Micaiahのblog

Micaiahのblog

Ambrosia Neo Gothic Opera(アンプロシア)
Vocal.Micaiah(ミカヤ)のブログ






ステロイド酒さ関連記事は下のブログテーマから選んでください。

Ambrosia Neo GothicOpera
(アンプロシアネオゴシックオペラ)

Vocal.Micaiah(ミカヤ)のブログ

KAMIJO…とある人の限定ブログを読むため会員になったものの…(省略)
長らく放置していましたが、最近色々と活用始めました。

ドキドキキラキラキラキラお知らせキラキラキラキラドキドキ
AmbrosiaNGO CD「Atziluth」 5曲入・税込\1080 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Atziluth [ Ambrosia -Neo Gothic Opera- ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/6/28時点)


 

全国のCD店及びAmazon などで購入できますキスマーク

ラブラブアメンバー申請は大歓迎ですが限定記事は書きませんので特にならなくてもおkですぺこ

ひらめき電球 twitter 猫村1 良かったらフォローしてやってください。
ひらめき電球フェイスブックはこちら
ひらめき電球755はこちら

フェイスブックAmbrosiaFBページ非公式ファンサイトです良かったら応援してくださいね。

ビックリマークステロイド酒さ関連記事 ビックリマークは、
左カラム下テーマ一覧から「ステロイド酒さとの戦い」を選んでくださいね。

コメントは承認制です。業者・スパムは承認しませんよてへ

テーマ:

2018.10.13(土) 町田THE PLAY HOUSE
Koji Inoue&井上博毅presents 「井上、初主催やるってよ!2018」

〜気付きゃBirthday EveEve〜

 

16時OPEN 16時半START
前売り¥3000(drink代¥600別)
当日 ¥3500(drink代¥600別)

#AmbrosiaNGO の出演は20時頃の予定です

 

Ambrosiaでバンド予約をしてくださった方は↓の水晶髑髏キャンドルをオマケ配布

 

更に、3rdCDのジャケットの天使が手に持っている薔薇をイメージしたローズライト赤薔薇

ライブで使えるようにご用意しておりますドキドキ

なんと、KAMIJOさんやVersaillesのライブで販売しているローズライトと同品の市販品

Ambrosia3rdCD「Malchut」(会場直販価格500円)↑と光る薔薇ライトセットで1000円で会場で販売いたします。

(薔薇ライトのみの販売は700円)

 

皆さまのお越しをお待ちしてます

 

オマケの水晶髑髏キャンドル

 


テーマ:

8月18日(土)町田CLASSIX 「1日遅れのルシア生誕祭」

 

16時半オープン、17時スタート

¥2000、D代別

AmbrosiaNGOは18時20分~の出演です。

ご来場お待ちしていますね


テーマ:

誰も気にしてないと思うけど、
Aertherの海に聳える丘
実はこの曲のタイトルにはAmbrosiaNGOの世界の多くの情報が隠されている。

何故「」なのに「島」ではなく「丘」なのか

間違った訳ではないですよ。

ちゃんと理由があるんです。

 

2017年3月のアメブロ中盤3月16日に書かれているが
Ambrosiaの曲は2005年の結成以来、すべてある1つの物語の場面場面を歌ってます。


文中に

「 Ambrosiaの曲は2005年結成から、全て、ある1つの物語の中の場面場面を歌っている。
オリジナルに関しては1曲として例外は無い。
だから世界観として現代日本の情景や感情の共感は皆無。 」

 

ってあるでしょ。

 

その物語の内容について過去に一度も触れた事は無かったので、
今回3rdCDに「Aertherの海に聳える丘」リマスター版も収録したし、

少し物語について書こうかなって。

Ambrosiaの物語は

第1部から第4部までのながーい、ながーい、壮大なお話で構成されてます。

 

物語と曲の対応は

1部(序幕):恒河砂の果て

        : TestamentumⅠ,Ⅱ

    (1幕) : Vieux frère~友よ~

2部:此処に時があるなら

3部:楽園への狭き門

     :Ain 

4部(1幕): Aetherの海に聳える丘

     (2幕):TestamentumⅢ

 

つまり、「イーサーの海に聳える丘」は今の所物語の最後の4部の歌であり、

かつてAether(歌ではイーサーと発音している)の海と呼ばれていた場所既に海は無く

結晶と化したAetherが丘の様に聳えている、という事なのです。

 

 

3月16日の文中に

「 Ambrosia←の曲って「Aether(イーサー)の海に聳える丘」以外、みんな誰か死ぬ歌詞なんだよね。」

ってあるけど、

そういう意味で誰も死んで無い←wレア歌な訳ですよ笑い泣き

 

でもね、実際はここからが大変な展開で、この物語の数々の謎が解き明かされ、

ついにAinの歌詞にある

「遠い未来の果てに 僕に辿り着けた時、最後の真実を告げよう、 Tu fui, ego eris 」の意味を知る事となるんですね。

 

物語を貫くテーマは「究極の愛」ドキドキウインク

1部の序幕「恒河砂の果て」で

この身体はもう二度と貴女に逢うことは無いけれど、恒河砂の果てまで愛している」の更なる真実の意味も

4部で知る事となりますデレデレ

ちなみに第4部(2幕以降)その後の歌詞は書いてあるんだけど、まだ曲出来てません滝汗

 

Ambrosiaのライブを見た人はプロジェクターで投影される曲の動画アイコンの下にそれぞれ

「序幕/第1幕」とか

「第5幕/終幕」とか記載があるのを不思議に思ってたかもしれませんが、

Ambrosia Neo Gothic Opera と言う

1つの物語を

オペラとして、バンドとして、ライブという形で上演しているから「幕」なのです。

 

