View this post on Instagram

【島レポ@石垣島】 数年前に書いたコード譜。 数年前に練習していた曲を 眺めてみると。 数日前に、いま、この島で やりたいなーと思っていた。 そんな曲ばかり。 数年前の私は 今日、この日を予言していた。 久しぶりのギターは 弦は錆びてるし… かわいそうだけど 弦を取り寄せて 届くまでは、このままで 弾いてあげよう。 弾いてあげない事が 楽器には一番 かわいそうな事。 わたしの声も喜んでいる。 唄いたい。 腹からの声に 突き動かされるように! 原曲、涙そうそうは 気持ち良い。 コードが難しいが お披露目できる日を 夢見てわくわくしつつ 練習しましょう。 三線は、関西出張から戻ったら 届いているだろう。 わくわくが止まらない。 自分が楽しいと思うことを 先頭に持ってきて 生きていく。 そう決めたから。 まだまだドキドキするよ だけど、自分の好きを 先頭に! わたしの人生は わたしのものだもの。 わたしは、わたしの人生に 毎日毎日、恋をしていたいの。 #島ぐらし #石垣島 #田中みっち #移住生活 #パートナーシップ

田中みっちさん(@micchi.tanaka)がシェアした投稿 -