こんにちは(^^)♪ みちよです。



ソウルメイト は、


一緒に生きていくために出会う二人だから、


一緒にいることが”自然”。


隔たりがなく、違和感がない。


「いい意味で」空気と同化している。


オーラ(エネルギーフィールド)の波長が一緒なので、


いると、お互いのよいところがさらに引き出されていきます。


*:..。o○☆゚



・・・こないだ、わたしの誕生日だったので、


旦那さんと素敵なレストランで食事をしました。



なにせ粗野なオージーで


(そうじゃないオーストラリア人もいるでしょうが)


マナーとか、そんなもの関係ない人(!)なので、


人前で平気で恥ずかしいことをしでかしたりするのですけど、


(”クロコダイル・ダンディ”と食事するとどうなるか想像してください。。。。(^^;))

もう最初から最後まで、二人でゲラゲラ笑いっぱなしで


楽しかったんですよ。


その際に、なんかねぇ、ふと感じたのです。


「以前よりも、旦那のことを好きになっているなー」と。


前だったら「許せない!」となっていたものが、


笑って済ませているのに気付いたからです。




・・・よく、


出会った時が最高で、


その後はだんだん。。。。



みたいな話がありますけど、


うちはそんなことない。


うちの人は、以前の100倍くらい(!)頑張っている。


自発的な責任感で、わたしを幸せにしようとしてくれているのがわかります。


そう言わなくても、わかる。 


なにせ、旦那も幸せそう。


この二人でないと作れないものが、二人の間にあるのがわかります。


これはかけがえのないもの。

”ソウルメイト”ってこんな感じ。


相手を知ることがもっと楽しくなっていくんです。


なので、うちは以前よりもますます仲がいいんですよ。



クライアントさんたちは、


「ソウルメイトに出会うにはどうしたら?」と聞くのですが、


ソウルメイトは、


見つけようと必死になっている間は現れないけど、


自分らしく生きて、いつか出会えることを信じていると、結果として出会えるものなんです。



ソウルメイトが何か素晴らしさを与えてくれるのではなく、


ソウルメイトとの関係で引き出されていくものを共有することで



お互いが成長できる。


嬉しい体験も、悲しい体験もぜーんぶひっくるめて<一緒に>味わう。


その<成長のため>に出会うから、

他力本願や、自分を偽っている時には、出会えないのです。




わたしは、喜びも辛さもぜんぶ引き受ける覚悟をもって、ソウルメイトを願いました。


結果、本当に濃いーソウルメイトがきましたけど(^^;)(笑)


この人に出会うべくして出会ったのは、最初からわかっていましたが、


時間が経つごとに、それが本当の確証になっていくので、面白いです。


他の人とは味わえない感覚。


他の人とは作れない関係。


噛めば噛むほど味が出る(?)ものが、ソウルメイトなのです(^ー^)




みちよ