旭川に笑顔と元気をくれる「森の妖精」誕生!! | Gマスのブログ

Gマスのブログ

ブログの説明を入力します。


Gマス(ガーデニング・マスター)

 少年時代のように自然と共生し癒される空間「癒しの森」づくりの様子と

 夢を追いつづける仲間達の生きざま!

さらに進化した、今年の「あさひかわ白樺樹液まつり」!!

魔法のパワーで旭川に笑顔と元気をくれる森の妖精が誕生!!
歌と踊りでみんなを応援してくれます!!

 

 

 

...

その名は、森の妖精「ハッピィちゃん」

この企画、運営は緑の森ガーデンが森の妖精プロジェクトを立ち上げ(当面8名)、北国のシンボルツリー白樺の神秘のパワーを授かり笑顔で元気な毎日を過ごせることを願って応援活動するチームです。

昨年、8月30日にイメージキャラクタの製作を旭川の若手イラストレター小川けんいちさんに依頼からプロジェクトの活動がスタート、これまで4回のミーテングや曲、小道具製作などメンバーの協力のおかげで、3月21日、記念すべき春分の日に、まだ試作段階ですが初代「ハッピィちゃん1号、2号の姿と歌と踊りを」披露することが出来ました。

 

 

今後の予定
4月7日日曜日 買物公園3・4条付近(これから使用許可申請)でハッピィちゃんが「あさひかわ白樺樹液まつり」の告知チラシの配布する予定です

4月13日 扇松園での前夜祭でプレ披露(関係者のみ)
4月14日 まつり本番に登場!!ステージでの歌と踊りは11時30分からの予定.

 

皆さんの来場お待ちしています。