鹿児島人も通い詰める人気の天ぷら専門店 新橋


鹿児島と言えば甘い醤油・味噌が定番
ですがここは江戸前の天つゆ
と申しますのも
もともと東京の新橋にあった「新橋 橋善」で
元々料理長をされていた先代とそこで働いていた女将さん
現在はそのご夫婦の娘さんが板長として
橋善の味を引き継いでいるのだそう



まずはランチタイムでお邪魔しました

名物のかき揚げ丼はありませんでしたが
こんな老舗の天ぷら専門店でこの価格とは驚きでした!
おそらく混み具合にもよるとは思いますが
お願いすればかき揚げ丼も作ってくださるかもしれません
今回初めてですので、まずはランチの天丼おばっ


これだけ付いて600円?!!!!


ふわっふわの天麩羅
烏賊のやわらかさに驚きました
海老もぷりっぷり
天つゆはほんとに江戸前江戸
江戸前の味で育った私でも、関東のチェーン店などでは
少し甘い天つゆが多かったので
最初はちょっと辛口だなと思いましたが
この天つゆが、これまた後を引きますぺこ
またかかりすぎていないので
白米にもよくよくあいます
最後まで飽きずに食べれましたおいしいな♥

甘い醤油が好みの鹿児島人でも
こちらの天麩羅は大人気のようです

知人たちが足しげく通う理由がよくわかりました


さっそく数日後。。。

名物のかき揚げ丼をいただきにあがりました

写真で迫力出づらいですが。。。


このボリュームわかりますでしょうか。。。


夜のメニューはおつまみなどもございます
しめに天丼もなかなかおつですね天丼

ただし、こちらは江戸前
鶏天や豚天など
九州でよく目にする天麩羅はございません
王道の天麩羅メニューでございます

素敵な女将さんと板長さん
地元に愛される新橋さん
好きなお店がまたひとつ増えました

ごちそうさまでした






天ぷら 新橋
099-253-9739
鹿児島市下荒田1丁目18-22
昼 11時~13時45分(LO)
夜 17時半~21時半(LO)
水曜定休
個室あり・カウンター席あり
市電武之橋電停 徒歩1分
Pあり(専用2台)
※近隣コインP利用時は申請




      
 本日のかごんま豆知識 
      

かごんまで多い名字の呼び方・書き方

関東では「やまもとさん」というと
一般的に「山本」と書きますよね
鹿児島では「山元」がポピュラーです
「坂本」は「坂元」
「本」は「元」とほとんど書かれます
その他にも独特な読み方や
関東では聞き慣れないお名字のかたが多いです

あなたの周りで「○元」と書かれる
お名字のかたがいらしたら
先代は鹿児島(宮崎・大分)のかたかもしれませんね
ぜひ話の種になさってみては?!

きしゃば女将でした