 

まあ、そんな訳で、Ambrosiaの曲にはすべて曲に対応した動画もあり、
AmbrosiaNGOは2005年からずっとこのスタイルは変えて無い訳ですね。

当時はプロジェクター設置ライブハウスは少なく、VJだの存在してませんでしたが

せっせとプロジェクターやらスクリーン持込し、Macで曲と同期のDVD作ってDVDプレーヤーも持ち込みと

大変な作業でした。

 

池袋サイバーのライブはリハが無いのでプロジェクター上映はやってないけど、

過去のAmbrosiaのYouTubeライブ動画など、裏で動画流れてるでしょ。

(横のライブ動画とかにもあるけど)

現在もプロジェクターが無い会場でも持ち込みで設置し投影したりしてます。

 

更に、Ambrosiaの公式サイトの名称は「 Tiphrethの館 」、

Ambrosiaが所属するレーベルは「 SPR HZHR Records

2ndCDのタイトル 「Atziluth」

3rdCDのタイトル「 「Malchut」

曲のタイトルAin、

私の役は「天使」

これらの関わりが何なのか、想像ついた人もいると思いますが、

機会がありましたら、是非ライブに足を運んでAmbrosiaのまだ明かされていない「究極の愛」の物語と舞台背景を想像してみてくださいね。


テーマ:

8月12日(日)池袋CYBER

8月18日(土)町田CLASSIX 「1日遅れのルシア生誕祭」

10月13日(土)町田THE PLAY HOUSE 「井上、初主催やるってよ!2018」実は Kojiさんの誕生日イベ^^

11月10日(土)高円寺 スタジオ DeLIVE「じゅりにゃん×ジャージ佐藤×音戯羅威亜生誕祭イベント」

 

アンプロは以前から誕生日バンドでしたが、今年は特に誕生日イベばっかですなぁ。
てか、普通のイベやライブにも出演しますよ^^

8月12日(日)池袋CYBER

前売り3000円・ドリンク別

 オープン12時20、スタート12時50 

AmbrosiaNGOの出演は19時~です

当日3rdCD「Malchut」購入者に500円分チケ割引あり音譜

8月18日(土)町田CLASSIX 「1日遅れのルシア生誕祭」

OPEN16:30 START17:00

A/D 2000円 ・ドリンク別

AmbrosiaNGOは3番目18時頃~です

 

皆さんのお越しをお待ちしていますドキドキ

 


テーマ:
 
 
 
 
 

Micaiah Hosokawaさん(@micaiahhosokawa)がシェアした投稿 -

 

滝汗


テーマ:

冷奴の美味しい季節になりました。
お醤油は大まかに安価で売られている「 脱脂加工大豆 」と「丸大豆」原料のの2種類があります。
この脱脂加工大豆は大豆をヘキサン(ノルマルヘキサン)という 揮発性の有機溶剤(髑髏 で油を洗った後の残りで、
大変な曲者で、そのままでは家畜の餌にすらできない残留毒性のある代物です。

(毒性のある脱脂加工大豆が何故醤油の原料にできるのかと、実際ヘキサンは醤油や油自体に残存していないので安全な理由は記事中に書いてあります)

この「 脱脂加工大豆 」原料とする醤油を作らざるを得ない日本の油事情と、
大手油メーカーがひた隠しにする油精製事情を地味に暴露しました。

 

2014年に書いた記事ですが、いまだに危険な溶剤抽出油がスーパーの主流を占め
健康に良いと言われる油さえその実溶剤抽出油法の場合、健康を損なう物質が含まれる事を知って欲しいので

リブログしました。
本来は油の話ではありません。

醤油の話です^^

因みにコメントにあったオリーブポマス油はエクストラバージンなどの搾りかすを溶剤抽出した油で
IOC( 国際オリーブオイル協会 )規格としては食用に適さない加工・工業用油ですポーン
オリーブオイルの表記すらできない粗悪品です

 

しかし日本では普通にスーパーで売ってたり、安価な飲食店で使われたりしますゲロー
そりゃそうでしょ、日本ではスーパーに並ぶ9割近い食用油が先進国では工業レベルですからね、ポマスを食用としてスーパーで売らない理由はありませんニヒヒ
国際的には食用に適さないって判断なのにね…滝汗

ポマスを売らなかったら日本の油の大半が食用に向かない溶剤抽出の粗悪油だってバレてしまいますからねー笑い泣き

何が何でも「食用」と認めざるを得ませんね。

 

ポマスに関しては一部の良心的な販売店が「工業用で食品には向かない」と書いている場合もありますが、

それを完全否定して「日本の大半の食用油がポマスレベルなんだから食用に向かないわけが無い」と反論もありましたね。
ええ、そうですよ、多くの日本人は先進国では工業用レベルの粗悪油をせっせと食べてますから、ポマスだけを工業用扱いするなんてねぇ…

 

ばかげてます。

 

更に因みにピュアオリーブオイルは高熱や科学的処理で精製し、更にバージンなどと混ぜ風味をつけ食用にした
ただの「オリーブオイル」です。
ピュアという規格はIOCにはありません。日本独自に表記してるだけです。
日本人は「ピュア」のイメージから綺麗、純粋などと想像するので、エクストラバージン並みに体に良さそうと思わせ、買わせるイメージ操作です。

しかしオリーブの風味に慣れない人はピュア(ただのオリーブオイル)の方が使いやすいのも事実でしょう。

ブレンド率に基準は無いのでエクストラ1:精製9の粗悪品でも、極端な話0.1:99でもOKって事になります。
日本の基準は油の酸度だけなので、その製造過程や品質なんてどーでもいいんです。

 

素晴らしくゆるい国ですね、日本は。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス