ブログ開設3年、感謝と今思う事 | michelleのブログ

michelleのブログ

michelleの地震予知と摩訶不思議な話です。
ブログに来てくれて、ありがとうございます。

体感ですが前記事追記から変わりませんが、結構耳鳴り爆音です。福島宮城の耳鳴り北三陸やはり音が爆音の為注意して下さい。抜けかかって強く戻ったM6前後の体感は今日完全に抜けましたし参考震源が多いので、前記事の震源は注意でしょうか…。

今日でブログ開設3年目になりました。皆さんへの感謝と最近思う事として行事にさせていただきたいと思います。

随分前に皆さんに御話させていただきましたが、どんなによい善人でも、どんなに善い行いをし続けていても、車を運転している以上、地球上に排気ガスを撒き散らしているのだから地球にとってはその人は悪人である、

また産業廃棄物他、日常生活で出される生活排水も、いくら分別しているからといえども、ゴミ指定焼却場、終末処理場に行きつくまでの単なるルールですのでやはり私も含め地球にとっては悪人となります。

万物自然のもの全てに神が宿るとされ、崇敬する神道ではやはり人間は1等級の罪穢れた悪人なのかもしれません。

解りやすくするための極端な御話ですが、この地球が核爆発としてBIGBANGによって太陽系が誕生した時、色んな物質がバランスよく構成され地球が誕生しました。(詳しい事は割愛します)善にも悪にもなる物質(ウランなど)は地球上でバランスよく構成されている為、核兵器なり原発のような使いかたをしない限り、バランスが崩れる事もないでしょうし、大気汚染もないでしょう。

10年前に視た夢で今考えると東日本大震災のビジョンのもので、福島原発事故の夢だったのですが、将来核戦争による放射能汚染の危機が訪れる事を危惧した私は、平和

活動の為に小学校へ出向き、上記のような御話をして、地球上の物質はバランスが崩れる使い方をしてはいけないという話をしてきました。

結局福島原発事故も起きそれでもなお稼働する現世利益の現状に改心慢心すれば快復する気持ちは強かったのですが、昨年暮れ頃からでしょうか社会情勢など、いままで感じなかった事が重く感じるようになりました。

地球のバランスが崩れて崩れまくり保てない状態がかなり高いのはもう地球温暖化を囁かれた頃から解ってはいたのですが身体の不調和を治すように地球上では、水害、地震、竜巻、雷、洪水などが、目につくようになり、バランスを崩すしてまでの現世利益の世界と国内外の社会情勢…。本当に重い感です。

しかし、あきらめては駄目なのかもしれませんね。

私は言うだけ、言いっぱなしが好きではない性分ですし、0・01%の微力の力でも今まで神山に鎮震祈願してきましたし、今日はブログ開設3年目です。

この3年間で沢山の方々と繋がる事ができましたし、金の折鶴を使った大般若遠隔祈祷祈願会を御寺で行い、遠隔ヒーリングによる鎮震祈願も皆さんと行ったり

この3年間は私にとって皆さんへ人生を共有した時間を作ったと責任を感じて思っています。

人間の人生で3年間は大きいです。

ネット社会とはいえ、親しくさせていただいた皆さんとっては今しなければならない大事な人生をかえる貴重な時間だった時期もあったのかもしれません。

最近は体感報告ばかりですが、3年間で色んな方々から連絡をくださり、また沢山の方々から御叱りの言葉もありました。

これからも素直に感じて謝らなければと思います。そしてブログもTwitterも辞めるときは、逃げずに皆さんに納得の説明をさせていただき、去りたいと思います。

皆さん、ブログ開設から3年目ですが、本当に今日まで参考にみていただきありがとうございます。

それと3年間悩み病院通いをし続けていた原因不明の私の体調異変、これは体感である事を記事にして教えていただいた百瀬さんとミッヒーさんには本当に感謝しています。

下記は久しぶりにスズさんとやり取りした内容ですので許可いただきましたので、記しておきたいと思います。


正直もう、日本は、落ちるところまで落ちてしまいましたし、気付き、立て替えの為には、とことん壊れるべきだと思います、、。 

けれど、救おうとする神もいれば、なんとかしようと努力してくださる方もおります、、。 

人生は、苦難の連続です、、。 

世を見捨てる事は、逃げでしかないのだと思います、、。 

今全てが壊れ、絶命した方が、これ以上罪を作らず済む方も沢山いると思います、、。 

けれど、私達は、生きたい方々の為に努力すべき立場にあるのかも知れません、、。 

悪魔の力が神の力をも上回ってるようにも感じられますけれど、悪魔は、人の汚れた心が作り出したものであり、神の力には、到底及びません、、。 

悪魔がリードしているのではなく、神仏を降ろしたりないのではないでしょうか、、。 

お札流しの様に、人間が苦労をしなければ、神仏が水ら降りてきて人間を救う事は、ないのでしょうね、、。 

自信と確信と誇りを持って、しっかりとお札を流させて頂ければと思います、、。 

お山がいくら噴火しても、地震が起きても、津波が襲っても良いのだと思います、、。 

誰も亡くならず、悲しまず、物が壊れるだけで済ませて頂けるのならば、それらが起こっても構わないと思います、、。 

今後は、私達の努力次第なのかも知れませんね、、。 

喜んで、御役目果たさせて頂ければと思います、、。 

心や行いのぶぶんでの、終わっている世の中は、変えられないでしょう、、。 

けれど、違った意味での、終わらない世の中は、築けるはずです、、。 

私達の子供は、私達より多く、何十年も生きて行かなければなりません、、。 

お札流しに勝る遺産はないと、私は思います、、。 

スズ拝