夏休みの宿題(自由研究課題)のお手伝い | Gマスのブログ

Gマスのブログ

ブログの説明を入力します。


Gマス(ガーデニング・マスター)

 少年時代のように自然と共生し癒される空間「癒しの森」づくりの様子と

 夢を追いつづける仲間達の生きざま!


テーマ:

8月5日、日曜日に社会貢献活動の一つ、環境教育、森の工作を行いました。

 

毎年夏休みと冬休みは、自由研究課題のお手伝いをさせていただき親子双方から喜ばれています。

 

快晴というか、暑いくらいの…(;^_^A 夏空の下、参加されたみんなはそれぞれのアイディアを形にして、今回も素敵な作品が沢山出来ていました。

兄弟で参加。

 

限られた時間で作品2作も作りました、発想も作業も早い!!

 

横浜から飛び入り参加の「みはるちゃん」4年生の作品

 

みはるちゃんは、自然に興味あり昨年はブナ科(どんぐり)を、今年は白樺の樹液について研究、ネットで調べて、なんと家族4人で前日にいきなり旭川入りして、緑の森ガーデン・癒しの森に直接来たという。

 

偶然、次の日に森の工作があるとことを知り、スケジュール変更しての参加です!!すごい!!

 

 みはるちゃんに白樺樹液「森の妖精」をあげると、森の妖精も作りました。

白樺の種子は羽根がついてまるで妖精のような形をしています。

 

参加者の作品の中から学校で賞を貰える子出ると思います?

 

作品作りのあとはみんなで美味しいピザを食べました(^-^)

次回は冬休みの期間中12月20日過ぎ頃に冬休み「森の工作」を実施」予定です!!

 

小学生の皆さん、次回冬休み、森の工作に参加お待ちしています!!

 

 

Gマス (ガーデニング マスター)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス