6月の出来事 東京から自然療法の先生と生徒さんが来場!! | Gマスのブログ

Gマスのブログ

ブログの説明を入力します。


Gマス(ガーデニング・マスター)

 少年時代のように自然と共生し癒される空間「癒しの森」づくりの様子と

 夢を追いつづける仲間達の生きざま!

6月始め、東京から白樺樹液まつりに白樺樹液の魅力に惹かれ4年連続で参加してくれた、自然健康療法や美容の研究している方の紹介で植物のエネルギー自然療法(フラワーエッセンス花療法)やカウンセリングで活動しているシャンドゥルールの先生と生徒さん3人,の計4人が1泊2日のスケジュールで来場されました。

 

 今までは沖縄の植物を使っての活動でしたが、先生本人が北海道、道北の出身ということで幼い時から親しみのある白樺から発散されるエネルギーを使ってのフラワーエッセンスの研究と採取に来られました。

 

1日目、癒しの森に入るなり自然のパワーを感じ、見る植物すべてに関心をもってエネルギー採取の仕掛け作業をしていました。

 

2日目 太陽の昇、早朝から、植物と太陽のエネルギーに感謝?のセレモニーをして大きなビンに聖水を回収してました。

 

なんでもこの水が、美容と健康自然療法に使われ、販売もしているようでした。

 

都市圏に北国のシンボルツリー白樺の事が知れ渡り、道外からの訪問者が増えるキッカケになればいいですね。