ごきげんさまです。
 
 
先日の学校カウンセリングの時http://ameblo.jp/miakopon/entry-12241423347.htmlのカウンセラーの方に勧められた本
(どれでもいいので自分の目に止まったやつをと言われ、これが目にとまったのです)
 
ビジョントレーニング
IMG_20170209_123429514.jpg
北山勝也監修 ナツメ社(1600円)
 
 
私は発達障害に関しては勉強もしてきたし、結構詳しいつもりでいた。
でも、この言葉は全く知らなかった。
(世の中どんどん新しいことへと流れてるのねぇ~キラキラ)
 
LD(学習障害)は全くテリトリーではなかったせいもあるのだけど、
この本を読んで、今まで勘違いしていたこと、知らなかったことが沢山あることがよ~く分かった!
 
天才2号ちゃんは、文章を読むのも理解するのもすこぶる苦手。
いつも行を飛ばしたり、勝手に自分の言葉に置き換えたり、
質問の答えは素っ頓狂な想定外のところからやってくる。
 
字をキレイに書くのもとても苦手で、何度も何度も消してどんなに時間をかけてもうまく書けない。
 
体の動き方も微妙に違和感がある。
ピアノなんかも楽譜を見ながらや、両手で弾くことがとても難しい。
 
 
こんなに気が利いている子なのに、私はそれが不思議で不思議でたまらなかった。
ただ漠然と、「そういう脳みそだから仕方ないんだろうなぁ~」って思ってるだけだった。
 
 
それが!!!
 
 
この本に出会ったおかげで、それにははっきりとした「視覚機能(視力とは違う)の弱さ」という原因があってのことだと知った。

ただ文字を読むだけでも写すだけも、普通の人の何倍もの努力をしていたことが分かった。
色んな理解出来ない現象も行動も、とっても納得出来た。

2号ちゃん、今までなんて健気に頑張ってたんだ〜あせる
尊敬すらしてしまうよキラキラ

ほんっと、知れて良かった!!


しかも、このビジョントレーニングを使えば、なんとその原因を訓練で改善していくことも出来るってことまで分かった!!!
 
 
素晴らし過ぎるーーー!!!笑い泣きキラキラ
 
 
だって、
 
具体的に」やれることが目の前にある!
(まるで断捨離みた~い!!虹)
 
 
早速本に載ってるチェックテストをして、2号ちゃんに有効なトレーニングをやってみた。
 
2号ちゃん、もうやる気満々で、DSも即やめてキャッキャと笑顔で何度も取り組む。
 
た、楽しい~っ爆  笑音譜
 
 
そして、2号ちゃんたら、やるたびに目の前でどんどんうまくなっていくじゃないのーーービックリマーク
 
 
 
夜は毎日憂鬱な時間だった。
 
 
だって、2号ちゃんが頑張った宿題に丸つけをしなくちゃいけないから。
今だかつて全問正解だったことがない。
毎日必ず、「ここはね・・・」って
頑張って書いてる2号ちゃの字は否定されて消されて、書き直されなきゃいけない。
 
そのたびに2号ちゃんの顔から笑顔が消える。
そして2号ちゃんは黙々と書き直す。
無言でその自尊心を傷つけながら。
 
もう全部丸にしちゃおっか!?
 
何度も思った。
 
でも、結局翌日先生からのバツとやり直しが来る。
みんなのいる教室でやらなきゃいけない。
それよりかは、家でやった方がいいよね。
 
2号ちゃんの担任の先生はとても理解があって
 
「やれないときは無理しなくていいですよ」
 
と、言ってくださっている。
 
でも、2号ちゃん自身がそれではすまない。
だって、家でやれなかった分は必ずどこかでしわ寄せが来るのだから。
みんながやっているのに自分だけやらないなんて嫌だから。
 
でも、この本に出会って、
 
今2号ちゃんに必要なことは、出来ない宿題をすることなんかじゃない。
それよりもこのビジョントレーニグを楽しむ方が何倍も必要だ!
 
 
何の根拠もないのだけど、私はそう確信したから、
宿題を頑張ってる2号ちゃんには
「もうやってるとこだけでオッケーだよ。その代わりその分こっちをしよう!」
 
ってビジョントレーニングに誘った。
 
「宿題の代わり」ならばサボリではない、と思えたのか、
大喜びですぐに飛びつく2号ちゃん。
 
詳しくは書けないけど、
スーパーボールや家にある備品を使ってキャッチ遊びしたり、
ひらがなのランダム読みのタイムの差を競ったり、
動物を探したり、数字を探したり、
 
とにかく一緒に楽しみながら出来る。
時間もそんなにかからない。
 
でも、確実にうまくなっていくから、本人も嬉しくてモチベーションが上がるし、
終わった後に親子共々とても清々しい達成感が残る。
 
学校の教科書を毎日嫌々何回も読むより、掛け算の九九を復唱するより、確実に彼女の能力を上げていくのを感じる。
彼女の傷ついた自尊心を埋めていってくれるのを感じる。
 
毎日2号ちゃんと「一緒に」何かするのが実は苦痛だった。
とても報われない疲労感や切なさがあって、時間が勿体ない感覚だった。
 
でも、今は楽しくてしょうがない音譜
 
この本に出会えて本当に良かった!!!
 
もし、何かしら子供の行動で気になることがあるママさんには是非オススメです。
中にチェックテストがっあって、30問の質問に親がそう感じるかどうか答えるだけで簡単な診断が出来て、その子に合ったトレーニングも紹介されてます。
すぐに使えるワークシートもついてます。
 
発達が気にならない子でも、今持ってる能力が上がるんじゃない?
って気はします。
 
気になる方は是非~キラキラ
 
 
 
今日も最後までありがとうございますドキドキ