

サイエンスホームを一度ご覧になってみてください。

真壁造り全国NO1のサイエンスホームの木の家。

”懐かしいのに新しい”そんな言葉がよく似合います。

グッドデザイン賞2014、2015連続受賞

 

 

 

 

 

■サイエンスホーム八戸のFacebookページ

https://www.facebook.com/sciencehome.hachinohe

 

 

■サイエンスホーム八戸(株式会社 橋長)

http://sciencehome-h.co.jp

 

 

■サイエンスホーム

http://www.sciencehome.jp/

 

 

■まいぷれ八戸のサイエンスホーム八戸のページ

https://hachinohe.mypl.net/shop/00000350442/

 

 

■suumoネットのサイエンスホーム八戸店のページ

http://suumo.jp/chumon/tn_aomori/rn_sciencehome/149750_0060/

 

 

はしもと ひでふみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス