根を張る

テーマ:
こんにちは。今週も怒涛のように過ぎていきました。
今日(土曜日)は少しバテ気味でしたが💦、何とか乗り切りました。

週末にリフレッシュし直して次週に備えたいと思います。

レッスンは非常に楽しく、気付くと授業時間があっという間に
過ぎていくこともあります。大変良い事です。

ブログを書く事よりも、日々のレッスンに全力を尽くす事が
私にとっては優先順位が高いです。受講生の方にきちんと成果を
出して頂けるよう、現在は

 ・学習して頂いたことが、本当に定着しているかどうか
 ・十分な学習量を確保できているかどうか

の2点について、見直しをしています。

特に前者は、紙ベースで数多くの教材(特に当校オリジナルのもの)を
お渡しして管理が煩わしくなると、暗記具合が不十分となってしまう可能性が
ありますので、なるべく一つのフォーマットに一元化していく動きを付けています。

当校は全てのレッスンをプライベートで行っており
その方のためだけの教材作成もふんだんに行っています。
タイに赴任が決まっている方であれば、タイの現地の
英語ニュースを聞き取って、ニュース原稿を書き起こしたり
(当然、原稿など手に入りませんので、手作業です)
普通の単語帳ではなく、レッスンで登場した、その方が
本当に使う頻度の高い英単語を散りばめたオリジナルテキストを
作ったり、内容は様々です。本日は教授の方のレッスンでしたが、
アカデミックな内容のオリジナルの練習問題が、20ページほどに
蓄積されてきました。

こういったことを個別に対応していますので、質を落とさずに
出来るだけ生産性を高めていく必要があります。その一環として
ポジティブな意味での省力化、またレッスン品質の向上を目的に
今年中に電子黒板の導入を検討中です。来週以降体験使用を
して決めていきたいと考えています。

また、明日は茨城の英語教師の方から、大学院での学びについて
お話を伺える機会を頂きました(ありがたいことです)。
今後2,3年前後のスパンで、大学院進学も果たしたいと思っています。

他の業界の方に見せても恥ずかしくないような、一流の内容に
していかくなくてはなりません。

やりたいことが山ほどあるので、パーマンに出てきた
コピーロボットが欲しい気分です(パーマンと言っても
20代くらいの方には通じないかもしれませんね)。

英語の表現に as long as というのがあるのですが
にしきのあきらの「空に太陽がある限り」という歌の
タイトルを英語にすると、As long as the sun shines と
表現できます。大体40代以上の方でしたら分かって頂ける
のですが、20代の方に「スターにしきの」と言っても、通じません。

このように文法の説明に昭和のネタを使う事がありますが
あと10年も教えていると、通用しなくなりそうで寂しい気分ですね。


・・・それはともかく、下へ下へ掘っていますので、誰に気付かれる
という訳ではありません。しかし、上手く広告をして、誰もが気付くような
大きなタワーを作るつもりはありません。実力も無いのに背丈だけ高くしても
足元は脆くいつか崩れるだけです。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄

【現在の募集状況】
プライベートレッスン:大変申し訳ございませんが、只今最短で3か月程度の
待ち時間となっております(Waiting List がございます)