昨日はすみませんでした。
 
 
 
前編・後編 でおさめようと思ったのですが、まさかの 前・中・後 の三部作になってしまいました(笑)
 
 
 
画像が多すぎて入らなくなる なんて、どんだけ 写真撮りまくり 載せまくり なんでしょうか私。
 
 
 
でも、せっかく 吟味に吟味を重ねて手に入れたお気に入り ですから、余すことなく 画像付き でご紹介したかった。 というのが本音です。
 
 
 
もしこの記事を見て 購入意欲を刺激された 方がいたとして、その方の 購入判断の材料 になれば。。。とも思います。
 
 
 
なぜなら 私 がそうだからです。 欲しいものを直接手に出来ない 、 通販に頼るしかない場合 私にとって ネットでの情報 は 大切な判断材料 です。
 
 
 
直接手に取って 直接見れない ものはすんなり諦める。 その潔さも大事かと思います。 でもそれが出来れば苦労しない(笑)
 
 
 
どうしても諦めきれない! 欲しい!! そんな時、実際に購入された方のお話を聞くことで、あたかもお店で説明を受けたような 疑似体験 が出来るのです。
 
 
 
これ買ったよ♡ ということだけでなく、ここが こーで あーで とたくさんの お写真 と 言葉で 書き連ねてくださるブロガー様、本当にありがとうございます。
 
 
 
あなたのような方がいてくださるから、なかなか お店に足を運べない 子育て中の私でも楽しく安心してネットでお買い物が出来るのです。 
 
 
 
ですから私も出来るだけ 丁寧 に 細かく 買った物の 詳細を書く ようにしています。 私のような方のために。。。 って単に書くことが好きなんですけどね(笑)
 
 
 
 
前置きが長くなりました。
 
 
 
新しく買ったお財布記事、後編です。 本当にラストです!!
 
 
 
 
 
 
『ラルコバレーノのラウンドジップミニウォレット(ホワイト×グレージュ)』
 
 
 
 
 
 
 
小さいバッグ用にと購入した 二つ折り財布 ですが、実は 小さいバッグ にはすでに持っている Dakotaの折り財布 で十分事足りています。
 
 
 
じゃあ何で新しく買ったのかと聞かれたら。。。愛用中のバッグとのコーディネートが合っていないのです。 もっと言えば 私の服装 にも合っていない。
 
 
 
例えばこれ、
 
 
 
 
 
 
クレアヴィヴィエの 都会的モード系 なバッグと、ほっこりカジュアル系 のDakotaが合わない。
 
 
 
続いてこれ、
 
 
 
 
 
 
エルベの シャープ的きれいめ系 トートバッグと、ほっこりカジュアル系 のDakotaが合わない。
 
 
 
Dakotaの折り財布も買った当初は 革も張りがあって 焼けもなく クリアなマスタード色 で どことなく綺麗目 にも見えるような雰囲気があったのですが、
 
 
 
使い込んでいくうちに革が馴染んで色が変わって綺麗目というより味わい深くなってしまいました。
 
 
 
 
 
 
それが嫌なのではありません。 保湿クリームや防水スプレーをしてこなかったのに変なシミもつかず、手の油分だけでここまで 良い感じ に仕上がってくれて感謝感激です!
 
 
 
本革の経年変化も悪くないね☆ とDakotaを見て正直思っています。 なのでこのお財布を手離すつもりはありません。 これからも大切にしていきます。
 
 
 
けれど、今のお出かけにはちょっと連れて行けないな~ってことなのです。 
 
 
 
 
今の私のファッションだったりバッグにはちょっとバランスが悪いから。 またしばらくお休みしていてね、と。
 
 
 
ではこの ラウンドジップミニウォレット の詳細を語らせていただきましょう。
 
 
 
小さいながらも お札を二つ折りで入れられる ところが気に入っています。 
 
 
 
 
 
 
 
 
ミニ財布になるとお札を一枚一枚 三つ折り にして入れなければいけなかったり(超めんどくさい)
 
 
 
例え折らずに入れられても 財布の形が複雑 で お札に変な折り目がつく ものもあって、レジで出したとき ちょっと恥ずかしいなぁ~ と思っていたのです。
 
 
 
これは 二つ折り にするっていっても クッキリ折り跡がつかない程度 に やんわり折って 入れられるのでレジで出しても恥ずかしくない! 
 
