ソウル旅行雑記 出国編 | みどりの丘歯科医院 院長ブログ

みどりの丘歯科医院 院長ブログ

『治療から予防へ』
『361/365日はあなたがホームドクターです』
をコンセプトに歯ブラシの処方を行い、ホームケアへつながる新しい予防の形を提案しています。みどりの丘歯科医院の院長ブログ。
日々の出来事や、歯に関する情報などを綴っています


テーマ:
先週金曜日は午前中のみ勤務して、午後はいつも手伝ってもらっている南先生にお願いしました。福岡空港から出発だったので、急いで高速で向かいました。最近、旅行や出張も全部妻に手続きを任せっきりの為、サッパリ手続きが分かりません。カルガモよろしく妻の後ろを付いて回って手続きを済ましていきました。チェックイン、手荷物検査も無事クリア。あとは持ち込みの持ち物チェックと出国審査です。
荷物チェックの時にはアウターも脱がなくてはいけないらしいのです。私は寒がりなのでしっかりアウターを着ていました。こんな所でもたついては怪しまれる可能性があります。急いで袖を抜き脱ごうとするのですが、そんな時に限って何かに引っかかったりします。そう言えば、中はデニムのシャツでした。パンツもジーパンだったのですが、デニムデニムでは中学生の私服になってしまいます。その為、シャツの方が濃い色合いのデニムだったので、パンツの方は少しウォッシャブルな少し色の落ちたデニムにしました。これで中学生っぽくならないでしょう、って係員はそんなコーディネートには興味がないようでした。ちなみに脱いだアウターはカーキ色のMAー1っぽいジャンパーですが、ゆったりしたデザインではなく結構タイトなシルエットでお気に入りです、ってそれも興味ないみたいです。
その後無表情の係員の出国審査も通過し後は飛行機に乗るだけになりました。次回へ。

takatakaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス