こんにちは。

「単語を覚えられません」という悩みを伺うことがあります。

 

「覚えること」はどなたにでも出来ます。
 

覚えることはどなたにでもできるのですが、「忘れないようにすること」

が難しいと言う方が正確かもしれません。

 

例えば単語帳の何ページから何ページまで覚えると決めて、

覚えたかどうか人にチェックをしてもらうことはできます。

 

しかしその後忘れないようにする工夫をどうつけるか、ですね、

 

単語の暗記は、人に親近感を抱く過程をイメージしたら

分かりやすいかもしれません。

 

 

 1 同じ人に何度も出会うことで、親近感が増す

=単語学習で言う反復練習です / 意識的な学習

 

 2 意外な場所で出会うことで、親近感が増す

=単語学習で言う、「え?こんな使い方もあったんだ!」という発見です / 偶然による学習

 

 

毎日出会う人でしたら、当然親しくなりますし(そうはならない場合はさておき)

意外な場所で意外な人に出会うと、一気に親しくなることがありますね。

偶然出会って飲みに行く約束をするとか。

 

ちょっとまどろっこしい言い方になっているかもしれませんが、

単語学習の際に辞書(紙でもオンラインでも)を活用すると、

上記の1&2が実現できます。

 

 

例えば英検対策として、環境・教育・経済などとテーマ別に

まとまっている単語帳を覚えるとしましょう。

 

知らない単語【 一例として economical 「経済的な」 】を見つけた時、

たとえ英単語帳に例文が載っていたとしても、ご自分でも辞書から

例文を探してノートに書き写す作業が出来ます。とにかく色々な

例文の中で economical という英単語に意識的に何度も出会うことで、

記憶に結び付けようとする工夫です。

 

最近の英単語帳は、親切に全ての単語に例文や音声もついており、

色々な教材を見ても覚えるようにさせるサービスはてんこ盛りです。

もしかしたら、そういう快適さが工夫を奪い、逆効果となっていることも考えられます。

 

また、 economical という単語を覚えるために見つけてきた、

 

 ex. There's increasing demand for cars that are more economical on fuel.

 

と言う例文の中で、【 fuel 燃料 】という英単語に出会うこともできます。

特に、上記のようなテーマ別の英単語帳を使っていれば、fuel という英単語を

前に勉強している場合もありますので、fuelという単語にもう一度出会うチャンスも

増え、一石二鳥です。

 

こうやって、覚えたい単語に出会う度に例文を検索することで、出会いの数が

どんどん増えていきます。

 

更に、そうして単語から単語へつたっていくと、偶然の出会いが生まれることもあります。

試しに fuel の例文も調べてみると、


 ex. Reports in today's newspapers have added fuel to the controversy.

 

という例文があります。「今日の新聞報道は、その騒動に火を注ぐ

結果となった(=事態が悪化した)」といった感じ意味の英文ですが、

英語では「火に油を注ぐ」と言いたい時に、add fuel と言っていることが

分かります。fire じゃなくて fuel「燃料」なのですね。

 

これが先ほど述べた「偶然の出会い」で、「へえーそうやって

使うこともあるんだ」という気づきにより、fuelという英単語が更に印象に

残りやすくなります。

 

・・・温故知新ではないですが、実は非効率に見えることの中にも、

長い目で見たらより効果的、ということが、英語学習にもあるのではないかと思います。

 

受講生のKさん、Mさんに向けて書きました。

またどなたかのお役に立てる記事でもありましたら、嬉しいです。

 

 

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄

こんにちは。

熱くなってきましたね!

 

先月は、来年の中南米への海外赴任に向けたレッスンが

スタートしました。こういったご時勢ですが、有難いことです。

 

また日々のレッスン以外では、通常のレッスン動画を撮りためつつ、

ひと月ほどかけて、新テキストを作成致しました。

 

以前から感じていた受講生の皆さんの英語の課題を解決する為、

写真を使ってより直感的に英文の組み立て方の基礎が学べる教材と

なっています。55ステップで300枚以上の写真を描写していきますので

ピクチャー・ラーニング55と名付けてみました。

 

現在当校で使っている標準テキストに入る前に、

英語の学習を久しぶりにされる方や英語が苦手な方に、

もっともっと細分化したスモールステップで学んで頂き、

より強固な基礎を固めて頂けるよう、超入門という扱いでの教材としました。

またそれに伴ってプロジェクターを使用してのレッスンを開始しました。

より良い内容をお届けできるよう、改良あるのみですね。

 

