募集再開致しました。

テーマ:
こんにちは。内部の指導体制が落ち着いて
参りましたので、一部曜日を除き、募集再開致しました。

英語に自信が無い方、ゼロからスタートされる初心者の方は
もちろん、きちんとした経験・実績・理論に基づき、段階的な
指導を期待されていらっしゃる方にこそご受講頂ければと
考えております。場当たり的な、根拠の無い授業ではなく
過去の上達事例、第二言語習得理論、皆さんの学習傾向を
踏まえた英語学習の方法をお伝えしております。

何より私自身が、皆さんと共に、皆さんの英語力を伸ばすことに
熱くなれることが、当校の指導の源です。

ご参考までに、当校の過去の指導実績の一部をご紹介致します。


【 指導実績 】

(1)40代・短大ご卒業・複数英会話スクール経験あり
⇒ 約2年半で、英検準1級 筆記・面接共に合格

(2)30代・英会話未経験
⇒ 約3か月で、英検準1級 面接試験合格

(3)20代・短大ご卒業・オンライン英会話でトラウマに
⇒ 約2年でゲストハウスで各国の旅行客の対応ができるように
+TOEICも目標点数突破!
+現在はオーストラリアに長期滞在中

(4)20代・旧帝大ご卒業・大学受験以来の英語
⇒ 約半年で、自信がもって英会話ができるように
+ご勤務先の命によりアジアの大手企業で現地勤務へご出発

(5)40代・大学受験以来の英語(英文科ご卒業)
⇒ 約半年でTOEIC760点から890点へ+英語力を買われてご転職

(6)30代・大学受験以来の英語
⇒約10か月で最長1時間、ネイティブと英会話可能

(7)60代・英会話スクール未経験
⇒約1年で英検2級合格(二次会話面接含む)

(8)30代・大学受験以来の英語
⇒約2年で国際学会・ポスター発表及び質疑応答が可能

(9)50代・30年ぶりの英語
⇒約3年で海外からのゲストのアテンドが可能

(10)30代・大学受験以来の英語
⇒約2年で最長4時間、日本語を使わずに英会話可能

*上達事例の詳細は当校ホームページをご覧ください


【 ビジネス関連 】

・2016年 大手鉄道会社様・若手社員の海外赴任前研修

・2016年 国立高等専門学校様・国際ビジネス科教材作成

・2017年 県内瓦リサイクルメーカー様・国際見本市(ドイツ・ミュンヘン)への
通訳同行、英語版ホームページ及びパンフレットの作成

・2017年 新規赴任職員の渡航前英語研修(実施中)


以上です。手前味噌ですが、英会話指導実績に
ついては、北陸三県の中では希少なスクールであるように
見受けられます。良いご縁があると嬉しく思います。


<9月5日(火)の振り返り>

9:00 事務所入り。レッスンの最終準備と
受講生へのメール連絡を幾つか。


10:00 英検準1級取得を目指す方の
レッスン。リーディングとリスニングの
学習チェックを実施。要はいかに日本語を
使わないで英語を処理(理解)できるか。
それにはまず意識的に和訳を排除し、
聴いている(読んでいる)時に、場面や
状況を想像しながら進めていくことが
第一歩です。またご旅行のお土産を
頂戴しました。ありがとうございます!


12:20 Line による英会話ミニレッスン
Line のヘビーユーザーなので、スマホの
充電の減りが半端有りません 。。。
そもそもこれだけの使用量は想定されて
いない気がします汗


13:00 昼食


13:30 英会話レッスン。成長著しい受講生の方です。
過去に蓄積してきた当校のカリキュラム、教材等を
スポンジのように吸収されていかれています。
LLDのこれまでの中で、最高の伸び幅を見せて
頂けそうな雰囲気です。それもこれも私次第
気を引き締めて指導させて頂きます。


16:00 英会話レッスン。身の回りの出来事を
英語で話す準備をしてから授業に臨まれています。
そのご発表からの質疑応答を毎回繰り返し、会話で
使える知識を少しずつ蓄えていかれています。


18:30 TOEIC対策レッスン。海外赴任のための
スコアアップ期限まであと4回受験可能です。
この方の場合、他の方と緊急度がかなり異なりますので
本日は2時間半たっぷりとさせて頂きました。


22:00 教師の方のレッスン。先日の振替です。
本当に意識の高い、向学心のある方です。
普段は早朝に週3回、お越し頂いています。
お時間の使い方が、都会を感じさせます。


24:00 明日のレッスン準備。一部の方を対象に
イタリア語のレッスンを開始致しました。
英語を習得された方なら、二つ目の言語習得は
かなり容易になります。また私のレッスンについても
第二言語習得の理論が正しくおさえられていれば
多言語でも応用可能であると考えています。
(一つ目の理由がより大きいですが)
LLD外語学院ですから、誰もLLD「英語学院」とは
言っていません笑 語学指導を極めていくのが夢です。


LLD外語学院 学院長 前川


【現在の募集状況】
プライベートレッスン: 募集再開致しました。お問い合わせをお待ちしております。

LLD外語学院上達事例


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村