京都市左京区岡崎 国際結婚している講師が教えるPiano in English

京都市左京区岡崎 国際結婚している講師が教えるPiano in English

京都左京区にある平安神宮の近くで、ピアノ、英語deピアノまた英語リトミック講師をしています。
英語リトミックではリズム感、表現力を養い、英語も体得できます。英語deピアノは通常ピアノレッスンに英語で指導しています。日常会話は英語、日本語と国際結婚ならではです。

子育て中でありながらでもコンクールでファイナル入選③ 

こんにちは
 
英語とピアノが同時に学べる
Michi's Music Schoolの藤井未散です。
 
お友達追加をしてメッセージを頂くと1対1のトークが出来ます。
 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

 

今回は何故、コンクールに挑戦しているか、について。今回は③になります。

 

コンクールは人を比較し、音楽に点数をつけて優劣をつける怖いものだと、正直思っています。

 

まさに自分との闘い。

もちろん、他の演奏者も気になりますが、いかに自分がこれまで練習してきたものを表現できるか、まさに自分との戦いだと思っています。

 

コンクールに受けなくても、一緒懸命に練習すれば上手くなるや〜ん!と思われるかもしれませんが…

やはり、人前で弾いて評価をもらう。

めっちゃ緊張もしますし、コンクールに出へんかったら良かった、と何度も思います。

 

人はぬるま湯に使っていると成長しなくなります。前に向かって何事にも努力する。

練習することにより、自分自身の技術、精神面でも成長していきます。

 

しかし受賞するのは、並大抵の事ではありません。

特に私は16年?下手したら20年近くはまともに弾いていなかったので、受賞出来ない事もありました。

 

やはり、受賞できたら嬉しいですよね!
我が子がテストで100点とってきたり、検定に合格したり。それと同じでめっちゃ嬉しいじゃないですか!

 

何事も努力により、人は成長していきます。

その過程はとても大事です。

賞が取れなくても自分は自分。

努力した事、成長した事を、自分に対して褒めてあげる。

 

これ、子育てでも大事ですよね!

頑張ってやったけど、テストあかんかった…

検定合格出来ひんかった…

結果が思うようにいかなくてもそれを怒ったり、否定するのではなく、頑張った分、成長した分を褒めてあげる、大切だと思います。

 

結果ではなく、過程が大事だと思っています。

 

次回も続きます。

 

 

🎶 🎶 🎶 🎶 🎶 🎶 

 

仕事や色々な習い事はこれから先、オンラインだけに変わっていくでしょう。

 

波に乗り遅れないうちにオンラインでレッスンしてみませんか?

オンラインレッスン可能です。

 

お問い合わせはこちらからお願いします。

 

よかったらお友達登録もお願いします!

 

 

Michi's Music School 

みちる先生のPiano in English

 

 

Michi’s Music School

 

アクセス

京都市左京区岡崎
 

自宅教室ですので、体験レッスン予約時に詳細をお知らせします。

 

英語リトミックの教室案内

 

英語deピアノのご案内

 

ピアノレッスンのご案内

 

お問い合わせ

 

 

また、オンラインでもピアノレッスン可能です。