濃い木曜日

テーマ:
<11月2日木振り返り>

8:00 起床

9:00- 教室入り、最終準備

9:30- 英検準1級の二次面接対策授業
本番までの残り時間と、やらなければならない対策項目との
にらめっこです。

11:00-13:30
上記受講生の方の今週末の本番までの課題構築。
毎日、ボイスメールにてスピーキングデータのご提出を
お願いしました。また本日後半のレッスン準備。

13:50- Skype英会話
日常の出来事の英会話はそこそこ出来るようになられましたので
1年後、2年後の伸びを考え、改めて文法の底上げ中です。その一環で
毎回SVOC(5文型)について、英文の分析を行って頂いています。
典型的な学校英語の一部として、批判されることも少なくない5文型ですが
「SVOCからやり直したお陰で、改善した」という方もいらっしゃいます。
盲目的な批判が一番リスキーですね。当然、LLDの生徒さんでも、SVOCを
学んで頂く方もいれば、そうでない方も。要は処方箋の問題です。


本日レッスンのMさんから、ご旅行のお土産を頂きました。
ディズニーのお茶漬け、渋いですね(^^♪
とても美味しく頂いています。指導にて、お返し致します。





16:00- 教室レッスン
本日は英単語を数百個チェック。
通常は3技能(読む、聴く、書く)を満遍なく課題としていますが
視点を変えて、英単語だけに専念する週を作りました。
相談の上、バランスよく右肩上がりで、というよりも、結果的に
目標到達できる、というアプローチがスマートでは・・・と考えています。

18:00- 教室レッスン
お仕事での海外視察を控えておられますので、課題も含めて
容赦ない生の英語を聴いてもらっています。

20:00- 教室レッスン
レッスン方針を再確認致しました。

22:10- Skype レッスン
再来年、米国の一流大学への研究渡航が決まっておられます。
向こうの生活に向けた準備です。とても便利な世の中で、該当大学の
学生が吹き込んだリスニング教材すら見つけることが出来ますので
そちらをメインにアメリカ英語に徹底的に慣れて頂くカリキュラムです。

24:40 明日のレッスンの内容確認、段取り。

先日、連日に及ぶ深夜の博士課程英語試験対策を行った方より
一次試験合格のお知らせがありました。直前に数回行っただけですから
ご本人の能力の高さがモノを言いました。お仕事も激務の中、前へ前へ
進もうとされるご姿勢が素晴らしいですね。また、当校最年少、高校1年の
受講生も、英検準1級の筆記試験に合格されました。こちらの生徒さんに
ついても、対策自体がノータッチですので、ご本人の能力が全てです。
大したものです。

しかしながら、良いニュースが続くのは良いことです。
受講生の方共々、当校も成長したいですね。

AD