結婚する人生、しない人生

テーマ:

こんにちは~(^^)♪ みちよです。




ブログもなにげに、老眼鏡をかけないと書けなくなってきたよ・・・(^^;)



こんな日が来るとは思いもしなかったよなぁ。。。。



心はまだまだティーンエイジャーなのにぃ~(^ε^)♪



そんなわけで、今日も頑張って恋愛ブログ書きますよ!




(ティーンエイジャー的ハート with 老眼鏡で(笑))





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





わたしは、結婚する人生、しない人生 両方あっていいと思うし、



一度でうまくいかないのなら、何度でもすればいいと思っているし、



籍入れようが、入れなかろうが、



ハッピーな関係をお互いに保てているのなら、



それが一番だと信じています。



恋愛、結婚に関しては、



人それぞれ、いろんな形があっていいと思っています。



だって、その人の人生だから。



そして、どの道を通っても、必ず学びがあるから。





わたし自身は、結婚をしているし、



結婚したことで、さらにいろんな目覚めを経験しているし、



わたしとしては、結婚とは自分にとっての




学びのネタ工場 




だと思っているので



これでよかったと思っていますし、



他の方にも、そんな経験を味わってほしいと思っているので、



おススメはしています。



でも、さっき書いたように、人それぞれなんだから、



「絶対しなければならない」 とは思っていません。



「オプション」のような感じね。




たくさん学べるよー



そして、いいものだよー



という おススメ として。





・・・わたしが恋愛本、恋愛ブログを書いているのは、




当然ですが、<そういったものを求める人たち>に向けて書いているので、




どれが正しい、とか間違っている、とか一切書いていないのだけど、




一度、




「結婚しないとおかしい」と決めつけるな!





みたいなヒドイ言われようをされたことがありますが、





そんなことは一切書いてない。




(このブログのどこをどう読むと、そう取れるのか。。。。。(^^;))



むしろ、そういうことを書いてくる人は、




自分自身がそういう観念を持っていて、自ら苦しめているのであって、




(当然だけど)わたしのブログが苦しめているわけではない。




結婚する しないは、




たとえ、親がうるさく言っても、




最終的にどうするのかは、自分自身。




むしろ、親がうるさくコントロールするから、




結婚しろ! とうるさいから、




あえて真反対の道 (=結婚しない) に行ってることは多々ある。




(そうすると、波動のレベルで本当に出会いがなくなっていきます





実は、こういった場合の「結婚しない」も、自分では決めてない。




反抗の意識でやっているリベンジ




だから、不満もたまるのでしょう。




(だからといってここでぶつけないこと(^^;))



しなくてもいいのですよ、特に求めてないのであれば。




でも、もし何か




欲しいものが手に入らなくてイライラしながら、



仕方がないから、自分を無理やり納得させるように



「結婚なんて、しなくていいんだもん!」



と歯を食いしばって自分に言い聞かせているのなら、




ちょっと考えてみてよ、と言いたい。




ちょっと素直になって、欲しいものを受け入れてもいいのではないか、と


人間て、



欲しいのものに両手を広げて、ウエルカムしているように思っていても、



実際は、潜在意識で拒否っていたりするのです。



「結婚したい」 もモヤモヤする



また、



「結婚しない」 にもモヤモヤする



なら、



そんな心の矛盾が起きている可能性は大です。





心の矛盾のカラクリには、人それぞれいろいろあるので、



ひとくくりにここで書けないのですけど、



少なくても、



「どうして自分は、欲しいものを欲しい、と言えなくなったんだろう」



と気づくことはとても大事なことです。





結婚は、しても、しなくても、どっちの道にも学びがあるだけ。



これをたとえて言うなら、学校生活で、



塾に行くか、クラブ活動にいそしむか、みたいな感じの違い。



それぞれの目的、目標が違うんだから、



どっちにいっても、いいんじゃない? ということ。



(わたしは”帰宅部”でバンド活動に励んでいたワ)






ちなみに、これまで一度も結婚したことのない人は、



結婚を 



「常識人がクリアすべきスタンダードライン」 だと思っていることが多いですが、



結婚を一度でもしたことがある人からは、




「NONO、全然そんなもんじゃないよ!



結婚したらそこから本当の人間性がお互い出てくるから大変!修行みたい!」



というセリフが出てくることでしょう。




実際、結婚は 「クリアすべき常識ライン」 でもなんでもない。



結婚したって、自分と向き合えない人は、そこから離脱するし、必ずうまくいかなくなる。



(わたしも一度ドロップアウトした)




結局、「」に通ったって、「クラブ活動」していたかって、




人生、どっちに行きたいの? どんな方向で生きるのが喜びなの?




という自分自身のテーマには、自分で向き合うしかないんですよ。




誰かと比べるものじゃないし、誰かと同じにしたらうまくいく、ということでもない。




勉強ゴリゴリやったからって、それが親に喜ばれるためなら、きっと道を失うし、


ひとりでも、何かしらエンジョイできる活動をしていたら、自然に仲間もできて、楽しく暮らせるということもあるでしょう。




結婚する道が正しいか、しないことが間違いか、とか、そういうことじゃないんです。




するかしないかではなく、



どっちでもいいけど、



<自分にとって>正しいことをしていれば、



必ず、喜びの結果が出る





ただそれだけ。




だから、そういう意味で、結婚を捉えてほしいし、



望む人は、自分のために望むようにしてください。






<自分にとって>正しいことをしていれば、結婚を選択した時、



「結婚してよかったー」 と言える人生になるし、



そうじゃない生き方をしながら結婚したとしても、結局は



「結婚しなきゃよかった」と思える人生になるのです。





結婚がすべてではない、それは当然です。



でも、何かしら、さっきの 心の矛盾を感じているのなら、



それが どこから来ているのか を知ることは大切ですよ。



(たいがい親からですが)



・・・これまで何度も書いてますけど、




結婚が幸せをもたらしてくれるわけではありません。



自分が自分で、自分の幸せに責任を持つからこそ、



幸せが<外>からもやってくるだけなのです。



結婚に、すべての幸せが詰まっていると思い込んでいる人は、



その思い込みを外すことからやってください。



(それも、今幸せじゃない という意識からやってることなのですから。)




・・・だから、



結婚自体が答えをくれるわけではないですけど、




<オプション>として、結婚を選択すると、



ハッピーなことも、辛いことも、



いろんなことが”倍”になって学べるので、人生としてはお得?なプランではあります(^ー^)





恋愛でも、頑張って書きますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 



にほんブログ村



恋愛・結婚 ブログランキングへ


応援どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


↑ ↑ ↑ ↑ ↑




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚☆




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

最新刊 好評発売中!

マンガでわかる 理想のパートナーと引き寄せの法則/SBクリエイティブ
¥1,296
Amazon.co.jp

 
¥1,404
Amazon.co.jp
愛され女神に生まれ変わる方法/SBクリエイティブ
¥1,404
Amazon.co.jp
 
 



リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン

こちらも合わせてお読みになって下さい。


ココログ『Breathwise みちよの癒しの天使道』

アメブロ「みちよの『引き寄せの法則』」

カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official Website


ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel











コメント(1)