ご訪問ありがとうございます♬
 
三島市在住、3人子育て中
整理収納アドバイザー / 親・子の片付けインストラクター1級
森田 恵美ですハート
 
 
☘ご提供中のメニュー☘

心地よい空間作りを目指す「整理収納サービス」右矢印ご案内はコチラ☆

片づけのイライラモヤモヤを気軽に♬「個別相談」右矢印ご案内はコチラ☆
 
こんにちは音符
 
4月に入りいよいよ新年度に突入✨
 
前回 
について書きましたウシシ


本日はステップ4の
❹どんな収納方法にするか、子供と入れるモノに合わせて決める

について我が家の事例を交えながら詳しくご紹介します上差し
 



我が家のランドセル置き場では、セリアのファイルボックスを使用して棚収納をしていますニコニコ


白くて並べると見た目がキレイに見えるセリアのファイルボックス。
私はあえて右側(コチラ)を表に使って「分かる・見える」収納にしていますグッ



さて、「分かる・見える」収納って('_'?)
 
 
実際にセリアのファイルボックスを使って検証してみました照れ
 
 
 
 
 
さてさて
突然ですが問題です!
 
さんすうの教科書がどこにあるかわかりますか?下差し
 

 
きょうかしょってラベルが書いてあるから1番左かな?
 
 
 
でもこの時点でさんすうの教科書がまだファイルボックスのどこにあるのか分かりませんアセアセアセアセ


それでは次下差し
 
 
片手で引き出してみました。

教科書発見キョロキョロ
でもまださんすうの教科書がどこにあるか分かりません。
 
 
両手で取ってようやくさんすうの教科書発見びっくり
 


さんすうの教科書取るだけで行程多かったですよねポーン

この行程の多さが子供にとっては取りづらい収納になります!!
 
取りづらいということは、元に戻すことにも行程がかかりますもやもや

これでは、面倒になり戻さない右矢印定位置が決まらない右矢印散らかる右矢印片付けなさいと、子供にガミガミ言ってしまう右矢印ママのイライラモヤモヤMAX

というスパイラルになりかねませんチーン
 
 
 
ですが


「分かる・見える化」収納にすると下差し
 
 
 
 
 
おっデレデレ (見つけました!)
 
 
 
一目で分かりましたよね?
 
すぐに手に取ることができましたラブ
 
 
 
これぞたったワンアクション!!
 

戻すのもワンアクションなのでの楽ちん♬
 
 
同じファイルボックスでも使い方を変えるだけでこんなに取り出しやすさが変わりますキラキラ
 

一見、白くて見た目がキレイなファイルボックス。
モノの定位置を決めても白い面を表にしてしまうと、子供にとっては「中身がわからない」「どこに何があるかわかない」になってしまいます。えーん




 
 「分かる・見える化」収納で子供の自分でできるっという気持ちを育みましょう🎵

そしたら自然に
「片づけなさい」のガミガミイライラとさよならできますよバイバイ
 
 
 
 
 
 

最後までお読みくださりありがとうございました♬

いつも「いいね」ありがとうございます(^^♪

とても励みになります♡

 

 

 

 

 

 

整理収納サービス・セミナーについてご依頼、お問い合わせある方はLINE@からどうぞ♡

友だち追加
※友だち追加後、一言メッセージくださると登録完了です♪