所用でデンパサールへ | だいすき! BALI, MY LIFE

だいすき! BALI, MY LIFE

バリ島チャングーより
サーフィン、ボディボード、トレーニング、ヨガ、ヘルシーグルメ…いっしょに素敵な時間を創っていきましょう♪

タンクローリーが電線を引っ掛けて

ブラワの交差点で、タンクローリーが電線を引っ掛けて電線がちぎれて落っこちたようで、交差点のど真ん中に止まっていました。

道路は大渋滞。この事故のせいで、ブラワからデンパサールに入る辺りまで大渋滞になっていました。

↓どちらも↓1日1回ずつポチっと、クリック で応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

田んぼに車が落ちて

バトボロンからブラワへのショートカットが、アスファルトで舗装されたはいいが道幅は変わらず。またしても自動車がひっくり返って田んぼに落ちたようで、こちらも大渋滞。

 

 

道路をどうにかしないと、ホントこの渋滞は日々どうにもならないですね。

 

 

 

チャングーからデンパサールが遠い…

昨日は所用でデンパサールに行ったのですが、結構遠い上に渋滞が重なり、チョットの用事でも、移動だけで1日仕事になり、かなり疲れてしまいます。

 

デンパサールは、チャングー(西海岸)とサヌール(東海岸)の間にあります。

 

「ああ、デンパサール空港、ありますもんね」

 

という人がいますが、

デンパサールの町は、町も県もちがっていて、デンパサールの町はデンパサール県デンパサール、デンパサール空港はバドゥン県クタにあります。新東京国際空港が千葉にあるとか、東京ディズニーランドが千葉にあるとか、そんな感じです。

 

デンパサールの町は結構広くて、バリ島最大のローカル市場街があったり、

官公庁や、銀行、携帯電話会社など大手企業のバリ支社、各国の領事館、代々木公園みたいな大きな公園などがあります。

日本の領事館もその一角にあって、周辺は大きな並木道です。街路樹が大きく美しく育ち、車線も多くて渋滞もなく、舗装もちゃんとしている、バリ島で数少ない、走っていて清々しい気持ち良いエリアだと思います。

デンパサールでのお楽しみは

チャングーからデンパサールまで、道路事情の酷い中を1時間。バイクの後ろだとヒヤヒヤで大疲労。時間が読めないので、約束がある場合は早めに出発… などなど、考えると憂鬱になるので、用事ついでに自分なりの「お楽しみ」で自らを鼓舞するようにしています。

 

そのお楽しみとは、日本領事館近くの小さめ・新しめのショッピングモールです。

小さいころから大人になっても趣味と仕事を兼ねて店舗見学する面白さが体に染みついており、買い物よりも、テナントや品ぞろえ、価格、棚割りなど、どっちかというとマーケティングリサーチせずにはいられないのです。

 

ここは、ダイソーやパパイヤがテナントで入っていて、チャングー在住的には、ちょっとした異国情緒、旅行気分を楽しめるエリアなのであります。

ミニソーやセンセイシャなども入っており、建具や店舗の細かい設計が日本とは全然違うため、どっちかというと「ミニ・シンガポール」って感じ。今回も店内ひととおりリサーチしてきました。

 

特にダイソーは愉しい。

この、微に入り細に入りあれこれ作りまくられている商品の数々。

バリ島ではここ以外に見ることはないといって過言ではないでしょう。

日本の生活を思い出し、店内に流れる J-pop のインストに自然と、もう忘れかけていた鼻歌まで飛び出してしまうこの旅情感。

…ただし、バリ島の今の生活で必要なものが極端に少ないため、買い物はほとんどしないのですが…

 

バリのダイソーはインドネシアってことで食品がありません。

そして、100円均一ではない。300円均一くらいです。同等商品がローカルスーパーにあったりするともっと安いところがどうもね。インドネシアは外国人の営業税や輸入関税がひどく高いので仕方ないけど。

 

ここのパパイヤはだいたい用事の前に立ち寄るので、食品の買い物は弁当のみ。無糖の緑茶ペットボトルがあるのも嬉しい。

手前のテーブルコーナーで腹ごしらえするのが定番。

パパイヤのお弁当が進化を続けており、もう、まるで旅行気分です。

蕎麦と天丼セット弁当。大福もちまであるのだ!

 

最近は焼き芋が登場してローカルに人気。

そういうところもシンガポールっぽい。

シンガポールは少し前にドン・キホーテの焼き芋が大人気だとニュースがいた記憶が。

波は激しい

波はというと、結構激しい波が続いています。

隣の奥さんはレンボガン島出身で、ガルンガン(お盆)で帰省していたのですが、高波が続くということで18日のクニンガン(送り盆)を待たず、いつもより早く昨日戻ってきました。

 

浮かれすぎは危ない

バリ島の中でも治安が良い方のチャングーですが、先週、バイクタクシーに乗っていた白人女性が襲われ死亡したようです。

このところ夜中まで大音響で騒ぐパーティーがまた増えてきているチャングー。浮かれる観光客も増えているようですが、世界中どこであろうが、最低限の用心はする方が良いと思います。

 

 

それでもやっぱり楽しいバリ島ライフ

いろいろありますが、それでもやっぱりバリ島での毎日は楽しいものです。
どこだろうが、何もない場所なんてないもの。
コロナでお客様が来られなくなってもうずいぶん経ちますが、バリ島のリラックスしたビーチライフはやはり最高です!
そろそろ、またいらしてくださいね!お待ちしています!

ヨガもバージョンアップ!

ヨガも再開しています。
これまでの ヨガ + タイマッサージ の要素に、さらに、ノーベル賞科学者チームメンバーによる最先端メソッド・フェルデンクライスの要素も盛り込んで、よりリラックスできる、そして、心身の調子がレッスン後にも上がってくる、そんな体験をしていただけると思います。
インスタ mindfulness bali もご覧ください