こんばんは。

今週は最悪のスタートでした。
月夜、火夜と、この世の物とは思えない「親知らず」の
痛みでほとんど眠れませんでした ...

突然歯が痛み出したのが日曜日、月曜日にはすぐ
歯医者に行きましたが、そこからが地獄でした。。。

何が一番辛いかと言うと、痛すぎて眠れないことでした。

そんな時、人は色々と試すものです。

色々と情報を探り、冷やしたり、口をゆすいでみたり、
ツボを押してみたり、etc. あ、人は本気になれば自分で
考えるのだ・・・と思いましたよ。

それでもよくならず、ふと気づきました。
「もしかして、夜になると体温が落ちるので
免疫力も下がり、それで痛みが続くのでは?」
と考え、暖かいホットレモンを飲んだところ
効果はてきめんでした。ようやく眠れたのが
火曜の深夜2時頃でしたが、朝にはエネルギーが
ほとんど残っておりませんでした。

皆さんも歯痛にはお気を付けくださいね。

さて、今日は嬉しかった出来事が一つあります。

先週末は盛和塾石川の会合で経営体験発表を
幾つも聴かせて頂きました。盛和塾というのは
京セラの稲盛会長が創設された経営者塾であり
志を持つ立派な方々しかいらっしゃいません。
上場企業の社長さんを始め、成功されていらっしゃる
諸先輩方のお話を伺う機会もなかなかありませんので
貴重な場を与えて頂いております。

会合後に、当校に一通のお手紙が届きました。
県内企業の社長さんからで、全国に取引先をお持ち
(私たち誰もが知っている大きな会社など)であり
もう40年の歴史があられる立派な企業を経営して
おられます。

英語学習のご相談に、という内容のものでしたが
何より感動しましたのは、そういった地位におられる方が
このように自筆でお手紙をお書きになり、送ってくださった事です。
何よりこのブログを書く前にお返事を出さなければならないのですが
今日一日早朝から教室に張り付いたままでしたので、もし先にこちらの
ブログをお読みになられたようでしたら、申し訳ありません。
すぐにお返事をお書きします。

経営者と一言で言っても、色々なタイプがあると思いますが
私はもう「盛和塾石川でご一緒させて頂いている方々のように
なりたい」と心に決めております。

なぜこうした場に入ったかですが、勿論紹介して頂いた
経営者の友人とのご縁が一つ、また、

 1 英語教師こそ、外で恥をかかなければならない職業であること
 2 英語だけでなく人として成長しなければならないこと

の二つが、入会を希望した理由です。

1について
... 教師という職業柄、教室では力を持ちます。ですが、そういった
狭い世界の中で勘違いしてしまってはいけません。

先週末も、自分の今抱えている経営上の悩みなど、赤裸々に
話してきました。後で恥ずかしい思いをしなかった訳では
ありませんが、やはり教師は他の世界に出て、厳しい世の中の
動静について学ぶべきと思います。

2について
... 通って頂ける受講生の皆さんを伸ばすには、英語力や
英語を教えるスキルがあることは最低条件であり、実際に
上達させることが出来るかは、雑な言い方となりますが
人を見る目、人に合わせてモチベートする力、人の気持ちに
なって考える想像力、人に対して寛容であること・・・など
いかに人間を知っているかが大切だと思っています。

そういう気持ちでやっているからこそ、私は英語を大学で専門に
学んできた訳でも、いわゆる座学の英語教育学に精通している訳でも
ありませんが、生徒さんに貢献できるという自信があります。

・・・入塾してから色々な取り組みを開始できましたし
何よりも、何故か会合に参加した後で「自分にも出来る」という
ポジティブなパワーをもらえるのです。

今後も地道に塾での学びを続けていきます。

最近は新入会の方が2名、また新たにご入会者の方が
増える可能性もあり、ますます充実した日々となっています。
申し訳ありませんが、一旦受け付けはストップせざるを得ません。

今日は真面目一本でした、すみません。


LLD外語学院 学院長 前川

*DMM英会話さんのアドバイザーを務めております:

 「 視野を広げる 」を英語で言うには?

【現在の募集状況】
プライベートレッスン:大変申し訳ございませんが、しばらく募集停止と
致します(Waiting List がございますので、近い将来の予約は承っております)