釜山トイレ紀行 甘川文化村番外編 | みどりの丘歯科医院 院長ブログ

みどりの丘歯科医院 院長ブログ

『治療から予防へ』
『361/365日はあなたがホームドクターです』
をコンセプトに歯ブラシの処方を行い、ホームケアへつながる新しい予防の形を提案しています。みどりの丘歯科医院の院長ブログ。
日々の出来事や、歯に関する情報などを綴っています


テーマ:

今日は訪問診療日、何度も書いていますがめちゃくちゃ暑かったです。車を降りて戻ってくるとサウナです。おまけにトイレになかなか行けないので水分はあまり取りませんので脱水が心配です。それでもなんとか終了。スタッフさんもお疲れ様でした。

甘川文化村番外編を書いていきましょう。甘川文化村はアートの街として観光地化されています。そして所々にフォトスポットが作られています。例えば、天使の羽根が壁に描かれて、うまく位置づけすれば天使の羽がついたように撮影できます。我が娘も順に天使になりました。喜んでいました。ここは父親も上手に撮影しなければいけません。と思いきや、ガイドのお兄さんがベストショットを撮ってくれました。さすがに慣れており若干あおるように撮影して、見事に背中に羽根がついているように写っていました。次は妻です。先ほどの娘たちのような初々しい天使ではなく、かなりベテランの天使になっておりました。まるで病棟の新人ナースと婦長といった感じでしょうか?私は写りませんでした。私の場合、ベテラン天使どころか疲れ果てた堕天使になってしまいそうです。それ以外では、星の王子様の置物のところが人気です。星の王子様が柵のところに座っており、隣に座って撮影できる仕掛けです。カラフルな街並みが見下ろせる位置なのでホントに絵本の中に入ったような写真になります。この日もかなり並んでいたのですが、折角なので並ぶことに。まだまだ時間がかかりそうです。私はいつものように空いた時間にはトイレです。トイレには案の定トイレットペーパーがありません。しかし慌てることはありません。私は先ほどのおばあちゃんの店でペーパーを買ったばかりです。少し歩いたせいか、またちょっとお腹がぐるぐるします。トイレ自体は先ほどより綺麗です。座って、念のためカバンの中を確認。えっ無いやん。確かに入れたはずの紙が見当たりません。マジで!

慌てて仕切り直しです。星の王子様の所で並んでいる妻のところへ引き返しました。なんと、妻が私の私による私のためのトイレットペーパーを拝借していました!あかんやろ!もうちょっとで甘川の悲劇になるとこやったやないか!!危機を回避し、甘川はいい思い出となりました。興味のある方は是非甘川文化村、行ってみてください。

takatakaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス