石井睦子&ホメオパシー・レメディスクール.comスタッフ日記
はじめまして!ホメオパシー・レメディスクール.comの石井睦子です。
このブログではホメオパシーのレメディ選択が楽になるよう
レメディ達を紹介していきたいと思ってます。
弊社の日常も紹介するので、どうぞお付き合いくださいね!

アメンバー申請に関しては
  • ホメオパシー・レメディスクール.comの会員様
  • 私のクライアントさん
  • 実際にお会いしたことのある方
のみとさせていただきます。どうぞ、よろしくお願いします♪
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-02-24 15:47:26

会員制度・価格改定のお知らせ

テーマ:ホームページ更新

こんにちは。
ホメオパシー・レメディスクール 高です。

さて、この度は大変勝手ではございますが、当スクールの会員システムの廃止、 
及び、価格改定の運びとなりましたことをご報告致します。 
ホームページ上の変更は移行期間がございますので、ご了承下さい。 

なお、会員特典等につきましては、会員期間満了まで 
引き続きご利用いただけますので、ご安心ください。 
無料相談につきましては、認定ホメオパスがお受けいたします。 

以下、廃止及び改変事項となります。 
・会員制度及び学生による無料相談の廃止→セルフケア通信講座テキスト販売のみに変更 
・会員専用レメディ辞典の廃止→レメディー辞典の一般公開 
・ホメオパスの相談の時間及び料金の変更 

 

突然の会員制度変更により、会員様には、 
ご迷惑をおかけ致しますことを心よりお詫び申し上げます。 

これからもホメオパシー・レメディスクールが皆様の 
お役に立てますよう願っております。 

宜しくお願い致します。 

2017-09-15 12:43:07

歯の金属のデトックスレメディ

テーマ:ブログ

こんにちは!

ホメオパシー・レメディスクールの高郁美です。


前回は歯の金属の害について書きました。
今日は歯の金属の害出しにお勧めなレメディをご紹介しますね。

 

歯の排出を手助けするためのです。

 

 Dent-am・・・アマルガム

 Dent-ad・・・歯の接着剤

 Arg-m.・・・銀

 Aur・・・金

 Cob.・・・コバルト

 Cupr・・・銅

 Gall・・・ガリウム

 Ind.・・・インジウム

 Merc-i-r・・・重ヨウ化水銀

 Nat-f・・・フッ化ナトリウム

 Pall.・・・パラジウム

 Plat.・・・プラチナ

 Stann・・・錫(スズ)

 SDF・・・サホライド

 Titan・・・チタン

 Zinc.・・・亜鉛

 

アトピー性皮膚炎や、アレルギーの原因が、金属の害による場合があるようです。

 

今症状がない方でも、以前に金属が埋まっていたという方や、親が歯が弱かった方などもお摂りになると良いと思います。

 

歯の埋め物に使われる金属はたくさんあるので、どれを摂ったら良いか分からないかもしれませんね。

 

アマルガムや、歯の接着剤、フッ化ナトリウムなどは比較的皆さんに関係があると思います。まずはそれらの害だしからはじめてみてはいかがでしょうか。


 

2017-08-29 10:13:29

歯の金属の害について

テーマ:アレルギーの原因

こんにちは!

ホメオパシー・レメディスクールの高郁美です。

 

今年の春頃から、私は肘の裏が痒くて掻きむしり、アトピー性皮膚炎のような症状に悩まされてきました。

 

もともと私はアトピー体質で、生後4ヶ月頃に肘の裏に湿疹が出て、ステロイド軟膏を塗ったりしたと聞いていました。

 

その後も手湿疹などで長年悩まされ、色んな病院に通った覚えがあります。

 

ここ数年はホメオパシーのおかげもあってか、改善傾向にありました。

レメディをとり続けていると、以前に患っていた症状が再び戻ってくるということが度々あります。

 

今回の私の症状もそうなのかな、と思ったこともありました。

 

 

 

でも、ある医療機関で調べて頂いたところ、歯の金属の詰め物が原因だと指摘されたのです。

 

やっぱり・・・!!。

 

私にも、他のホメオパスの方が備わっているように、ホメオパスの勘というものが備わってきたのか、子供の頃の症状が戻ってきた訳ではなくて、歯の詰め物が原因ではないかなと思っていたのです。

 

私は、アマルガムを始め、他の金属で埋めたまま長年過ごして来ました。長年の間に全身に金属が回ってしまっていたようです。それに気づかず、ずっと過ごして来ました。

 

 

 

歯の金属はアレルギーの原因になったりするということは、皆さんも多かれ少なかれ聞いたことがあるかと思います。

 

歯科業界では、歯の金属が身体に良くないというのは、今や周知の事実だと歯医者さんがおっしゃっていました。

 

私が以前通っていたクリニックにも、歯の金属の害についてのポスターが貼ってありました。

 

ただ、積極的に金属を外した方が良いということは言われたことはありませんでした。

 

ホメオパシーの学校でも歯の詰め物の害についても学びました。

 

歯の金属、良くないよね・・・と思いながらも、詰め物をすべて金属以外のものにするというのは、やはり高額であるというイメージがあったので、なかなか実行に移すまでにはいきませんでした。

 

 

 

今回の肘の湿疹のおかげで歯の金属の詰め物をすべて外し、害のない詰め物に替えるという決断ができました。

 

昨日、詰め物をすべて金属以外のものに替える治療が終わり、ホッとしています。

 

私の身体の中に有害な物を流し続けていた蛇口を締め終わったという感じです。

 

もっと早く気づいていれば良かったと思いますが、気づいただけでも良かった!

 

この記事を書いていたら、症状を出して金属の害を訴えてくれていた私の肘に感謝の気持ちが溢れてきました。

 

 

 

蛇口は締め終わりましたが、身体中に金属が回ってしまっています。

 

これからは積極的に重金属の害出しをやっていくつもりです。

 

次回は、金属の害だしにお勧めのレメディについて書きますね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