ご卒業

テーマ:
ご無沙汰しております。

今月より2名のご入会があり、毎日慌ただしく過ごしております。
英語関連の業務に携われている方が入会されたり、来月は英語教育関連の方の
入会カウンセリングが控えているなど、光栄に感じると同時に、気を引き締めて
指導していきたいと考えています。


・・・また今日は18時から、LLD外語学院の第一期生にあたるSさんの
最後のレッスンでした。こちらの枠は、4年前のオープン以来
ずっとSさんのレッスン時間でした。

長い時は2時間半、3時間、3時間半と、熱を持って指導させて頂きました。

本日でご卒業です。

見事英検準1級を勝ち取られただけでなく、ご入会された時よりも
とてもポジティブになられたのではないかと感じています。

この3年間、色々な事を考えて実践してきました。
大学入試の際、不運な事にご体調を崩されて力を
発揮できなかった、と伺っていましたので、英会話の
レッスンではありますが、その大学の入試問題を解いて
頂いたこともありましたね。

こちらの思い込みかもしれませんが、そういった過去の
自分に打ち勝ち、とにかく自信を付けて頂きたいという一心でした。

また英検の面接試験前は、居酒屋で英語話しっ放しの
3時間半、課外レッスン(?)もしましたね。

また、お会いしましょう。


・・・今後落ち着けばよいのですが、現在指導の山場を迎えている方もおり
また来年は指導者グループでの研究発表も行うことにしましたので
そのアブストラクト作成など、当面落ち着けなさそうです。

ところで、教師の頑張りと、受講生の皆さんの頑張りは、正比例しません。
課題を多く提示し、量をこなして頂くだけでも、十分とは言えません。
要はいかに心が一つになっているか、それが永遠のテーマです。

↓の今日の一言ではありませんが、結果が全て、私自身に出来ることは
既にMAXに近づいてきている気がしますが、忙しさに惑わされることなく
成果を追及していきたいと感じている今日この頃です。


LLD外語学院 学院長 前川

*DMM英会話さんのアドバイザーを務めております:

 「結果が求められる厳しさがある」(ビジネスなどで)
            
を英語で言うには?


【現在の募集状況】
プライベートレッスン: 申し訳ございませんがしばらく募集停止と致します
(Waiting Listがございます)

LLD外語学院上達事例


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

AD