'S UP in LA? 運命のBANDOLIER編 | MIC代表 MOTOのBLOG
2014-03-01 21:30:00

'S UP in LA? 運命のBANDOLIER編

テーマ:ブログ

これまで本ブログでも


俺の引きの強さについての自画自賛は多々あった。


しかし今回のそれは生涯最強のもの!



LAX着いてTOYOTAの白いSIENNNAというミニバンをゲットして



hertz_toyota_sienna


まず向かうはずだった先は


たまたまその日の最終目的地と同じビルに入っていたあるショールーム。



実はこの場所を知った時点で既に驚き!



しかし


最終的なアポイントの確約を取ることができないまま


日本を発ってしまっていたので


行っていいものやら、悪いやら。



そう迷いながらとりあえず立ち寄った


ビバリー・ヒルズのバーニーズ・ニューヨーク。



5Fのメンズフロアーチェックして


エレベーターに乗ったら


3人組の女性の中に見覚えのある顔の女性が乗っていた。



一度だけFacebookのプロフィール画像で見たことのあった顔。



エレベーターが3Fレディースフロアーに着き


降りて行く後姿を見た時に


彼女の身体に巻き付いていたのがこれ。



bandolier_jun


BANDOLIER のJUNというモデル



すかさず俺もエレベーターから飛び降りて声掛け。



「BANDOLIERの社長さん?俺、日本からメールした・・・・」 



と自己紹介するも


ここまでは傍から見たらほぼナンパ。



一緒にいた戸田さえもがそう思ったほど。



しかし俺の身体に巻き付いたBANDOLIER で全てはOK!



bandolier_moto_maggie_barneys


もちろんこの状況に運命を感じたのは


BANDOLIER 社長のMAGGIEさんも同じ。


LA到着早々鳥肌が立った瞬間キラキラ

そこから話ははトントン拍子で進み


無事本日の先行受注 の日を迎えたのだった。


bandolier_mic


更に今回の旅ではもう1つ特筆すべき出来事が。


CHURCH(セレクトショップ)を訪れた際


「この店のオーナーはレニー・クラヴィッツのスタイリストもやっているんですよ。」


と一緒に行った人にオーナーを紹介すれば


その後ろにレニクラ本人が座っていたビックリマーク



俺が引きが強いという自惚れが


MAXに達した瞬間だったメラメラ




最新情報はFacebookTwitterInstagram で!


MIC代表 MOTOのBLOG-facebook


MIC代表 MOTOのBLOG-twitter


Instagram-logo_100


MIC代表 MOTOのBLOG-staff wanted

MOTOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]