QuiC×マクドナルドキャンペーンはプレミアムローストコーヒーばかり。 | クレジットカードミシュラン・ブログ

QuiC×マクドナルドキャンペーンはプレミアムローストコーヒーばかり。

 現時点でのJALグループ便の搭乗回数は,15回で今年度サファイア狙いも順調といったところです(例によってFOPは適当な数字を入れています。)↓。


クレジットカードミシュラン・ブログ-FOP 2010.03.13


 今月は残り最大4フライトの予定です。さすがに航空機利用は以前にも増してしんどくなってきています。


 先日は,JGC会員になってから初めて羽田便に乗りましたので,帰りにJALサクララウンジを利用してみました。生ビール+おつまみ狙いだとサクララウンジも悪くありませんが,カードラウンジが使えるカードを持っている私にとっては,羽田の場合,ビールを除くとカードラウンジとの差は大きくないといった印象です。


 羽田でもそうでしたが(中央→サクララウンジ),鹿児島空港でもカードラウンジ(ラウンジ菜の花)からJALラウンジとはしごをしてしまいます。どちらかといえば,カードラウンジの方が,広い,雑誌・ドリンクなどが豊富,PCデスクもJALラウンジよりも多い,トイレがきれいといったメリットもあるので,今後も併用というかはしごですかね。 


 私の場合,夜のラウンジもはしごしてしまうので,元来はしごが好きなのかも知れません!?


 さて,タイトルの話題に入ります。一昨年は,JALのQuiC×マクドナルドキャンペーンは,かなりの高確率(7割くらい?)でハンバーガーをゲットしていたのですが,ここのところはさっぱりです。9割以上はコーヒーしか印字されない状況ですかね。手元にあった搭乗控えではマックホットドッグが2枚でコーヒーが5枚といったところです↓。


クレジットカードミシュラン・ブログ-QuiC×マクドナルドキャンペーン


 わざわざコーヒーのためにマックに寄ることも少ないので,貯まったコーヒー無料券をどうするか思案しているところです。


 ドリンクといえば,ANAは無料でサービスは3月でやめてしまうようですが,今のところJALは継続のようです。狭い機内で長時間フライトすることもあるので,個人的にはあったほうがありがたいサービスでしょうかね。私の場合だと,JAL,ANAともにスープを頼んでいました。