みどりの丘歯科医院 院長ブログ

みどりの丘歯科医院 院長ブログ

『治療から予防へ』
『361/365日はあなたがホームドクターです』
をコンセプトに歯ブラシの処方を行い、ホームケアへつながる新しい予防の形を提案しています。みどりの丘歯科医院の院長ブログ。
日々の出来事や、歯に関する情報などを綴っています


テーマ:

今日は連休中日。天気も申し分なく、いい休日でした。が、なんとしたことか、昨夕より体調不良でした。昨日は喉がちょっと痛いな、と朝起きたとき思ったのですが、福岡へ。せっかくの休日でしたのでつい遠出をしてしまいました。なんとなく調子が悪いなぁ、と思いながら昼食は中華。薬膳の美味しいお店があるのです。そのあたりまでは良かったのですが、帰りの車の中で妙にこめかみが重く横になりたい感じです。帰宅すると熱っぽい感じ。体温を測ると37.9度。アカン、久しぶりの発熱です。年に2度ほど熱が出ます。何故でしょうか?家族は次女のちょっと遅い目の誕生祝い、との事で知り合いの家族と肉を食べに行きました。私は食欲なし。私のミッションは家でおとなしくして、なんとか一晩で熱を下げる事です。喉からの風邪だと思い、桔梗湯を服用。ちょっと喉の痛みは落ち着いた感じですが、なんとなく寒気がします。のど風邪と通常の風邪は東洋医学では別物なのですが悪寒がある事から、風邪の基本処方「麻黄湯」を服用しました。服薬してしばらくすると身体が熱くなってきました。脈も速くなってきます。その後は暑くなるのと寒気がするのと交互に襲ってきます。汗まではあまり出ませんでしたが、やたらとトイレが近くトイレに行ってうつらうつら、またトイレといった感じです。喉の痛みのためにちょこちょこタンポポ茶を飲んでいた為かもしれません。東洋医学では体内から邪を出すのは三通りあります。汗と尿と便です。麻黄湯は汗を出す薬剤ですが、トイレが近いため汗までいかず、尿で出ていったのでしょうか?朝には無事熱は下がっていました。喉はまだ若干の痛みと咳が残ります。みぞおちあたりも痛みあり。小柴胡湯に変えてみました。咳は改善していきましたが、まだ全快とは言えません。あーせっかくの休日やのに!でも、今日から食欲も戻ってきました。感謝!いい休日を!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス