10月もそろそろ終わり。
なぜか暖かい日が続いています。
テラスのブーゲンビリアも
ずっと花を咲かせてくれてます。


ブーゲンビリアの足下に
なんか可愛い雑草が生えてますおねがい
雨が降って水が溜まってる。
妖精が水浴びに来そう〜。


唐辛子も相変わらず毎日収穫しては
その日のうちに消費してしまいます。

今日はお天気がいいので庭へ。






キノコがにょこにょこ生えてます。
大きいのから小さいのまで、
いろんな種類があって面白い。
白いのはマッシュルームみたい。
でも食べる勇気はありません爆笑

詳しい人はわかるんだろうなあ。

ポルチーニを買ってきて、
刻んで庭に撒いてみよう!
とロマーノさんが言ってますが、
どうなんかなあ?

今日から劇場は公演禁止になりました。
11月24日まで。
現在公演中だったセビリアの理髪師は
すべてキャンセル。
11月末からの蝶々夫人やオテロは
どうなるのかなあ?
スイスは制限が無いから決行かな?
海外に行くことは問題無いのかな?

いろんなことが不安定で
全く先が見えません。

こんなことになるなんて
誰が予想したでしょう?

観光業、飲食業、音楽家、娯楽施設
大きな打撃を受けています。

なぜ午後6時以降の飲食は禁止で
ランチはOKなのか?
なぜ見ず知らずの人が
いっぱい乗ってて、
1メートルの間隔なんて開けられない、
バスに乗るのはよくて、
マスク着用して、
間隔開けて、
静かに座って音楽聴くだけの劇場は
閉鎖になるのか?
歩道や道端で、
マスクおろしてタバコ吸って
お喋りしてる人がいる為に、
真面目にマスクして歩く人は
道路へ下りて、
車に轢かれそうになりながら歩く...

なんだかなあ〜。

3月のロックダウンから、
ちっとも解決の兆しが見えない。

もはや感染対策とは言えない、
何かもっと別な目的の為に
一般市民を弄んで楽しんでるのでは?
と思わせる政策に翻弄され、
それでも従わなければ自分罪人になる。

マスクをつけている為に
酸素が足りなくて貧血起こすとか
血圧高い人は脳溢血の危険があるとか
顔に吹き出物が出たり肌荒れするとか
それで薬を飲んで胃が荒れるとか
消毒しすぎて手が荒れるとか、
日に当たらないから体調不良とか。
健康な人まで不健康になる対策。
コロナ対策の為に体調崩すなんて
本末転倒じゃないですか?

普通な生活に戻れるのはいつの日か?