2017/10~2018/3 開催日

テーマ:

HP管理者変更に伴い更新が遅くなって

大変ご迷惑をおかけしました

 
クマ10月24日(火)第二会議室パンダ
 
もみじ11月21日(火)和室ラブラブ
 
合格12月12日(火)和室クリスマスツリー
 
鏡餅1月9日(火)和室雪の結晶
 
雪2月6日(火)和室ペンギン
 
音譜3月6日(火)和室お団子
 

 

AD
◉日時 2017年10月7日(土)9:30~17:00
 
◉会場 キャンパスプラザ京都(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
    午前の部 2F ホール/午後の部 4F 第4講義室
 
≪プログラム≫  
 9:30〜10:00 開場・受付 (2F ホール) 
10:00〜12:00 仲間の体験談(2F ホール)
13:00〜17:00 小グループでの分かち合い(4F 第4講義室)
                         ★5つの小グループ(回復・成⻑とは/自助グループとは/グループ運営とネットワーク/摂食障害の伝え方・伝えられ方/家族・関係者のグループ)に分かれての話し合い。
        最後に全体で内容をシェアする予定です。参加申込書にご希望のグループをご記入ください。
       全体分かち合い(4F 第4講義室)
 
◉参加費 無料(会場費捻出のため、会場内でカンパの呼びかけをさせていただきます)
 
◉参加申し込み方法
参加ご希望の方は、添付の「参加申込書(6moushikomi.xlsx)」にご記入の上、info@eat119.com(林利香)までメールにてご連絡ください。
*人数把握のため10月1日(日)までにお申込みいただけると幸いです。当日飛び入りでのご参加も大歓迎です。
 
◉企画団体(個人)*五十音順
あかりプロジェクト、京都 NABA、ともあしの会、NABA、名前のない花たちへ、林利⾹、三重ぱる、和歌山摂食障害の会つながり 

 

AD

2016-2017へ

テーマ:

なんだろう~~~

今までかつてない師走感の無さつながるうさぎあせる

まあそれも良しとしますとびだすうさぎ2カナヘイハート

 

2016年 家族会マカロンに参加して下さった皆様

このサイトを覗いて下さった皆様

協力して下さった方

ありがとうございましたラブラブ

 

2017年も家族会マカロンでの出会い、

繋がりが少しでもそれぞれの

お力になればと願っております。

 

2017年 1月~6月の日程です

 

クラッカー1月17日(火)和室雪

バレンタインチョコ2月7日(火)和室ラブラブ

合格3月14日(火)和室クローバー

チューリップ赤4月18日(火)第二会議室チューリップ紫

コスモス5月23日(火)第二会議室ブーケ2

あじさい6月13日(火)第二会議室カエル

 

場所 四日市文化会館2階 会議室又は和室 (マカロンと表記)

時間 13:15~16:00

駐車場有

参加は、支える方、家族、協力者(当事者はご遠慮願います)

※当事者会情報など、問い合わせにて、お返事できる限りは致します

  問い合わせメールアドレス kobakomono@yahoo.co.jp

 

 

 

 

AD

予算ゼロで運営しているため

参加費1000円となっています。

 

会場費やチラシなど運営の助けがあれば・・・と

願う運営者でございます。

 

三重市民活動ボランティアセンター

「コーヒー寄付金」NPOグランプリ ポスター投票

③摂食障害 家族会 マカロン

に1票をお願いします(*^_^*)

投票できるサイトです↓

http://coffee-donation.jimdo.com/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC/

 

『集りの会』に参加しました

テーマ:

~~報告と感想~~

 

参加人数は~~、60人以上はいたのでは・・・

 

家族、当事者、援助職、(家族会、自助グループ・・)

 

まず、当事者の皆さん本当にご苦労様でした。

 

マイクが回ってくると全員が一言ずつ話してくれました。

 

このような会に参加するのは初めての方が多かったように思います。

 

緊張もしていたと思います。

 

年齢の幅もひろく、

 

会場は京都でしたが、九州からの参加者もいらっしゃって

驚きました。

 

家族の声を聞いていて、家族の思いを知り・・・と涙をする方が数名いました。

 

なんて心の優しい、繊細な方ばかりなんでしょう。

 

繊細な自分を知ることの一歩ずつに、

私たち家族は必要な見守り方で、心を寄せていたいと思いました。

かけがえのない存在ですから。

 

医療者の知らない家族と当事者の声がそこには溢れていたと思います。

本を読んでも実感できないことが、そこには溢れていたと思います。

 

家族も当事者も、同じような境遇の中で、少し先を歩く先輩から

経験による話を聞くこと、語り合うことによって、荷物は一つ降りるのではないでしょうか。

 

人はそれぞれに、10人十色の限りない豊かな明日があります。
 

※主催者の方も言っていましたが、誰かの講演会とか前に立って話す人がいない会なのに

これだけの人が集まるとは、と少々驚かれていました。

このことからも、摂食障害は病気ではなく、生きづらさであるという事がはっきりわかると思います。

ただその生きづらさ故に病状が伴ったり、痩せすぎに陥るなどの時は医療は必要ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

第5回 摂食障害 集りの会

http://eat119.com/japan-news49/

 

日時

10月8日(土曜日)

13:30~16:30

会場

キャンパスプラザ京都 2Fホール

 

詳しくは

http://eat119.com/japan-news49/

(できるだけ事前に申し込みを、ですが、当日飛び入りもできるそうです)

 

参加してきます(*^_^*)

急なお知らせですがあせる


今月26日火曜日はリカバリートークを予定しております。


内容:

家族自身が、困った、悩んだ時間から、少しづつ変化した気持ちなど、

いろんな思いを共有しながら、その経験を聞いてみようと思います。


一人ひとりの元気と力になる時間・・・


四日市文化会館2階会議室 【マカロン】と表記

13時15分より

癒しと学びの家族会

テーマ:

開催日 10月16日 11月20日 12月18日

12月は今年最後の拡大バージョンで癒しと学びの家族会を開催いたします。



内容:ゲーム感覚で自分を知り、人を知り、和やかな共感者の仲間同士で

    経験談・困りごとなど語り、学びましょう。ホッとしましょう。










病気か病気じゃないか

テーマ:

摂食障害は病気なの?成長過程なの?(性格とか強い癖)


いろいろ表現は難しい。


家族会内外で感じる事。


家族がどこをどう捉えるか・・・


ある方は、摂食障害は病気ではない!と記してあるテキストで、

とても安心され、娘さんととても前向きに、素直で自然豊を重んじた

生活が始まっている。


ある方は、医師から病気です。強迫性です。依存性があります。

等と言われて、(診断されて)病気だからとホッとしています。


後者に思う・・・家族として・・・家族は・・・支える人は・・・

本人の生きづらい本当の心に寄り添ってあげてほしい


辛いね~

生きているの大変だよね~


いづれにしても、

家族が混乱から逃れるきっかけになっていることは

いい事!まずそこ!!・・・かな