こんにちは前川です。

体験談を一件追加しました。

 

 実務で英語使用開始 / M.N.さん(20代・事務職)

 

最近思うのは、魔法が使えるようになりたい、ということです(笑)。

一流の歌手なら一曲歌えばそれだけで人に感動を与えることができます。

まさに魔法です。残念ながら私にはそれが出来ません。

地道に積み重ねていくのみです。

 

さて、1月に入り業務量が増えてきましたので

受講生の方に英語教材作成補助を行って

頂いています。TOEICも900を超え、実践的な

英語使用をして頂きたいですので、生の英語を

聴き取って頂きリスニング教材を作って頂いたり

外国人の方に英語で日本語を教えることの

できるサイトを紹介したりしています。

 

ありきたりな英会話スクールの教材でなく

その方の専門性に合わせた教材を提供していますので

多くの時間を授業準備に割いています。

 

今朝は日本固有の植物の栽培方法について

如何に英語で説明するか、つい先ほどは、経営される

サロンへ外国人の方を派遣し、覆面英語調査?させて

頂く手配、昨日はヨーロッパのスポーツについて、

先週は小学校の算数を英語で説明する方法など、様々です。

 

よく言われることですが、日本では「トラベル英語」

「ビジネス英語」「アカデミック英語」という分別が

よくなされます。

 

皆さんのニーズに応えられるよう。そういった皆さんの

個々の目標を最大限に尊重しながら、そこに専門家の視点を加え、

「商談できるけど、雑談出来ない」といったことにならないような

根本的な英語力を身に着けて頂くことを目標にしてやっています。

 

「でも英語の先生に分かるかな~」と言われるのが何より嫌いなんです笑

 

前川