コロナ禍ではありますが、自分の情熱をささげることができるものに

こうやって時間を使えるのは、受講生の皆さんに感謝したいです。

 

ブログ・ホームページもより良いものに変えたいとは常々思っています。

きっと色々伝えきれていないんだろうな、とか、誤解されている部分もあるんだろうな、

という気持ちがありますが、まずはきちんと中身の伴うスクールにしたいなと考えています。

 

最近嬉しかったことと言えば、4年半通われているMさんが、とうとう目標の

英検準1級読解正答率70%を超えたことです。制限時間内に、ラストの長文問題は

8/10点です。業務で英語の文献を読んでおられますが、以前よりスムーズに

情報が取れるようになり、上司の方の評価も上がっているようで嬉しい限りです!

・・・とこんな4行では言い表せないMさんの努力が、この4年半の中にありました。

とても喜んでおられ、私も too happy です!

 

また4年目を迎えるMさんが、英検2級長文満点、リスニングが28/30点という

素晴らしいスコアを出されました。50代で初めて英会話に通われるという方で、

英文科出てました、医師で英語の読み書きはまあまあできます、という方以外の

本当に英語力ゼロから始められた方でここまで高い2級スコアを取られた方は

覚えている限りおいでになりませんので、今後も大変楽しみです。

やり方次第で伸びしろをまだまだお持ちです。

 

また2年目のTさんは、英検2級に奇跡的合格! 絶対落ちたと二人で落ち込んでいましたが笑

以前7年違う学校へ行かれていたとのことですが、準2級合格 → 2級合格と明らかな進歩が

見られ嬉しいです。コツコツとやってこられたのを神様は見ていましたね!

 

・・・海外赴任が間近に迫っている、といったような差し迫った状況ではなく

純粋な国内学習で、英語を使う機会や必要性が無い場合、当校のレッスンは

全般的に時間が掛かる傾向があります。

 

ただ今回のこうした結果を拝見し、借り物の言葉ですが、自信が確信に変わりました。

 

変に慌てず、策に溺れず、動き過ぎず、正しいことをきちっと積み重ねていけば

上達されるのだと、改めて皆さんに教えて頂いたと思います。

 

そういったスタンスを確立することは教師としての自分の課題であり、

語学学習は時間が掛かると言えばそれまでですが、指導者としてこの辺に

まだまだ伸びしろがあると思っています。決して付け焼刃にならない範囲で

もう少し速く上達して頂けるレッスンに出来るはずです。

 

LLD外語学院 学院長 前川

こんばんは。

髪型を20年振りくらいに変えました。

と言ってもそんな大げさなものでは無いですけど。

変えるつもりも無かったのですが、急に冒険したくなりました。

40を過ぎると、やけに「あと半分しか人生残されてない!」と色々焦ります。

今のところ当校のお姉様方からは好評?と信じたいです。

(たとえ不評でも構いませんが)

 

さて、今月から高校生のレッスンが始まりました(非常勤の先生です)。

もう余裕がありませんので、今後は無条件の受け入れは難しいですが

これまで6年間頑なにお断りし続けてきた学生の方の指導も、地域の為に

なるならばと、方針変更しました。課題をされない方は、どのような事情が

あるにせよご退学という条件付きです。

 

さて、現在は別の教材作りに取り組んでいます。

今年で成人の英語教師歴10年になりましたが、市販テキストには

無い視点を取り入れたいと考えています。

 

普通に書店で売っているテキストでは数ページで終わってしまう項目を、

30ページくらいの練習問題に拡大しました(いわゆる「自動詞」「他動詞」

の項目です)。

 

通常のテキストは、英語のプロ・英語が出来る人の視点で書かれています。

そういった視点にBye-bye. このテキストでどうしても学んでいただきたい人が

いますから、頑張ります❣と言うより、中学生の息子にさせたいくらい。いや、

愛する息子にどうしてもさせたいくらいの良い内容にしなければ意味がありませんね。

中1の前半1/2の内容だけで、果たして何ページになるか...

 

コロナ禍の今、とにかく質の良い内容を作ること・かといって教師だけの

独りよがりにならず、皆さんのニーズや課題に合わせてマッチングをしていくことに

バランス良く取り組みたいと思っています。

 

 

前川

 

こんばんは。3月から導入した調整休日をフル活用し、

当校の教材・カリキュラムの整理と拡充を行っています。

こうしたゆとりのお陰で、各レッスンの精度が上がり始めていると感じています。

 

ここ10日間ほどで、文法カリキュラムのほとんどに、

自宅で学習して頂ける練習問題を追加しました。

全部で321種類、前置詞だけでも100題以上の練習が出来ます。

 

今後皆さんのレッスンで身に着けた方が良い文法項目に

出会った場合、即補強問題を提供できます。

(在校生の皆さんで、ご希望の方はおっしゃってください)

 

教師の生産性(例えば都度手作りをしたり、該当する

教材を時間をかけて探したり)も上がりますし、受講生の

皆さんの練習量が圧倒的に増えますので、とにかくプラスになります。

 

また、学習して頂いた文法項目とリスニング教材のマッチングを

行い、学習されたい文法により習熟して頂けるよう、文法のカリキュラムに

リスニングのカリキュラムも併設しました。

100本くらいの会話例を全て読み込みました💦

 

真剣に英語学習に励む方が、思う存分、必要な教育が

受けられるように少しずつ工夫・改善です。

 

・・・さて、英会話スクールでは一人一人のレッスンに向き合えば

向き合うほど、毎週同じ時間帯にレッスンを提供し続ける中で

無理が生じます。

 

以前在籍されていた方が、「以前のスクールでは、教師の方が

朝から晩まで働き詰めで」きちんとしたケアが受けられなかった、

ということをおっしゃっていました。

 

教育業界は離職率が大変高いのですが、

やはりどこか無理をしているところもあります。

 

原因と解決策は分かっています。

 

そのようなことも含め、受講生の方に感謝しながら、

今後長期間に渡って皆さんに最も良いレッスンを

提供できるにはどうすれば良いか、日々考えております。

 

 

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄

こんばんは。

昨日今日と大掃除をしました。

教室はとにかく清潔でないと!

 

感染対策として、現状オンラインレッスンが6割程度で

教室が4割程度と、あくまでも皆さんのご希望を第一に

ご要望にも応じてバランスを取っています。

 

元々三密にもならないですし、スクールとは言え

石川県の休業要請に当てはまらない床面積ですから、

リスクは低いと考えられますが、念には念押しで、

全てのレッスンの前後に、換気・水拭きを行っています。

もちろん教師はマスクマンです。

 

そして今日は、

 

 

 

毎回レッスンの前に必ず皆さんに使って頂いている、

写真手前の青いスプレータイプのものに加えて、抗菌剤も

新たに準備しました。

 

一度使えば4週間も抗菌効果が持続するということが

実証済だそうです(値段ははりますが💦、それに見合う

素晴らしいものをユニマットさんにご紹介頂きました)。

 

念の為、2週間おきに、ドアノブ、机など、皆さんが

手を触れる箇所を抗菌していきます。

 

 

ということで、コーヒーサーバーも抗菌して使うこととし、新たに導入しました。

 

英語の上達に関係の無いものは要らないというポリシーでしたが(笑)、

リラックスしてレッスンを受けて頂くのは上達に関係ありますよね!というこじつけです。

皆さんに飲んで頂けるようにしました。

 

考えましたが、無料サービスは他で十分できていますので、

一杯10円とし、溜まった分は管理費にするか、かなりの少額にはなりますが

そのまま寄付したいと思います。

 

 

窓際の植物も元気に育てています。

右側の親友がオープン時にくれた植物は、

6年で身長が3倍くらいになりました。

左側の生徒さんがくれた植物は、

葉っぱの量が倍増しています。

 

真剣に向き合えば向き合うほど、本音では出来ない仕事ですし

皆さんの喜怒哀楽を一手に受けますから、すり減る職業でも

あります。毎朝の水やりと日向ぼっこは僕にとっても癒しの時間です。

 

心が豊かになりますので老後はガーデニングしようと思っています笑

 

今日は+数回目の結婚記念日ということで、花束とありがとうメッセージを

手に帰宅すると、記念日を忘れているという見事な落ちでした。

 

明日も水やろうっと。

 

 

LLD外語学院 学院長

前川 未知雄