関西旅行記 中華料理と中国料理 | みどりの丘歯科医院 院長ブログ

みどりの丘歯科医院 院長ブログ

『治療から予防へ』
『361/365日はあなたがホームドクターです』
をコンセプトに歯ブラシの処方を行い、ホームケアへつながる新しい予防の形を提案しています。みどりの丘歯科医院の院長ブログ。
日々の出来事や、歯に関する情報などを綴っています


テーマ:

今日は土曜日でしたが、午前中診療でした。なんとか終了。お盆明けの仕事は妙に疲れます。ちょっとタイムラグが出てしまいましたが、今年のお盆の関西帰省旅行を綴っていきましょう。関西1日目のの夕食は難波中華料理屋さんでした。正確には中国料理と看板に書かれていました。どうも中華ではなく中国料理と書いているのは本当の中国人の方がしている店らしいのですが、真偽のほどは分かりません。しかし、確かにそのお店は中国人のコックさんでした。餃子も美味しかったです。姪っ子は空芯菜と言うちょっと珍しい野菜が気に入ったようで追加注文。確かに歯応えがあり、美味しかったです。中華料理、いや中国料理はやはりたくさんの人で食べた方が美味しいです。あっという間の関西1日目は過ぎていきました。

関西に帰って2日目は姉一家も休日。久しぶりに母の遺骨を納めた墓地に行く事にしました。母の遺骨は実家のお墓にも納めています。今回は姉の家の近くの墓地です。近くといっても車で小1時間はかかります。この日も暑い日でした。もう母がいない5回目のお盆です。あっという間の四年あまりですが、当時一年生だった次女は五年生になり、3年生だった長女は中学生です。時間は確かに過ぎているようです。日差しが肌を刺すようであまりゆっくりできませんでした。帰り道、ちょっと寄り道をしてカフェへいきました。昔の民家でしょうか。懐かしい雰囲気で、それでいて古いだけでなくオシャレにリフォームされていました。お昼を食べる予定でしたが、なんとお盆期間はサンドウィッチ類はなし、スウィーツオンリーでした。とりあえず糖分は補給できます。私は桃のティラミス、子供は桃のかき氷とイチゴのかき氷を注文しました。かき氷もフワフワで美味しかったです。もちろん桃のティラミスは言うまでもありません。席待ち用の部屋もあるのですが、そこもいっぱいでした。

その後はいつものようにカラオケで時間を潰し、夕食は宝塚の天ぷら屋へ。続く。

takatakaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス