おはようございます(^^)♪ みちよです。



最近、新しい趣味を始めました(^ー^)



料理習ってます。



(意外~)



・・・とはいっても、



「元々、お料理好きだったんです~」




というわけでもなく。



(できれば、誰かに作ってもらいたい派だし)





「旦那に美味しいものを食べさせよう」



とかいう、母性でもなく(笑)




一番の理由は、



「外食に飽きた」



という。。。。(^^;)




この世に、



どんだけたくさん外食屋さんがあっても、




自分が食べたい料理を出すお店や、



自分に合った味のウマイものがあるかといったら、



そういうわけでもない。



(高ければウマイというわけでもなく)



なので、



自分で創造してしまえ、と思ったわけです。




料理は、わたしにとってなんとなく、



<化学の実験>



のような感じなんですね(^^;)



「ほうほう、この食材と、この材料で、こんな味になるのか~」



という、非常に"オトコ目線"だったりします(笑)





で、わたしが勉強しているのは、



世界各国の料理。



そういう、



各国の雰囲気を味わいながら、



料理の研究?ができるので面白いんですね。




基本、日本食NGな旦那は、



<結果的に> わたしのレシピが増えるので



その恩恵に喜んでおります。




(旦那さんは、



「僕のためにウマイ料理を食べさせようと思ってくれたんだね~。嬉しい!」



と激しい勘違いを起こしておりますが、



おめでたい人は、そのまま放っておくことにして(^^;)(笑))




自分でも、まさか今になって



一番縁遠かった料理に手を出すとは思いませんでしたが。



自分でも、こんな面白い変化を楽しんでいます。





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



けなげな女子は可愛いです。



好きになったら、



相手に尽くす。



とにかく、



自分のことじゃなく、



相手のことを真っ先に考える。



そういう一生懸命なところは、日本人女子のいいところですけど、



それで、最後には自爆している女子も少なくない。





優しい、気遣いできる、



一目見て、この人はいい人だ と思われる。



男子からしてもわかりやすいです。




でも、そういう人がモテるかというと、そうでもないんですね。





女子は、



「こんなに気遣いしているのは相手もわかるはずだから、



時間が経てば、わたしのこの気持ちに応えてくれるだろう」




と、とにかく 持久戦 に持ち込もうとします。



しかしながら、



オトコは、最初にピンとこなければ、最後までこない。



途中で「おっ」と思うことがあるかもしれませんが、



頻度は多くないです。




逆に、



いいように利用されることにもなり、




長い時間が経った後も、見返りがなく、




女子にとっては大変な痛手を被ります。




(どんなにひどい扱いをされても優しくし続けて、



いつかは、このわたしの優しさに気づくだろう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



。。。と思っていたら、



結局、他の女(=キャラ真反対)に走っていった、、、、なんて話は、珍しくありません)




けなげないい子 は、愛されるようで、愛されないんです。




単純に優しさで尽くしたからって、絶対同じものが返ってくるとは限らないんです。








この <けなげないい子> は、対両親に向けて作ってきた自分です。




もっと自分らしく生きていいのに、




いつも人の目を気にしています。




ファッションも地味目です。




誰かから見てどう思われるか 




が基本になっているので、




好きなものを着られません。




いつも、



人はわたしをどう思うか



で考えて行動します。



自分がどう思うか



は出してはいけないと思っています。



 

「いいよ~ あなたがそういうのだから(それでいい)」



とやってしまうのは、




自分でも本当はいろいろ考えているのをあえて抑えて、



相手に主導権を譲っているのですけど、




先ほど書いたように、



この気持ちが報われることはありません。



さらに


 

「いいよ~ あなたがそういうのだから(それでいい)」




は、最初は可愛くても、



いつまでもそれだけだと、必ず飽きられます。



都合のよい女を求めて、言いなりにしたい男子は除いて、



本当に人を見る男子は、



自分を持っている人を求めます。



そのほうが魅力的だからです。





この 


 

「いいよ~ あなたがそういうのだから(それでいい)」



は、百害あって一利なし。




(たまにはいいんです。



わたしみたいな、いつでもなんでも意見する人間がこれをたまに言ってみると



相手は感動してくれます(^0^)(笑))





でも、それに気が付かない<いい子>は、




ずーっと、けなげないい子を演じ続けなければなりません。




そんな人生、嫌じゃない?




それをやめるには、




<対親仕様>の自分をやめることから始まります。




自分の中で、




本当はどう生きたいのか



どうしていきたいのか





の軸を先に戻すことです。




でないと、



結局、



誰かと出会っても、




今度はこの<対相手仕様>の自分になってしまうだけなんです。




逆に



モテる女子は、



必ずと言っていいほど、自分を失っていません。



ちゃんと自分を持っている



自分を出せている。





自分軸を持つ ことと、わがまま であることは、全然違うんです。




女子は、もっと自分らしさで勝負していいんです。



<対親仕様> になっている自覚がある人は、



少しでも、その軸から外れるように持っていくこと。



じゃないと、



恋愛でもうまくいかないし、



なおかつ、自分の人生がいつまでも始まらないんです。





男性と交流があっても、好かれない、



とか、



男性に優しさを振りまいて、結局とりっぱぐれを起こしているような




<けなげな女子>たちは、目を覚ましましょう。




もっとみんな、自分らしく生きていいんですよ(^ー^)








恋愛でも、頑張って書きますよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 



にほんブログ村



恋愛・結婚 ブログランキングへ


応援どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


↑ ↑ ↑ ↑ ↑




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚☆




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

最新刊 好評発売中!

マンガでわかる 理想のパートナーと引き寄せの法則/SBクリエイティブ
¥1,296
Amazon.co.jp

 
¥1,404
Amazon.co.jp
愛され女神に生まれ変わる方法/SBクリエイティブ
¥1,404
Amazon.co.jp
 
 



リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン リボン

こちらも合わせてお読みになって下さい。


ココログ『Breathwise みちよの癒しの天使道』

アメブロ「みちよの『引き寄せの法則』」

カウンセリングお申込はこちら―スピリチュアル・カウンセラー みちよ Official Website


ミニQ&AはTwitterでどうぞ! みちよ @michiyoangel




リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(2)