まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『1/11(じゅういちぶんのいち) 2巻 (中村尚儁)』

 

4088702441 1/11 じゅういちぶんのいち 2 (ジャンプコミックス)
中村 尚儁
集英社 2011-08-04

by G-Tools
 

 

過去記事はこちら → 1巻

 

 

【あらすじ】

実力はありながら、控えに甘んじる2ndGK、成就しなかった恋愛を引きずる女子高生、ゴールを決められずに落ち込むサッカー少年――。上手く行かない日々に、それでも前を向いて歩く人々とソラを巡る様々なドラマが、時空を超えて爽やかに紡がれる――

 

 

サッカーをテーマとしたオムニバスストーリー作品です。

 

主人公・『安藤ソラ』は、自分の才能に限界を感じ、中学卒業と共にサッカーを辞めようとしていた。

そんな彼の前に、中学生で女子日本代表となった『若宮四季』が現われる。 その出会いが、

『安藤ソラ』に大きな変化を与えることとなっていく・・・・。
 
というような感じで始まる作品でして、主人公・『安藤ソラ』及び彼の周りに集まってくる人々にスポットを

当てて、彼らの日常を描きていくというオムニバス作品です。
 

----------

 
ここからは、2巻の感想。

2巻では、時間が一気に飛びまして主人公・『安藤ソラ』がプロのサッカー選手になってからの話や、

高校時代に話を戻して主人公・『安藤ソラ』の同級生の女の子を描く話や、主人公・『安藤ソラ』に

憧れる男の子を描く話などが収録されております。

 

そんな2巻で面白かったのは、主人公・『安藤ソラ』がプロになってからの話かな。

この話は、1巻から一気に時間を飛ばし、主人公・『安藤ソラ』がプロ1部リーグに所属する『横浜』に

入ったところから始まりまして、主人公・『安藤ソラ』がプロのサッカー選手として活躍する姿が描かれ

ていきます。


そんな物語の中でスポットが当てられるのが、同じチームのセカンドキーパー・『神崎真臣』です。

彼は、長い間、チームのセカンドキーパーとして活躍してきたキャラクターで、現在29歳です。

実力としては、他のチームに行けばすぐにスタメンで活躍できるほどの実力らしいのですが、

残念なことに、彼が所属するチームには日本代表の正ゴールキーパーが所属しているらしく、
入団してから一度ものセカンドキーパー以上の役割を与えられたことが無いようです。
 
まんが栄養素-1/11(じゅういちぶんのいち) 2巻
 

そんな最悪の状況でも、彼は腐らず練習を重ねてきたようで、チーム内でもセカンドキーパー

としての信頼を勝ち得ているようです(まあ、プロの選手として嬉しいことではないけど・・・)。
そんな彼についに大きなチャンスがやってきます。 なんと、同じチームの正ゴールキーパーで

日本代表の正ゴールキーパーが全治6週間という大怪我をしてしまったのです。

 
まんが栄養素-1/11(じゅういちぶんのいち) 2巻
 

プロとなってからセカンドキーパー以上の役割を与えられてこなかった彼にとって、

このチャンスは(年齢的にも)ラストチャンスのようなモノでして、この試合で一気に存在感を

高め、レギュラーも獲得してしまおうと奮起することとなりました。 
 
これ以降の展開についてはネタバレとなってしまうので詳しくは書きませんが、彼のキーパーと

いうポジションに対してのこだわりや、家族に対しての想いなどは非常に興味深かったですし、

何よりも、彼の活躍が活躍することで今まで陰に隠れていた“彼という存在”にスポットが

当たったのが面白かったですよ。
 
もし、続巻が発売されるならば、いずれ何かしらの形で彼の再登場を期待したいですね。

例えば、主人公・『安藤ソラ』と共に日本代表に選ばれるとか・・・。 まあ、難しそうですが・・・。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

うーん、まあ、作品の内容的には1巻と同様に面白い・・・と思います。

ただ、時間軸を一気に進めたり、元に戻したりする展開を採用したことは残念ポイントかな。

個人的には、高校時代に範囲を絞って描いてほしかったです。 まあ、この作品は元々

オムニバス作品であるので時間軸を統一する必要はありませんし、何よりもその方が作品として

描ける範囲が広がるので、作品的にも作者的にもそっちの方が良いのでしょうけどね・・・。

 

点数的には

80点

です。
 

ちなみに、2巻の発売を早めるためなのか、作者の過去の読み切り作品も収録されております。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。