LLD外語学院ブログ

The Spirit of Teaching English


テーマ:
<9月11日(月)の振り返り>

5:30 起床

6:20 教室入り・レッスン最終準備

7:30 英会話レッスン⓵
色々とうまくいかないことがあっても、必ず上達される
資質をお持ちの方です。

9:30 英検準一級対策レッスン
何度も何度も何度も繰り返し書いて頂いてきたエッセイが
日本人的(特に女性的)な、脈略の無いものから、英語の論理に立った
英文に変わってこられました!教える方も忍耐勝負ですが、私から諦める事は
ありませんので、後は皆さん次第です。

12:00 昼食・語学学習

12:45 Line ミニ英会話レッスン
昨日のTOEICご受験、短期間でしたが対策をさせて頂き、まずまずの手応え
だったそうです。一安心。対策、と書きましたが、小手先の学習で、点数さえ
伸びて頂ければ・・・というのは、スクールのエゴ。受講生の方が本当に
必要とする英語力を身に付けて頂けるよう、テクニック中心ではなく
英語力そのものを伸ばせる課題とさせて頂いておりました。( 海外出張時に
お困りにならないよう、業務と少しでも関する英語を聴いて頂く etc. )

正直なところ、それがスコアに直結するかどうかというのは
二の次に考えていました。ですが・・・案外、こういう取り組みが
功を奏することがあります。例えばスコアアップを図りたい方に
英作文を課したり、ビジネスとは全く関係の無い英文を集中的に
読んでいただくことで、スコアが改善することがあります。
「スコア直結は二の次」と言いつつも、裏の目的として
今回はそうした効果を狙ってみました。

14:00 間近に迫った国際学会の為のプレゼン練習
もう3年間、LLD にお通いになっておられます。
今夏は業務で既に3か国行かれており、もう一つ
アジアで最後の学会を控えておられます。

18:00 TOEIC対策レッスン


・・・大相撲ではありませんが、今日は2勝2敗一引き分け、といった気分の
一日でした。こんな日は早く帰って明日に備えてリフレッシュです。

そういえば最近、ある方から「もし私が『この生徒さんは無理だ』
と感じたらどうされるのですか?」と尋ねられました。

率直に書きますと、過去8年間の英会話指導で、本当にこれは
無理だなと感じたのはお2人です。

逆に言うとそのお二方のみです。

ですが、「これでは伸びない」と感じることは多々あります。

能力の問題でない場合が9割以上、というのが
あくまでも私の過去の経験(=出会ってきた受講生の方々)
から言えることです。

そこで、皆さんの上達を妨げる大きな一つが、モチベーションを
如何に維持するか、ということになるのですが、とてももったいないな
と思っていることが一つあります。

それは、


 本気になるというのは、長時間勉強することだ


と思っている方が多いように感じられることです。

では逆に、

  一日15分しか取れなかったら、本気とは言えないのでしょうか?

私がこのブログで、ちょっとスパルタ的な事を書くのは、あくまでも
マーケティングが目的だと以前書きました。

ですが、実際にはあまり学習時間の取れない方もいらっしゃいますから
30分程度で済む課題のみの方も、いらっしゃいます。

大体は「努力が大切」という趣旨のブログですが、では努力とは
何、となった時に、それは決して時間量の事だけを差しません。

以前の勤務先での事になりますが、双方のスケジュール調整が
つかず、ご入会を見送らざるを得なくなった方が、「じゃあ、
あと2、3年したらまた問い合わせますね」とおっしゃったのが
とても印象に残っています。

要は今はタイミングが悪く、2,3年経たないと学習は出来ない、という
事だったのです。

僕的には、思わず「日本人、WHY!?」と叫びたくなる気分でした。
その頃は厚切りジェイソンもおりませんでしたから、これは私の
脚色になるのですが、ともかく、「まとまった時間が取れないことには
勉強できない」という状況は、決して100% 諦めるべき状況ではないと
考えています。

私たちには真面目過ぎる一面があり、どうしても
「できないこと」をしようとしてしまいます。


「やろうやろう、と思いながらも、なかなか机の向かう時間が・・・」


という状況は、ほぼ改善しません。言い切れます。


そこで、


A 毎日5分を続ける、とにかく勉強を辞めない

B 場所を変えてみる(帰宅時にカフェに寄る)

C 入浴中、歯磨き中、ベッドに入ってから眠りに落ちるまで etc.
など、「実はながらができる瞬間」を幾つか見つけ出す


・・・以上が、過去に私自身も、受講生の方においても
効果的であった取り組み例です。


「日々の生活の中に、勉強時間を大きくプラスしようとしない」

「やらざるを得ない状況を作り出す」


のがコツです。

※あくまでも実践例です。
例えばカフェなど少し騒音がある場所では勉強しずらいという方も
いらっしゃるでしょうし、「ながら」だと気持ち悪い、という方も
いると思います。微調整したり、上記以外でご自身にあった取り組みを
見つけられるのが良いですね。


一番不思議で面白いのが、「毎日1時間やってやる!」よりも
「毎日5分を止めない」の方が、結果的に伸びるんです♪
やめないことで、どんどんモチベーションが上がっていきますから♪


今日はこの辺で。


LLD外語学院 学院長 前川


【現在の募集状況】
プライベートレッスン: 募集再開致しました。お問い合わせをお待ちしております。

LLD外語学院上達事例


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

LLD外語学院ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。