心を磨く

テーマ:
こんばんは。

今日はレッスン終了後、DMM英会話さんのアドバイザー業務を
行っていました。

離れていても心はつながっている を英語で言うには!?

最近こちらを観られた東京の方から、お問い合わせがありました。
地方のくせに(と言ったら金沢人に怒られますが)、当校は
県外の生徒さんも沢山いらっしゃいます。ありがたいことです。

さて、今日は業務の間に皮膚科に行く用件がありました。
名医がいるクリニックで大変混み合っており、いつもの受付の方が
とても忙しそうにされていましたので、帰り際に「忙しいところ
ありがとうございました。頑張ってください」とお伝えしました。
待たされて腹が立つことも正直あります。修業が足りません。
(日本の病院は、予約無しの当日診察も「出来るだけ断らない」
という方針があり、「欧米では考えられない。日本の病院は
頑張っているからこそ、待ち時間が長くなるのだ」という
背景があることを以前知りました。)

当校のエレベータで掃除のおばさんに出会ったら、「いつも助かります」と
お礼を必ず伝えるようにしています。そういう事に慣れていらっしゃらない
ようですので全く目線を合わせて頂けませんが(笑)。

仕事で悔しい思いをすることも、日常茶飯事です。
ですが、そういうことがあるたびに、私は自分より
弱い立場の人に優しくあろう、と思います。

そういう気持ちを忘れないように、ブログに書いておきます!

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