7月のおすすめワイン ~エリック・カム~ | みどりや酒店のブログ
2018年06月22日

7月のおすすめワイン ~エリック・カム~

テーマ:ワイン

こんにちは、みどりや酒店の小林です。プロフとは別の人です。

今回は、夏にピッタリ!アルザスの自然派ワインの造り手「エリック・カム」をご紹介致します。

 

 

今月の13日の会も、彼のワインで乾杯します!

facebookページも稼働中ですので、皆さまのコメントや写真の投稿をお待ちしています。

 ⇒【facebook:13日の会『日本中で、いや世界中で〇〇〇のワインが飲まれる日』】

 

 

エリック・カムは家族で代々ブドウ栽培や家畜の飼育を行ってきました。ブドウ畑は総面積6.5haと小さく、その為全てのブドウを丁寧に育てる事ができます。彼はアルザスの有名品種を全て栽培しており、収穫量を制限してでも健康で高品質なブドウを育てる事を最優先にしています。ブドウ栽培は非常にナチュラル。化学肥料や農薬は使わず、病気や害虫に対してのみ手作りの薬で対応しています。手作業にこだわり、機械の使用も制限しています。

 

 

醸造については、完熟したブドウの美味しさを丸ごとワインに詰め込む事を最も重要視しています。選果しながら手摘みしたブドウを、長時間掛けて優しくプレスする事で雑味の無いピュアなジュースを抽出し、そしてそのジュースを土着の天然酵母でゆっくり醗酵させます。澱ごと熟成させる「シュール・リー」という製法を取っており、これは健康に育ったブドウなので澱にも旨味があるからこそ出来る事です。

 

 

エリックさんは、ボトルの中に人生や幸せを詰め込みたいと願っています。そんな彼は酸化防止剤を全く使いません。醸造や熟成段階、瓶詰時に至るまで完全無添加でワインを造っているのです。それでいて、ビオな造りにありがちなオフフレーバーを感じさせない仕上がりな事に驚かされます。彼の、非常に丁寧なワイン造りを表していると言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

左から、

○エス・ナチュール シルヴァネール 2016

ラベルに品種名は書かれていませんが、スーパーマンのロゴに似た「S」のイラストがシルヴァネールを表しています。醸造、熟成の段階において、またビン詰め時にも亜硫酸を使用していません。白い花のような繊細で優しく自然な香りと、白い果肉の果実のような豊かな香りを持つ辛口白ワイン。ノン・フィルターによる濃厚な旨みと、まろやかな酸味が絶妙のバランスです。

 

○キュヴェ・アルナシ ピノ・ノワール 2016

アナルシとは、アナーキー(無政府・無秩序の状態)の意味です。サークルAはそのシンボル。アナーキスト(反逆者)=ワインの自由な面を象徴し、このような名前になりました。これも醸造、熟成の段階において、またビン詰め時にも亜硫酸を使用していません。滑らかなタンニンと共に、キルシュ(チェリーブランデー)や焙煎したようなニュアンスが感じられる果実味のある赤ワインです。ほどよい酸味とバランスの取れたタンニンが心地よく、飲み飽きません。

 

○キュヴェ・アルナシ ピノ・オーセロワ 2015

このキュヴェも酸化防止剤は完全無添加です。オーセロワ(ピノ・ブラン)種独特のすっきりとした辛口の中に、はちみつのような若干の甘みの後味があるバランスが魅力的な白ワインです。磨き抜かれたようなピュアな味わいながら、とても厚みを感じます。非常に飲みやすい素晴らしいアルザスワイン。オーセロワとは思えないほど粘性があり、舌触りの楽しさと共にリッチ感も演出しています。

 

○リースリング・セック 2016

こちらも酸化防止剤は完全無添加。ヴィンテージが新しくても、派手な香りは落ち着いていておとなしい印象です。味にはリースリングのアロマとともに厚みを感じさせ、長い余韻を楽しめます。白い花や色々なシトラスをギュッと凝縮したような風味があり、ミネラル感と相まってボリューム感がありながらも爽やかな味わいです。

 

○ア・シャカン・サ・ビュル ペティアン・ナチュレル 2016

とってもフルーティー!ペティアンならではの若干の濁りがあります。新酒のような口当たりで、のどごしがスムーズなワインです。アペリティフはもちろん、スパイスの効いた料理やデザートにも合います。勿論、酸化防止剤は完全無添加です。

 

○ピノ・グリ "テール・ド・ヴォルカン" 2016

ワイン名の「テール・ド・ヴォルカン」とは「火山の土壌」という意味です。火山灰土壌の山地や台地で栽培されたブドウで造られたワインである事に由来しています。。これも醸造、熟成の段階において、またビン詰め時にも亜硫酸を使用していない。軽やかでミネラル感たっぷりの辛口白ワイン。ブリオッシュや焙煎したようなニュアンスが感じられます。キリッとした印象でながら厚みもあり、長い余韻も心地よいキュヴェです。

 

 

Amazonにも出品致しましたので、どうぞこちらもご利用下さい。

 ⇒【Amazon:エリック・カム@みどりや】

 

 

それでは7月もよろしくお願いします!

 

まるけんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス