そら耳の経営者 | みどりの丘歯科医院 院長ブログ

みどりの丘歯科医院 院長ブログ

『治療から予防へ』
『361/365日はあなたがホームドクターです』
をコンセプトに歯ブラシの処方を行い、ホームケアへつながる新しい予防の形を提案しています。みどりの丘歯科医院の院長ブログ。
日々の出来事や、歯に関する情報などを綴っています


テーマ:

今日はまた新しい週が始まりました。あっという間に5月も後半戦です。開業して8年目ですが年々時間の過ぎるのが早くなっているように感じます。これって歳がいってるって事やん?だんだん暗いところは見えにくくなっていますし、ここ数年は診療でも小型のLEDライトが欠かせません。耳はまだ健在です。

そう言えばちょっと前面白い「そら耳」がありました。家族でショッピングモールへいっていた時です。「何にする?」と悩んでいた時、目の前にケンタッキーフライドチキン、いわゆる「KFC」がありました。「久しぶりにケーエフシーでもえんちゃう?」と言うと「えっ何?ケイエイフシン?」経営不振。縁起でもないわ!カーネルおじさんも聞こえてたら怒るで!私も小さいながら歯科医院を経営しています。経営者になって初めて分かることも多いものです。よく、当院にも「患者が並ぶ歯科医院セミナー」的なキャッチコピーのダイレクトメールが届きます。そもそも当院は完全予約制。行列を作らないように運営しています。開業前からそのスタイルを目指していたので待合室のイスも三脚+マッサージチェアしか置いていません。歯科を設計する時も待合室どうしますか?と打ち合わせがありましたが、あまり広く取らなくていいです、と言いました。もし、今の待合室で手狭になってしまったら、それは予約システムがうまくいってない証拠で待合室の椅子を増やすのではなく、アポイントシステムを見直す必要があると考えています。幸い今の椅子の数で特に困っていません。当院には託児室もあるのですが、オムツ変え用の部屋は設置していません。部屋を造るよりオムツを替えなければいけないほど待たせない方がいいだろうという考えです。託児室も完全母子分離です。診療中ぐらいお母さんにも一人になってもらった方がストレスが少ないという考えからです。あっスミマセン。これは私ではなく妻のアイデアでした。自分で運営する、経営するって大変ですけど、自分の考えをカタチにできるという面白さはありますね。

takatakaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。