 
 
些細なことですが、こういうことが気になります。 お札を三つ折りなんて、お札が悲鳴を上げていますよ。 
 
 
 
じゃあ、お札に折ジワが出来にくいのはなんでだろう? しっかり折り目をつけなくても入れられるはなぜ? 
 
 
 
 
その答えがみつかりました。 四つの蛇腹 と 反対側に抜け があるからです。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この作りのお蔭で 開きがとても広くなる ので 出し入れはスムーズ だしお札に クッキリ跡がつかない んだと思います! ミニ財布で 左右の形が違う ものって初めて見ました!!
 
 
 
さぁ、このお財布と お気に入りのバッグ を合わせてみましょう♪♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どうですか? クレアのクラッチバッグ だろうが、 エルベのトート だろうが、左右されない 上品な色白のお嬢さん のたたずまい♡
 
 
 
ほ、ほほ、惚れてまうやろーーーーー!!!! 
 
 
 
たとえ数年で黄ばんでしまったとしても、構いません。 覚悟はしています。 そうなったら買い替えればいいだけです。 
 
 
 
そんなことを気にして 恐る恐る 使うより、黒ずみ上等!!の精神で思いきり 使い倒して あげます。
 
 
 
あぁ、こうして 白いお財布三兄弟 が揃うと 清々しい ですね~~(*^w^*) 気持ち良いです♡
 
 
 
 
 
 
 
 
お財布をこうして並べてみると 厚み もそれぞれ。 それにしても 長財布の薄さ 素晴らしいです。 一番薄い スマートミニウォレット に負けてないぞ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな お財布 ですが、最後に一度は皆さん 気にされたこと がありますよね? あれですよ、あれあれ。 
 
 
 
はい! 『いつから使い始めたらいいか問題』 
 
 
 
縁起を担ぐなんて 単なる迷信 と鼻で笑う人もいるかもしれません。 実際私もそこまで気にする人ではありませんでした。 
 
 
 
でもせっかく 白いお財布 を選んだからには今回はちょっぴり こだわって みたくなるのです。 せっかくならお財布にとってベストな 使い始め日 を選択してやろうじゃないか!と。
 
 
 
というわけで私は 『天赦日(てんしゃにち)』 に狙いを定めることにしました。
 
 
天赦日(てんしゃにち)ってご存知ですか? お恥ずかしながら私は今回調べて初めて知りました。
 
 
 
天赦日は 暦の上で最も吉日 と言われる日で、 結婚・引越し・開業・出生届など 新しいことを始めたり挑戦するには非常にいい日 、 何をやっても良い方向へ進む  と言われています。
 
 
 
新しいものを使い始める日 としても 良い とされているので、天赦日にお財布を新調すると 金運アップ も期待大!だそう♡ 
 
 
 
1年のうちに5~6日しかない 天赦日(てんしゃにち) ですが、21018年2月1日がその日に当たります。 春(張る)だしこの日しかない!!って決めました~(*^^*)
 
 
 
他にも 『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』 という日も良いそう。意味は 「一粒のモミが万倍にも多くの稲穂に実る日なのでお金が何倍にも膨らむ」 と言われています。
 
 
 
 
あと有名なところでは 『寅の日(とらのひ)』 、寅は「千里を行って千里を帰る」ことから俊敏な力を持つとされていて、「使ったお金がすぐに戻ってくる」
 
とか「お金を招いてくれる」と言われています。
 
 
 
どの日を選ぶかは皆さんにとって ベストな日 を選んでもらったらいいのではないでしょうか? 
 
 
 
さぁ~、気分も新たに 素敵なお買い物 との ご縁 がありますよう♡ 
 
 
 
私に関して言えば 欲しいものが多すぎて  簡単には お金は貯まりそうにない ですけどね(笑)