2019年3月27日,28日
1泊2日でSpring Schoolをしました。

子どもたちは縄跳び、名刺づくり、ハンバーガー作り、BBQなど沢山のことをしました。
どの取り組みでも大切にしていたことは話し合い、協力をすること、オリジナリティです。

縄跳びではひとり跳びではなく、ふたり跳びにチャレンジしました。ペアでタイミングを合わせないとたくさん跳ぶことができないため、二人で話し合って掛け声をどのようにするかなどそれぞれのペアで工夫をして跳ぶことができました。

また、小学生は名刺づくり、中学生はプレゼンテーションを作って2日目の最後に保護者の方々へ発表しました。名刺はシールを使用してひとりひとりオリジナリティ溢れる名刺ができました。子どもたちは2日間で英文を暗記して何度も練習をして互いにアドバイスをし、より良い発表ができるように頑張りました。

レッスンよりも何倍も長い時間でしたが楽しい時間であっという間に時は過ぎていきました。子ども達の笑顔、頑張る姿をたくさん見ることができた良い2日間となりました。ご協力頂いた保護者の皆様、本当にありがとうございました。