チクワとイソベ シンガーソングライター板東道生のブログ

チクワとイソベ シンガーソングライター板東道生のブログ

シンガーソングライター板東道生のブログ


                     晴れ 板東道生Official Web Site 晴れ

                   チューリップ黄 YouTube 「板東道生チャンネル」  チューリップ黄

                        チューリップピンク ネオロマンMaximum  チューリップピンク

                        チューリップ紫 板東道生のCD購入  チューリップ紫

                    チューリップオレンジ 板東道生の配信曲ダウンロード  チューリップオレンジ

明日は四国放送ラジオ・となりのラジオ(生放送)~ 板東男節(収録)というサマーファンクな一日サーフィンカキ氷

 

いや、半日祭花火

 

 

先週のスタジオライブ(となり)では

 

「幸せな結末/大瀧詠一様」を歌唱。リクエスト心より感謝申し上げます。いかにこの歌が素晴らしいかが分かりました。メロディーも構成もどうしようもなくよくできておりますお弁当

 

 

生歌会(板東)では

 

「夏を抱きしめて/TUBE様」・・・いってしまいました🎤亘輝様、TUBEの皆様に失礼のないように、と思いつつ歌唱。いや~、高校一年の夏を思い出しました飛び出すハート俺にとって最高の夏歌です、大好きです、感謝しています晴れ

 

 

皆様ご拝聴ありがとうございました📻

 

 

さて明日は、俺の灼熱を艶々に表現すっかなぁ炎唇炎

 


 

 

 

 

 

先日、徳島は川内町にございます「珈楽堂」(カラクドウ)さんにて開催されました、リニューアル杮落としライブを鑑賞しに行って参りました。

 

いつも大変お世話になっているお兄様に誘っていただいて。本当にありがとうございました、とても楽しかったです‼

 

いやほんまですって(*´▽`*)

 

 

ターナーカフェで出会い、色んな現場に出現する徳島一のギタリスト・ノブさんが今回も出現!!

もう、やさしいフェイスの鬼テクニックで!!なぜ7弦⁉なぜもう1本足すんっすかノブさん(*´Д`)

 

 

いや、れっきとした理由があっていらっしゃって。納得いたしました。超絶技巧の裏にはバランス感覚があるのですね‼

 

で、ノブさんあっさり動画UPされとる!!感謝です、これで雰囲気が伝わりますし、何よりノブさんのテクとTyNoのお二人のコンビネーションが綺麗に伝わりますね、素晴らしいです乙女のトキメキ


 

でね、今回の出演者リストを一週間くらい前に見せてもらってたんです。そしてらあのHighT(ハイト)くんも出演される⁉ってことで驚いて驚いて((+_+))

 

あせるわぁ~☕

 

なのでよろこび勇んで行ったんですよ。

 

本番前の彼に話しかけまくって邪魔してしまったように思うの・・・ほんとごめんなさい。

しかし彼の音楽人生設計、以前までの波乱のお話を聞かせてもらえて、とてもうれしくて楽しくて、で、逞しさを感じました。

 

覚悟、決めてますね、さすが!!

 

 

彼の生歌鑑賞は初で、もうウキウキが止まらんかったんですが、、、

 

いや~、

 

爽やかでポップで明るいのに、凄味がバッチリ存在する歌声なんですよ。これはほんと一度生で聴いてもらうしかないわ。ま~ほんまに圧倒的ですびっくりマーク

 

 

9月18日(日)HighTワンマンライブ @ 文化の森・21世紀館イベントホール

 

詳細は↓

https://twitter.com/hight_YamaokaH

 

 

男前で歌もダンスも超ハイレベルで披露できて、アクティブでそしてトークも完成されている。

 

こんな人そうそういない‼徳島や鳴門にミュージック・エンタを持ち込み、根付かせてくれる存在になります、彼。俺にできることはほぼないかもしれんけど、できる限りの応援させてね!!

 

ワンマン楽しみにしています!!

 

 

今朝、なじみのおじ様と作業をしておりました。そのおじ様は70歳も回っているのですが、瓦屋根の直しからドラム缶の穴あけから、大工仕事といえるようなことからもう何でもできてしまいます。

 

ちなみに元・営業職でいらっしゃいますびっくり

 

小さな頃にお父様を亡くされ、その代わりとして何でも言われたことはやってきた、とのことです。この話を聞いた時は感激いたしました。「中一の時から屋根登んりょったわよ!」・・・瓦の取り換えの話で。すごい。

 

そして作業の休憩時間に色んな話をしてくれた中で出てきたのが、宮大工さんの話。

 

そう、

 

「金剛組」さんの話になったんです!

 

 

こちらからお借りいたしました。感謝いたします↑

 

 

ティッシュペーパーの三分の一の薄さまで削ると言われるカンナ技術。その話を聞いて調べてみたら感涙で。これぞ日本の技術、日本人の魂、と思わせていただきました。

 

カンナがけ、こちらで見られます↓

 

 

この次の動画では、金剛組「木口組」の親方が宮大工の神髄の一つを語ってくださっています。これは本当に胸に刺さりました↓

 

「僕らの仕事は何年経っても残っていくから、50年100年ね。だから孫の代、ひ孫の代にじいちゃんやったんどーって自慢気にこの商売は言えるんちゃいます?」

 

照れもおありなのか、孫・ひ孫さんが対象となっておりますが、それももちろんのこと、お寺さん、お神社さん、街の人々、ご家族親類、そしてお弟子さんみんなが親方、宮大工の皆さんの技術を語り継いでいかれます。

 

あまりにも素晴らしい、、、僕自身も持たねばならない、骨の髄まで染みわたらせねばならない精神を教えていただきました。

 

金剛組の皆様、そしておじ様、深く感謝申し上げます!!