With Yonghwa2016☆決戦食神のヨンファ記者会見会場イベント4 | みどりのブログ  With Perfect Yonghwa ヨンファ

みどりのブログ  With Perfect Yonghwa ヨンファ

CNBLUE の、ヨンファさんの、なにもかもが、だいすき。


テーマ:



ある、雑誌の


インタビューで、


ぼくも、飲んであそびたいけれど、


やりたいことを、がまんして、


いままでやってきたが、


そんなとき、


先輩方が、「むかしはみんな、


きみがかんがえるように、


変なことに、執着もしたし、


うまくやらなきゃと、


おもったものだ」と


そう、いわれたけれど、


そんななぐさめは、いやだった。


ぼくの、なにを、


わかるんだって、おもった、、。


そんな、意味のことを


いっていたそうです。


翻訳は


@iw252gawaiixoxoさんです。






恋愛もせず、


ひたすら、ライバルである、


音楽と、むきあって、


とりくんできた、


ひとだけが、


言えることなんでしょうね。






バンドであっても、


ロックだけでは、なくて、


CNBLUEの、


音楽を、つくってきた、


自負も、


自信も、


いまのリーダーには、


あふれています。







でも、映画となると、


あまりに、


ロックな音楽をしていると、


そんな、色合いのみが、


でてきてしまい、







その、役に反映されてしまう、、、


そんなことも、


はなしていたそうです。


なんだか、おおきな、


可能性を


感じる、ひとことのように、


おもいました。







ふだんは、すること、なすことを、


みていて、


おもしろくって、


はははって、


いうことばかりなんですが、







男としての、


すなおな、おもいをきくと、


あまい、マスクだけではなくて、


いろいろな、


ミリョクが、


みえてきて、







むねに、ひびいて、


ぐっと、きます!







毎日の、メニューを


ちゃんと、こなして、







それだけでも、


わたしには、


とうてい、まねできないこと、、。


そのように、


なりたいし、


そうしたいけれど、







わたしの、うつわが、


ちいさすぎて、


すぐ、


なきごとを、いってしまい、、


だから、、







こんなふうに、


なんでも、できる、


というより、


できるように、する、


努力のひとの、


そばで、







にこにこしながら、


まいにちを、すごし


なないろの、


にじのような、







このひとの、あとから、


しあわせな、ためいきを、


つきながら、


おいていかれないように、


ついていくのが、







うれしくて、


しかたがない、、


いま、、。


この、映画を、


日本でも、


みられるように、


してほしい!!!


ゼッタイ!






2016/4/27
文  midori
写真は、おかりしました。

みどりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス