2020年初の
現場ミーティングは
(って先週の話です)
担当してるプロジェクトの

Pre Bid (入札前?)ミーティングでした。

そこで気付いたガーン

部屋を見回すと
私以外みんな男の人!!
ちょっとビックリハッ

田舎あるあるなのかな?
ちょっと衝撃的だった!
ブログに記録する事に。


もうここ何年も
アメリカの大学の建築学科の生徒は
半分ちょい女の子らしいですが
まだ現場は男大半なのでしょうか?

メッチャ場違いな感じでした。

入札前ミーティングって事で
出席者のほとんどが
コントラクターやエンジニアだったって
事もあるだろうけど

それにしても
20人近くのミーティングに
女は私一人ってもやもや

ニューオリンズやっぱりショボいブー
(とは声に出しては言わない事にします)
たまにやっぱり女だから!?かな。
「任せて大丈夫なの?」的な事言われる時も
まだあるんですよ。
「ソレってセクハラ!?」みたいな事も
いちいち言いません。
そんな事言ってる暇も無いし。


ミーティングの後半は現場視察。


2005年の
ハリケーンカトリーナ以来
使われてなかった建物の
リノベーションプロジェクト。


友達のキッチンリノベーションは
空き時間を利用してやってるんだけど
本職はこっちの建築の方なんです。

先週はホント
頭使い過ぎて疲れた〜もやもや




たまに明るいプロジェクトも
やらないとね。
キッチンリノベーション楽しいですキラキラ




こっちのプロジェクトは
エンドユーザー(この場所の完成後の利用者)の
為になるべく良い空間になれば良いな?
と言う思いです。お願いラブラブ


建築業って結構地味な仕事です。笑







日本の建築業界はどんな感じなんだろう〜?