卒業ブログNo.4 | Michiiii(みち)

Michiiii(みち)

学生国際協力団体Michiiii
僕らのペースで一歩ずつ
カンボジアに笑顔を咲かせたい


テーマ:
こんにちは。

michiiiiの副代表の坂上未樹です。








photo:04



まずはじめに、
先日のイベントに来てくださった皆様、そして出演者や協賛企業の方々など関わってくれた皆様、本当にありがとうございました!
私達の卒業イベントでもあったため、無事成功し達成感と安心感でいっぱいです。
本当にありがとうございました。



しかし、
あのイベントの成功に至るまでたくさんの失敗や苦悩もありました。笑
正直私のmichiiiiでの活動は、失敗ばかりでした。笑

私は新しい挑戦が大好きなアクティブ人間なので
・企画書、プレゼン
・議長、書記交代制
・スタツアみちのりノート
・みちのりムービー
・女子会企画 etc

たくさん新たな試みを提案してきました。
そのぶん、結果が出ないことや、むしろそれをしなかった方が良かったことなどもたくさん経験しました。

出来なかった悔しさ、
迷惑をかけた罪悪感、
失敗した恥ずかしさ、
伝わらない悲しさ、
などから家で1人で泣いたこともありました。

しかし、失敗したままで終わりたくない!と負けず嫌いな私は、失敗した原因を全て箇条書きにし、改善点を書き出し次のイベントに活かすようにしました。

特に1番大事だと思ったことは

『協力し合うこと』

一緒に考えることでアイデアは二倍三倍となり
仕事を分担することで効率も二倍三倍と上がります。
そして何よりも協力し合うことで一緒にひとつのものを作り上げているという団結力、責任感も生まれ、
成功した時の達成感が、1人で味わうものとは格段に違ってきます。

そしてメンバーの協力はもちろんですが、
出演者、お客様として参加してくださった友人や先輩、後輩、知り合いの方々の協力なくしてはイベントの成功はできませんでした。

正直クラブイベントなんて
チャラいと思われて友達は嫌がるかなと不安でいっぱいでした。
クラブのチャラいイメージを少しでも消すために文化祭と名付けたとも言えます。笑
でも、実際誘ってみると
「未樹の頑張りをみたいから」
「未樹がどれだけmichiiiiが大好きか知ってるからもちろん行くよ」と沢山の人が即答してくれました。

てっきり渋られると思っていたので、意外な答えに泣きそうになりました。
スケジュール的に来られない子も、知り合いに連絡してくれたり
応援メールをくれたりしました。

正直、『今私、周囲の人に支えられて生きてる!』
なんて感じられる瞬間なんてそんなにないんじゃないかなって思ってました。
もちろん周囲に感謝することは大事なことだし蔑ろにしてはダメだとは思いますが、どこか綺麗事のような気がしていました。

しかし、今回のイベントでその考えは覆されました。

来てくれたことはもちろん、メール、メッセージ、花束、プレゼント、応援労いの言葉







photo:02


全てが本当に本当に嬉しくて、
michiiiiとして頑張ってきたことだけでなく
坂上未樹として、沢山の人と出会い培ってきた関係までもが全て、このイベントにぎゅーっと詰まっていた気がしました。

大事にしてきたものやこと
頑張ってきたことは
ちゃんと返ってくるんだな。
と実感しました。

こんな風に思えたのも
michiiiiのメンバー、そして関わってくれたみなさんの協力のおかげです。
本当にありがとうございました。




散々michiiiiの国内活動の話をしてしまいましたが、
たくさん遠回りもしたけどなんとか成功させることのできたmichiiiiフェス!この最終目的は、ここでの収益金をカンボジアへ届けることです。

日本でのイベントでたくさんの笑顔を見ることができ、そしてそれがカンボジアの人達の笑顔へと繋がる。
そういった笑顔の連鎖を生み出したいと思い頑張ってきました。
生活を変えられるほどの金額でも人生を変えられるほどの金額でもないですが、どんなに小さなことでもそれが回り回って大きなことになったり、積もり積もって大きなものになることもあると思います。
また大きなものにならなくても、小さなものを継続的にコツコツ続けていくこともまた大事なことだと思います。

たかが2.3年しかしていないボランティアで、どれだけの成果が出たかなんてわからないし、良かったのかどうかさえわかりません。
ただ、カンボジアで見たあのキラキラした笑顔の子どもたちに、少しでも、ほんの少しでも役立てたのならそれで十分です。
今回のイベントで、みなさんの笑顔を見ることで私達も笑顔になれ、
そしてそれがまたカンボジアの子どもたちの笑顔へと連鎖していってほしいです。







photo:03







最後に、
副代表なのに遅刻しちゃったり、
メーリス流し読みばかりしたり、
トンチンカンな発言をしてミーティングの話を脱線させたり、
無茶な挑戦をしようとしたり、
私のやりたいことにみんなを巻き込んだり、
好き勝手ばかりをしてたワガママな私を支えてくれたメンバー、
本当にありがとう。


あんちゃんと同様、
人や団体に依存することが大嫌いな私ですが、
michiiiiには、はまってしまいました。

スケジュール帳も、
好きな時に好きなことを入れておきたいから固定の予定を入れない自由人な私だけど、
michiiiiのmtgや予定だけは1番最初にスケジュール帳に書いて、他の予定をできるだけ入れないようにしてました。笑
ちょっと照れちゃうけど、無意識に優先順位が上だったんだなって最近気がつきました。笑



大学を卒業しても、
社会人になっても、
ママになっても、
おばあちゃんになっても、

きっとmichiiiiの話をすると思う。

子どもにも、孫にも
大学生活での
あの出会いは、あの活動は
一生の宝物だよ。
って自慢しちゃうと思う。




それくらい大好きです。

michiiiiをつくって良かった。

michiiiiのみんなに出会えて良かった。

michiiiiのみんなで頑張ってきて良かった。





本当に本当にありがとう。



おーくん。

Michiiiiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