ちょっと真面目な話

テーマ:
miccu-fan(みっくふぁん)事務局スタッフ
☆やまとのひかり☆のゆかりです!
 

もうすぐ12月になるので、

その前に書き留めておいたこと大放出。




人は

お母さんのお腹に居る時から「経験」してるんですよね。

(胎内記憶に関しては賛否がありますが)



人は

幼い頃から大人になっても

毎日大小問わず色んな経験をしてます。



良い経験・楽しい経験・面白い経験・悲しい経験・辛い経験・怖い経験・失敗した経験など、

経験の内容も実に様々。



その経験

あなたはどう活かしていますか?


明るい経験は何度もしたいと思いますよね?



では、暗い経験はどうですか?


誰も暗い経験は繰り返したくないと思いますよね。

私は思います。



だけど、よく考えると

私は暗い経験の方が頭にこびりついてるんです。


その経験を繰り返したくないから、回避しようと保守的になり、消極的になり、逃げようとします。


私は過去に辛い経験をし、逃げました。

中学生の時にイジメにあい、転校したんです。



でも、逃げて自分を守る事も必要な時ってあります。

私は あの時逃げて良かったと思っています。



じゃあ、その経験はいつまでも引きずり、殻にこもるのか?


私は活かすことが出来ました。



私の母いわく、


「あの時、人生の中の1つの大きな壁を自分で乗り越えたね」


だそうです。



じゃあ、失敗した経験は?


失敗したら、

ただただ凹むだけ?意固地になるの?

言い訳するの?



違いますよね。

学んで、糧にし、その後に活かす努力と素直さが大事だと思います。


プライドも大事。

でも私は、人の話を素直に聞くことの方が大事かなって思います。


人の話聞かないで何を学べるの?



そして、暗い経験には

人に助けを求める事も大切。



あ、凹んでいいんですよ!

私もガッツリ凹みます。

それに、怒られたくないから言い訳ばっかり言った事もあります。

しかも大人になってから笑



問題はその後。


いつまでも凹んでないで、言い訳ばっかりしてないで、這い上がろうよ。

失敗したから学べたんじゃん!

精進を重ねよう!

って思えるようになりました。


これって自分で意識しないと出来ません。



精進って言葉の意味知ってますか?


「精」は「ひたすら励むこと」

「進」は「前にすすむ・段階にあがる」


調べてみました。



生きてくって、失敗と成功の繰り返し。


失敗も成功も経験。山あり谷あり。


失敗したら、反省して、精進を重ねる。


谷に落ちたら、這い上がればいい。


誰かに助けを求めたらいい。


仲間が困っていたら 自分なりに支えてあげたらいい。


さらに、言えば

みんなで支え合い、助けあえばいい。




私が助けを求めた人の言葉


経験は宝。精進すればいい。


先日40才になりました。

またまだ学びの最中。


この言葉を宝物にして

初心を忘れず

コケたり起き上がったりしながら

前に進もうと思います☆


と 真面目な話ししてるけど

ガッツリ凹むし、何度も失敗しちゃうアセアセ

でも全ては自分次第なんだよねー!



子育て中なので、子育てにも活かしたいけど

ブチギレて怒鳴ったりもするし

自己嫌悪に陥ったりもするし

やっぱり我が子は可愛いから、まだまだ守りに守ってしまう笑


でも、近い将来から活かせたらいいな。


子育って難しいー笑





 
miccu-fan(みっくふぁん)サイト→こちら
 
やまとのひかりBlog→こちら
 
 
代表   日比谷真樹
 
事務局スタッフ・ゆかり
 
 
{8563A68E-7459-46B1-B261-CBC9FD893608}