◆オススメ記事◆ シングルマザーだった頃の私に教えてあげたい「あなたは、愛する夫と豊かで自由に生きているよ!」
人それぞれが「自分宗教の教祖さま」なんだけど、「お母さん教祖」からの抜けないとねーその16

 

 

あなたは幸せになる為に産まれて来た。
幸せをあきらめたくない、素敵なあなたへ
 
南の楽園より、覚醒へのメッセージ

田中みっちです

 

 

こちらの記事のつづきです

https://ameblo.jp/micchi222/entry-12461509281.html

 

 

 

 

 

自身の子育ての経験と(30歳と25歳の子どもがおります)
保育士であった経験から
性の話題は、子どもたちは大好きです。
いわゆる、下ネタと言われる。排泄物の話から始まり、
子ども達は、性器のお話しも大好きです。

当然、人間としての本能ですので、興味があり当たり前です。

性とは?生きる力だからです!
脳の発達は、一番、最後です。
発達の順序は、はいはいで体幹をきたえ
歩く事で、足腰を鍛え、体幹と足腰に支えられた
手指が発達し、第2の「つきでた脳」と言われる
手が発達するのです。手をよく使う子は
賢い脳をつくります。

そして、情緒と言われるものは
人とのつながりで育まれます(遊び、ケンカする事を通じて)
この「人とつながる」力こそ!
性欲なのです。(幼少期は、自分以外の他人と遊ぶ事で育まれます)
生きる為の土台=いのちの土台こそ!
この6歳までに、培われるものなのです。
また、性に最初に興味を持つのもこの時期です。
(赤ちゃんは、0歳からマスターベーションをする子もいます。
身体を識る大切な行為なのです。)

子ども達は、そもそも
本能的には、性的な存在です。

それを否定すると、「生きる力」が弱くなります。
(これは将来的には、人とつながる=自立する力になります
 親以外の人とつながる力の元です)


さて・・・元に戻ります。

なので、言葉が分かり、性の話を耳にした際に
子ども達は、大人の話しに興味を持ちます。
だって、大好きないのちのお話だから・・・
そして質問を持ったりします。


それに対して、大人側が、どのように対応するか?で
性に対しての「雰囲気」「印象」「認知」が育ちます。


性に対して、大切で、いのちの話で
愛なのだという認識を持つ大人が
自分の信念・信条にしたがった
性の知識を、子ども達に伝える事が出来る事が
大切だと考えています。
そんな社会の構築を目指しています。
 

その4へ

 

前のお話し その2へ

 

 

まじかるクラウン高木君与さんをお招きしての
まじかるクラウン
チャクラの講座!沖縄でやります!!!

残席11です!



ダイヤモンド【沖縄那覇】5/22(水)10時〜12時【残席11】
高木君与さん×田中みっち コラボトーク会

https://ameblo.jp/micchi222/entry-12442944083.html

 

ダイヤモンド【沖縄那覇】5/22(水)13時〜16時【残席11】


高木君与さん メディカルチャクラリスト養成講座
 入門編
https://www.s.seiiku.net/chakra

 

 

 

*自分を知る、男性心理を知る。パートナーシップの学校 オンライン*

*パートナーシップの学校 オンラインスクール 次回募集 7月頃予定

https://www.s.seiiku.net/p-school-y

 

 

 

■ みっちさん出没イベント情報 ■
Comming Soon!

 

 

 

■メルマガ、もっと性の事!セラピスト起業の事!■ ダイヤモンドセラピストのセラピスト 田中みっち通信 メルマガ
   性の事、最新情報をお届けしています。→こちら

おすましペガサスすでに、カウンセラー・講師・セラピスト向け!

 【ステップメール】 ワンランク上の
  セラピストのセラピストになるための
智恵を伝授!
  動画プレゼント実施中!
  →こちら


 

 
(社)日本性育アカデミー協会(SEA)代表を務めております。