こんばんはー

真夜中のつれづれ。


いつも、書いてたり言ってたり
しているの。


「みーんな、石垣島で
   子ども産んで育てて
   仕事して暮らしたら。
   世界が平和になるんちゃうかなー?」


ほんとに、そう思うの。






沖縄は、日本で一番
賃金が安い。
そんな場所である。

そーして、離島は物価が高い。



大阪でスーパーに入ると
安さに驚いたりする!


外食も、観光の方向きか?高い。

そして、島の人たちは
あつまって、ゆんたくしながら
島酒呑んでる。


おしゃべりしながら
泡盛を飲んでいるという意味。


経済という面で観ると
住みにくいとしか言いようがない。



しかし、しかしだ。


島に暮らすみんなの
幸福度は、めっちゃ高い気がする。



もちろん、万人が!とは言わない。
合わずに出て行く人は多いかもしれん
それでも、島に暮らす人たちは
日々、この足りないとも言える暮らしに
最大の幸福度を持ってる。


少なくとも、私はそうだ。






Iターン率、日本一。

そんな島国。



貧困であるはずなのに
世帯に子どもは、3人以上が多い。

夫婦共働きでもあるが
夕方には、お父さんが
子どもたちを、連れてめちゃめちゃ
遊んでいる。


離婚率も高いが、再婚率も高い!

4人子どもいて、みんなお父さん違うとか
普通のことである。


そこに、なーんも引け目持つ
必要もない。


転職率も、めちゃめちや高い
しかし、いつも人不足の島では
仕事は、山盛りある。


暇じゃーってなら、バイトしよ!と
2〜3個、仕事かけもつ人も多い。


バイトするのも、必死でもなく
休みの日には、海で遊んで
バーベキューして
みんなで、飲みにいき
魚釣りしたり、川遊びしたり


満点の星空に
たくさんの催し物。


よくよくはなしかけてくる
子どもたち、そしておじぃやおばあは
顔見知りになれば
ほーんとに、優しくあったかい。


夏には、パイナップル
もらい放題w


人とのつながりがたくさん。

海に山に、ぱいぬかじ(南風)


それだけで、しあわせで。

北風が吹けば、牛のにおいw

それさえも、心地よい。




都会の話しを聞けば
肩が触れたと、人を刺す。
そーんなゆとりのない話しばかり。


こちらでは、あーんまり
怒ってる人を見ない。

困ってたら、助ける。
それが普通だったりするから。 



三線の音が聴こえて、歌う声が聞こえて
子どもの声とネコの声
ヤギの鳴き声と、虫の声

しあわせやなぁーと、口をつく。


子どもは外でかけまわる。



ここで暮らせば、多くの人が
自分を取り戻すんではないかなー

老後の不安。なーんてのも
あまり考えてないんよな。


なんくるないさーって


それでいて、政治に環境に
熱い人が多い。

自分にも、何かできると
みんな思っている。


世界はやさしい。そんな場所。



夢をみる

みんな南の島で暮らしたら
世界は、平和になるかも
しれないよ


そうだ!
世界が南の島みたいになればいいな。

自然とつながりとに
あふれた世界


しあわせはお金ではないと
いう世界